Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

獣になれない私たち | 無料視聴で動画を見る方法(3話:10月24日放送)

獣になれない私たち
 

 
3話含めて無料配信はコチラ
 
案内人
案内人

2018秋日テレドラマ「獣になれない私たち」3話見逃し動画のご案内と3話ネタバレ感想を中心にご紹介します!必死の社長への訴えも、まさかの「特別チーフクリエイター」に昇進させられてしまった晶に待つ運命はいかに!?

 

動画無料視聴方法

獣になれない私たち|全話無料配信
 
案内人
案内人

「獣になれない私たち」を1話〜最新話まで日テレ公式見逃し配信サービス「Hulu」で無料視聴できる方法(2週間無料)をご紹介します!詳しいサービス内容は、下記の緑枠内をご覧ください!

 

hulu無料

 
3話含めて無料配信はコチラ
※本作品の配信情報は2018年10月25日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。最新話の配信が多少遅れる場合がございます。
 

2週間以内の無料期間であれば、最新ドラマを何回観ても無料!

❀ 
月額933円(税抜)で人気映画、国内・海外ドラマ・アニメの約50,000本全て見放題
❀ 初回利用者は2週間無料体験
2週間以内に解約すれば、料金は一切かかりません
❀ 最初に無料期間期限の案内メールが届く
❀ huluしか観られないオリジナルストーリーを多数用意
❀ スマホ片手に視聴できる
❀ 1つのアカウントで様々な機器で視聴できる
❀ docomoなどの携帯料金と一緒に支払える
❀ 年中無休でhuluカスタマーサポート
❀ 簡単に3分で解約できる

もっと詳しく「hulu」を知りたい方は、「hulu メリット&デメリット」にお進みください。
 

記事概要

野獣のように本能のまま自由に行きたい!

-番組名-

「獣になれない私たち」

-放送開始-

2018年10月10日(水)

-放送日-

2018年10月24日(水)[第3話]

-放送日時-

日本テレビ 毎週水曜 22時〜

-各放送話詳細-

第1話第2話第4話第5話第6話✿第7話✿第8話✿第9話✿第10話

-出演者-

もっと詳しいキャスト紹介はこちら

新垣結衣(深海晶)
松田龍平(根元恒星)
田中圭(花井京谷)
黒木華(長門朱里)
菊地凛子(橘呉羽)
田中美佐子(花井千春)
松尾貴史(タクラマカン斉藤)
山内圭哉(九十九剣児)
犬飼貴丈(上野発)
伊藤沙莉(松任谷夢子)
近藤公園(佐久間久作)
一ノ瀬ワタル(岡持三郎)

-脚本-

野木亜紀子/「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」「空飛ぶ広報室」など

 

[この記事の見どころ]

✎ 獣になれない私たち|無料視聴方法

✎ 獣になれない私たち|3話ネタバレ

✎ 獣になれない私たち|3話感想

✎ 獣になれない私たち|4話あらすじ

✎ 視聴率推移

✎ 人物相関図

✎ 獣になれない私たち|キャスト&スタッフ

✎ 獣になれない私たち|3話無料視聴まとめ

 

獣になれない私たち|3話ネタバレ

↓ 下記をタップすると開きます ↓

※多少ネタバレに誤字があるかもしれませんが、ご了承ください。

[序盤]

[序盤]を開く

恒星の元に、何やら怪しげなクライアントが訪れる。
おもむろに300万円を差し出した。
一度手を出した以上は加担し続けるしかない、粉飾決算に。
果たして本当に恒星はある会社の粉飾決算に関係しているのだろうか?

〜〜〜

京谷は家に帰れず。

5tapバーになにやら過去に恒星と関係があったらしき人物が来店していた。
そこにはなぜか京谷の姿も。

その女性は昔恒星にお持ち帰りされた時のことを語りだす。
それは最悪の思い出話だった。
5tapで飲んでいて、彼氏もいなかったし誘いに乗った。
そして会計事務所まで行ったが、事に及ぶ前に爆睡されてしまった。

しかも翌朝起きてみると誰だか分からないから帰ってくれ、と一言冷たくあしらわれた。
この話を聞かされてタクラマカンもたじたじになっていた。

そこにタイミング悪く恒星がいつものようにバーを訪れた。
その女性は鋭い眼光で恒星をにらみつつ、すぐにお会計を済まして出て行った。

なぜ睨まれたのかまったくわけがわからない恒星。
恒星は京谷の存在に気づいた。

晶さんの彼氏の?と話しかけて、お互いの仕事などから紹介し合う。
京谷はこの日、大きいスーツケースを携えていた。
どうやらワケありなようだった。そこに仕事を終えた晶が来店する。
今日はビールを何も飲まずに晶と京谷は店を出た。

今日は晶の家にお泊まりだ。
しかし実態はそんな生半可のものではなく、家に居ついている元カノが暴れてしまい収集がつかなくなってしまったのだ。

京谷は偶然に耳にした恒星のお持ち帰り事件について話した。
しかし晶にとってはそういう人物だともともと知っていたので何も驚かなかった。

それにしても元カノの暴れようはとてつもないらしい。
京谷の顔を見れば物を投げてくる。

〜〜〜

元カノ激怒の理由は?

その理由は、来月までに引っ越しを済ませて仕事を探すことと条件をつけたからだ。
ごく当たり前のことだが、元カノにとったら大きな事だったのかもしれない。

晶が大変だったね、と声をかけると京谷は晶を思い切り抱きしめた。
今の京谷にとって晶は癒しそのものだ。

5tapバーでは、激怒して出て行った女性のことをタクラマカンが説明していた。
しかしそれでも何も思い出せない。
どうやら一周年記念パーティーの時に持ち帰ったらしい。
その時、恒星は晶のことも持ち帰ろうとしていたことを教えた。
しかし、あっという間に断られて撃沈してしまったから問題なし。

ただ、全くタイプでもない晶のことをなんで誘ったのか。
改めてその理由を考えてみても自分でもよくわからなかった。

晶はベッドで京谷の横で寝る。
優しく髪を撫でてあげていた。
京谷の腕で腕枕もしていた。
しかし、晶は少し寂しげな表情も浮かべていたのだった。

〜〜〜

朱里が勝手に、、。

翌日出社した京谷のもとに後輩の筧が近づいてくる。
いつもと違うホームを使っていたことに気付き、晶の家に泊まったんですか?と質問した。

思わずその通りだと認めてしまう。
筧は不気味に笑い、やっぱり同居しているのは晶じゃないことに気づいた。

どうやらバーベキューの時からおかしいと思っていたらしい。
電気代がかかりすぎる理由としてクーラーつけっぱなし、と説明していたが季節は冬だったからだ。
あまりにも鋭い指摘に京谷は思わず、シッと黙るように命じた。

結局、家に同居しているのは晶ではなく、座敷わらしだと話をはぐらかすのだった。

京谷が出て行って、自由気ままに一人暮らしを楽しんでいる朱里。
買い物帰りにうさぎのペットショップ「うさぎのしっぽ」を覗き込んだ。
可愛らしいうさぎを前に笑顔になる。

パート募集の張り紙をしていたが時給が安い。
そこにマンション下に配達業者を見かける。
京谷宛の荷物があったのでその場で受け取った。

京谷の母親からの宅配だった。
中身を確認すると、にぼしやおかきなどの食料品から、晶宛の元気が出る柚子酢が入っていた。
毎日少しずつ飲んで元気になってほしい優しさから送ってくれたものだ。

〜〜〜

片思い中の上野。

晶が仕事をしていると、話しかけたいけど話しかけられないでまごまごしている上野が気になった。
痺れを切らして晶が上野にこっちに来てしっかりと話すように伝える。

どうやらミヤコ特産のECサイトリニューアルについて、ゴーヤを使用したキャッチーな提案をされて一緒に考えて欲しいらしい。
こういう時に相談を乗ってくれるのは深海だ、と社長が話していたそうだ。
しかし、別に晶は特別に得意なわけでもない。

特別チーフクリエイターに昇進したとはいえ、全く納得しきれていなかった。
働きやすい環境を整えるために、しっかりと仕事を分担したい。
ただそれだけなのだが、なかなかその要求が通らない。

一緒に考えてくれないものと上野が思い塞ぎ込んでいたので、渋々ながら一緒に考えてあげることにした。
さらに上野は勢いに任せて晶の写真を撮りたいと申し出た。
どうやら待ち受け画面に設定したいらしい。

毎日眺めることによって好きという自分の気持ちを鼓舞させていきたい。
しかし、そこまでして好きでもないものを好きにするのは、とやんわりと拒否した。

ここでシャッターチャンスとばかりに夢子がツーショット写真を撮影する。
ただ自分のことが大嫌いな上野は、自分の写っている写真など見たくないらしい。
どうしても晶の1ショット写真が欲しいのだ。

仕事中に私語している2人の様子をみて、九十九剣児社長がツカツカと近づいてきた。
そして激怒するのかと思いきや、やっと営業部がまとまり出した。
やっぱり深海を特別チーフクリエイターに就任されて正解だった、と言ってしまう始末。

結局晶は1ショット写真を撮影されて、上野の待ち受け画面にされてしまうのだった。

[中盤]

[中盤]を開く

恒星の兄。

恒星の事務所にはいつも通りラーメン店店員の岡持が訪れていた。
冒頭で恒星が受け取っていた300万円がなぜかゴミ箱に捨ててある。
あまりの衝撃の光景に岡持は変にテンションが上がっていた。

そこに根元亮一が事務所を訪れた。
この人物は恒星の父親の弟だ。

最近、恒星のお母さんから連絡があったか尋ねる。
特に連絡は来ていなかったが、亮一の元には連絡が来たらしい。

どうやら兄の陽太の件だった。
どうしても母親は長男の一件について諦めきれていなかった。
実は未だに行方をくらましたままだった。
探偵事務所の調査によりその場所を明らかにしてほしいとの依頼だった。

行方をくらました詳細は分かっていないが、その原因の一端となったのはどうやら恒星らしい。
兄は子供の頃から優秀でみんなの憧れの的だった。
しかしプライドも人一倍強かった。
恒星はたった一度だけそんな兄を助けたことがある。
それは兄が経営する会社がピンチの時に資金援助したのだ。
その行為が兄にとっては許せなかった。

恒星の今の考え方としては、どこかへ行ってしまったのも兄の意志。
だからその意思を尊重したいというスタンスを取っていた。

〜〜〜

呉羽のブランドを再び購入する。

晶は呉羽のショップを訪ねていた。
服は一期一会なので、自分が着たいと思った洋服を買うのがコツらしい。
晶は、何としても社長に勝つような強そうな服を探していた。

呉羽が勧める服はどれも刺激的でさすがに晶には少しハードルが高かった。
それでも自由を勝ち取るためには、戦わなければいけない。
それが呉羽の信条。

その言葉を聞いて呉羽が次に進めた服を思い切って購入した。
確かに戦闘力が高そうな洋服だ。
まだショップがレジを用意していないので、イベントが始まったら値札だけ持ってきてまた来て、と呉羽は話す。

恒星の知り合いということもあって信頼してくれている様子だ。

ここで恒星との馴れ初めを少し話してくれた。
きっかけはお持ち帰りだったらしい。
しかも呉羽の。
自分でも意外なほど長く続いた。
呉羽でも自分でも驚くほど無茶な行動をとりたくなる時があるらしい。
それが恒星の時にも起こった。
ただ実際冷静に振り返ってみてこの道ではないなと気付いたらしい。

晶も呉羽のように感情のおもむくまま自由に行動が出来たらどれだけ楽だろう。

〜〜〜

京谷がご飯作ってくれた。

晶が帰宅すると、京谷が夜ご飯を準備してくれていた。
少し笑顔になった。

食事をとりながら他愛もない話に花を咲かせる二人。
晶の子供はきっと可愛いだろうな、なんて京谷がデレデレしていた。

ここで少し晶が意地悪してみる。
同じ職場の新人営業の人から告白されたことを告げてみる。

嫉妬深い京谷はびっくりしてしまう。
ただ冷静さを装って何て答えたのか質問する。

そしてその男がライバルになり得なく脈がないと判断するとそっけなく対応する。
そんな京谷の対応に物足りなさを感じてしまう晶だった。

ここで母親から着信がある。
唐突に晶さんがお金に困っている?と質問してきた。

意味が分からず事情を聞いてみると、先日送った柚子酢がネットオークションに出品されていたのだ。
晶の母親がマルチ商法に手を出していたので金欠なのかと心配したのだ。

ただ先述の通り、全ての元凶は朱里だった。
彼女が勝手に2万円で柚子酢を出品してしまったのだった。

〜〜〜

恒星は元監査法人勤務

恒星は元々いた職場のヘルプに出向いた。
お世話になった先輩会計士と合流する。
今の監査法人に使える人材はいないらしく、恒星に戻ってきて欲しいと訴える。
ただ、自分のことを面倒な奴だと認識している恒星は、会計士用語を交えて不適正意見を発言しますがよろしいですか?などど話して、先輩から笑われていた。

京谷の母親は、やはり誰が出品したのか気になっている様子。
配達業者に確認したところ、マンションの下で見知らぬ女性に手渡したことが判明する。
気持ち悪がった千春は警察に届けるとまで話したので、京谷はさすがにストップさせた。

千春の孫は介護中のおじいちゃんが息してないと話すので慌てて駆け寄って確認する。
しかし微弱ではあったがしっかりと息をしていた。
今では体が衰弱してしまい息を吸うのもままならない。
ご飯を食べることもできない。
ただ千春にとっては、誰よりも大切な人で大好きな人。
だから施設に預けないで一緒にいたい、と孫に語っていた。

〜〜〜

反抗期の再来。

晶は再び、呉羽の洋服を着て社長と交渉に挑む。
オフィスは晶の様子に興味津々な様子。

そこに社長が出社する。
まだ反抗期か?と質問され、晶は作業分担について確認したいと申し出る。

ただ、社長は鶴丸食品の専務とは近日中に会うからこの案件が取れれば大きいで!と話を進めて、またしてもそのプロジェクトリーダーに深海を指名した。
さらにまたしても出張の飛行機のチケット手配を指示してきたので晶も頑張って反論する。

仮に私が営業リーダーから秘書業務は別の方にお願いします!
ただ九十九剣児は全く聞く耳を持たず、自分の機会損失を理由に深海が最適だと豪語する。
秘書も探しているがましな人材が見つからない。

そのやり取りを間近で見ていた他の社員たちに、見んといて!と社長が怒鳴ったのでみんな一目散に退散した。
あんな人物と戦えるはずがない、、。
またしても晶は完敗してしまった。

晶は夢子にどうやったら勝てるか相談するがマシな意見の一つも教えてくれない。
その代わりに手元に特別チーフクリエイターの名刺だけが届いた。
着々と今まで以上に何でもやらされる環境が整いつつある。

[終盤]

[終盤]を開く

晶と遭遇する。

監査法人のヘルプの帰り道、恒星は電車のホームで晶を見かけた。
ただどうやら様子がおかしい。
ホームの柱にしがみついている。

電車が到着すると乗ったので、恒星も乗る。
地元の駅が同じなので、駅を降りてから声をかけた。

恒星は取引先の社長から聞いた話を披露した。
電車のホームで思わず飛び込みそうになってしまうことがある。
だからいつも柱にしがみついていると。
晶がそれと似たような状況だったので心配したが、晶はすぐに否定した。

5tap一周年パーティーで晶に何で声をかけたのか恒星は全く覚えていなかった。
タイプでもないし、どちらかというとウザいと思っていたから。
本当に俺から声をかけた?と晶に確認してしまう始末。

一周年パーティーの時も急に声をかけてきた。
タクラマカンがビンテージビールを開封して来店客に振舞うのを晶が手伝っていた時にいきなりだ。
結局晶は貴重なビールを一口も飲めなかったし散々だった。

〜〜〜

ウサギを飼う!?

京谷は家に帰って、朱里に問い詰めた。
ネットオークションの件だ。
朱里は悪びれる様子もなくあっさり認める。

そして最も驚くべき状況が家で待っていた。
なんとウサギがいたのだ。
どうやらネットオークションで得たお金をウサギの購入代金に回したらしい。
どうしてもこの家を離れたくない朱里は、ウサギを飼うことでペットが飼育できる物件を探し直さなければいけない状況を作り出したのだった。

5tapバーで晶にこのことを伝えた。
柚子酢がウサギに化けてしまった。
息子の家に元カノが居ついていることなど言えるはずがなかった。

〜〜〜

真剣に語り合う。

店内には恒星と呉羽もいた。
呉羽は京谷の事情を聞いて絶句する。
雰囲気の良くない二人を心配そうに見つめていた。

晶もそろそろこの状況に限界を迎えている。
自分も千春さんに嘘をつき続けるしかない。
そんな晶に別れたい?と京谷。
晶はその聞き方はズルいと答えた。

呉羽はたまらずに2人に割って入った。
呉羽は少し勘違いをしているみたいで、京谷が二股をかけていると思った。
家に元カノを住まわせて、二人の女と夜を楽しむと。

だが、京谷はそんなことはしていない。
それどころかこの四年間、手も触れていない。

じゃあなんで一緒に住んでんの?との呉羽の質問に晶が真剣な眼差しで答えた。

京谷の責任感からくるもの。
元カノが仕事辛くて辞めたいって言った時に自分の家に住まわせてあげた。
自分たちが付き合うってなった時も、次の仕事見つかるまで待ってくれって。
だから自分が家に呼んでおいて、自分が新しい彼女できたからといって何も持たない元カノを強引に追い出すことはできない。
そういうことができる人もいるかもしれない。
でも私達はできない。
今の状況がおかしいことも十分わかっている。

そう言うと、晶はトイレに立った。
恒星に目線で怒られた呉羽は、ペロッと舌を出して反省した。

〜〜〜

そう思わないと、、。

京谷は晶の元に駆け寄った。
だが、晶はどうしても京谷が悪いとは考えられなかった。

もしそのように考えてしまったら気づいてしまう。
自分がないがしろにされていると。
本当は愛されていないんじゃないかって思ってしまう。
自分自身を守るために必死だった。

必死に愛していると弁明する京谷だが、晶はこの日は自分の家に帰って、と伝えた。
そして恒星と呉羽とタクラマカンにうるさくしたお詫びを伝えて店を出た。

呉羽はそんな彼女を送って行くように恒星に命じた。
そんな自分勝手な呉羽に怒りながらも後を追った。

呉羽の代わりに謝る恒星に対して、どいつもこいつも謝って済むと思うな!と感情をあらわにする。
少しすっきりしたようだ。
もちろんわかっていた。呉羽の言うことの方が正しいことは。

恒星は会計用語を交えて今の状況を分析してみる。
財務諸表においても完璧なものは存在しない。

無限定適正意見。
投資家の意思決定にはほとんど影響しない小さな瑕疵。
これを恋愛に当てはめると、四年間元カノを家に住まわせているのは決して小さな問題ではないからNG。

限定付適正意見。
一部分は問題ありだが、全体としては許容範囲。
元カノと暮らしていても、それ以外に問題点がないのであればOK。
これを許容するかどうかは、晶次第。

見送るのはここまででいいと話す晶に対して、呉羽の命令だからとをもう少し付き合う。
恒星はどうやら思い出したらしい。
晶を誘ったあの日の夜のことを。

例の兄を助けた日のことだ。
せっかく助けたのにひどい言われようで行方をくらましてしまった。

浴びるようにお酒を飲んでいた時に晶を見かけた。
どことなく兄貴に雰囲気が似ていた。
心から嫌いだなって思った。
嫌いだったから痛い思いをさせたかった。

とんでもないひねくれ具合に晶も引いてしまう。
結局何事もなかったから良かったが、晶は男を見る目があっただけにすぎない。

〜〜〜

呉羽がキス!?

呉羽と京谷は同じ車に乗っていた。
晶に心に突き刺さる言葉を浴びせられて落ち込んでしまう。

そんな京谷に自業自得でしょ!と叱咤した。
愛されていない、との晶の言葉がどうしても耳から離れなかった。

タイムマシンに乗ってあの日に戻りたい、と話す京谷にほとほと呉羽は面倒くさがる。
またしても野生の本能をそのままに、呉羽は京谷にキスをした。
突然の行動にびっくりしてしまうが、それでも呉羽は止まらなかった。

恒星は最後に晶にこう伝えた。

恒星「今はそんなに嫌いじゃないよ!」

晶「どっちでもいいです。ただの客同士だし」

2人「また5tapで!!」

獣になれない私たち|3話感想

けもなれ感想

晶の心情は。

自分の彼氏が家に元カノを四年間もずっと追い出せずにいて住まわせている状況はなかなかドラマの中でしか想像できませんが、実際にされていることを考えると、確かに自分が大切にされていなくてないがしろにされていると思われても仕方のないことだと思います。長くても数ヶ月から1年が限界なのではないでしょうか?それを四年間もだらだらと引っ張って、自分たちの結婚までも先延ばしにしてしまっている状況を考えたら京谷の自業自得以外の何者でもないと思います。

会計用語に例える。

「獣になれない私たち」で恒星が初めて公認会計士であることが恋愛面で役に立ったなと思った瞬間です。確かに会計用語ではあっても、恋愛に当てはめても意外とは成り立つことがあるんだなと感心しました。監査する側の人間の用語であるので、全てを客観的に見ているんですよね。だからこそその事象が許容できるものなのか、許容できないものなのかをわかりやすく例え話として恒星は話してくれたのだと思います。

獣になれない私たち3話

3話を総括的に考えてみると、晶の恋愛においての限界をとうとうを迎えてしまったな、との印象を持ちました。先週までは割と仕事についての問題がクローズアップされていたと思いますが、京谷との恋愛でもここに来て真面目でいい子でいる自分が我慢できなくなってきましたよね!来週の予告で、いよいよ獣になっていく晶を少しずつ垣間見れる気がするので、どのような変化をもたらすのかが非常に楽しみです!

元カノ・朱里

朱里は言わずもがな皆さん否定的な意見が大半を占めると思いますが、いったい彼女は何に迷い、どのような問題を抱えているのでしょうね!?いまいちその部分がドラマで描写がされないので一方的に批判することもできません!ただ、現実に自分が迷惑をかけている人がいる時点で、自分への甘えは消して行動していかなければいけないと思います!京谷のお母さんが晶の身体を思って送ってくれた柚子酢を勝手にオークションに出してしまう時点で手遅れな気もしますが、、。

呉羽の奔放さ

確かに呉羽には呉羽の世界観があって、彼女なりの正義感はあると思います!ただ、そればかりが決して正解でないことは言わずもがなです!真面目で生きることに不器用な晶にも守りたいプライドはあります。そして信念に沿って毎日を生きている。だからもっと晶も呉羽に影響を受けすぎないで、自分に自信を持って誇りを持って毎日を過ごしてほしいなとも思いました!今はその分岐点なのかもしれませんね!

 

獣になれない私たち|4話あらすじ

 

5tapに集まった恒星(松田龍平)、呉羽(菊地凛子)、マスターのタクラマカン斎藤(松尾貴史)が見守る中、一向に解決しない「4年も家に居座り続ける元カノ・朱里(黒木華)」のことで言い合いになった晶(新垣結衣)と京谷(田中圭)。京谷を店に残して帰った晶は、あとで「今日はごめん」とスマホにメッセージを送るも、まったく既読にならない。

次の日、会社では部下の筧(吉村界人)が、京谷が二日酔いのうえ、シャツとネクタイが昨日から変わっていないことを指摘する。はぐらかす京谷だが、スマホをなくしたことに気づき焦って色々な場所を探し回っていた。

一方、5tapに立ち寄った晶は、京谷がスマホをなくしており、それを昨日タクシーで一緒に帰った呉羽がもっていることを知る。申し訳なさそうに、スマホを京谷の代わりに受け取りにいこうとする晶を見て、その場にいた恒星はイヤな予感がしていた。そして呉羽から昨晩起きた衝撃の事実をきいた晶は、パニックのまま恒星の事務所にかけこんできて・・・!

 

視聴率推移

 

第1話[2018年10月10日放送]視聴率

11.5%

第1話の見逃し動画とネタバレはこちら


第2話[2018年10月17日放送]視聴率

8.5%

第2話の見逃し動画とネタバレはこちら


第3話[2018年10月24日放送]視聴率

8.1%


第4話[2018年10月31日放送]視聴率

6.7%

第4話の動画無料視聴とネタバレはこちら


第5話[2018年11月07日放送]視聴率

8.3%

第5話の動画無料視聴とネタバレはこちら


第6話[2018年11月14日放送]視聴率

10.0%

第6話の動画無料視聴とネタバレはこちら


第7話[2018年11月21日放送]視聴率

%

第7話の動画無料視聴とネタバレはこちら


第8話[2018年11月28日放送]視聴率

%

第8話の動画無料視聴とネタバレはこちら


第9話[2018年12月05日放送]視聴率

%

第9話の動画無料視聴とネタバレはこちら


第10話[2018年12月12日放送]視聴率

%

第10話の動画無料視聴とネタバレはこちら


※放送日程については、あくまで筆者の予想となります。
※視聴率については、随時更新予定(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 

人物相関図

獣になれない私たち 相関図

©️日本テレビ「獣になれない私たち」

 

キャスト&スタッフ

【キャスト】

 

もっと詳しいキャスト紹介はこちら

 

新垣結衣(深海晶)
松田龍平(根元恒星)
田中圭(花井京谷)
黒木華(長門朱里)
菊地凛子(橘呉羽)
田中美佐子(花井千春)
松尾貴史(タクラマカン斉藤)
山内圭哉(九十九剣児)
犬飼貴丈(上野発)
伊藤沙莉(松任谷夢子)
近藤公園(佐久間久作)
一ノ瀬ワタル(岡持三郎)

 

【スタッフ】

 

脚本-野木亜紀子
チーフプロデューサー-西憲彦
プロデューサー-松本京子、大塚英治
協力プロデューサー-鈴木亜希乃
演出-水田伸生
制作協力-ケイファクトリー
製作著作-日本テレビ

 

獣になれない私たち|3話無料視聴まとめ

 

案内人
案内人

「ケモなれ」3話無料視聴方法をお読みいただきありがとうございました!

 

ドラマを視聴できなかった方に向けて、3話ネタバレを詳細に執筆しましたが、お読みいただいた方は参考になりましたか?晶がいよいよ獣になる⁈4話も執筆しますので、もし読みやすかった方はまたお越しください!本日はありがとうございました!

 
3話含めて無料配信はコチラ
もっと詳しく「hulu」を知りたい方は、「hulu メリット&デメリット」にお進みください。
 
©日本テレビhulu/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
⚠本作品の配信情報は2018年10月25日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。最新話の配信が多少遅れる場合がございます。