Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

黄昏流星群 原作 ドラマを見逃し配信で見る!《2018年秋スタート》

黄昏流星群
【番組名】黄昏流星群
【放送開始】2018年10月〜スタート
【放送日時】毎週木曜よる10時
【出演者】

佐々木蔵之介、中山美穂

藤井流星、石川 恋

礼二(中川家)、八木亜希子

小野武彦、黒木 瞳

【原作】

弘兼憲史

「黄昏流星群」

 
 
 第6話含めて、最新話配信はコチラ
※本作品の配信情報は2018年11月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。
 

《ご挨拶》

2018年秋にフジテレビ系列にて「大人の禁断の恋」を描いた作品がスタートします。

ベテラン俳優の佐々木蔵之介中山美穂黒木瞳のトリプル主演で織り成すのは、

それぞれがセカンドライフに差し掛かり、自分の人生これで良かったのかと葛藤するところからスタートします。

誰もが皆40歳を超えるともう一度恋をしたいと考えると言います。

彼らもまたそれぞれに事情を抱え運命の出会いを果たすもの、そして別れに導かれるもの。

多くの運命が重なり合い、切ない恋愛がスタートします。

こちらのページでは主に、ドラマ「黄昏流星群」の原作となった漫画の物語に触れつつ、

その基本情報についてご紹介します。

《黄昏流星群 原作》

黄昏流星群

©️「黄昏流星群」弘兼憲史氏

基本情報

♦1995年から「ビッグコミックオリジナル」にて連載開始

♦現在まで57巻まで創刊している

♦過去に幾度どなくドラマ化・映画化されてきた不朽の名作

♦主人公は40歳以上の中年以上の男女で、主に恋愛をベースにした人間として生きる意味を問いかける

♦短編漫画集として描かれ、1作品は最大10話程度

 

《1巻》主に2018秋放送予定のドラマの舞台となる話

仕事一筋で30年間銀行に勤めてきたのが主人公の男性。彼は支店長にまで上り詰めていた。

本社に戻って出世を果たすことを目標に過ごしてきただけに、ある日突然、理不尽な理由で本社に戻ることができず子会社への出向命じられてしまったことで彼は目標を見失ってしまう。

茫然自失している中、ある日突然目に飛び込んできたスイスにひとり旅をしようと決意する。スイスのマッターホルンに出向くと、彼にとっての運命の女性と考える女性に出会う。優雅で上品な女性だった。少なくない障害がある中で、2人の恋心は一気に燃えあがるのだった。

《黄昏流星群 原作のレビュー》

黄昏流星群のドラマが放送される前に、実際に漫画原作を読んだ方のレビューをまとめてみました。

さすがに何度もドラマ化されているだけあって、漫画と言うよりは小説のレビューをまとめているような感覚でした。それだけ「人生の黄昏期」はみんな考えさせられる時期なんでしょうね。

 

《原作レビュー》

 

  • 連載当時からは時代がだいぶ流れて男女の関係や人の価値観は大きく変わったと思うが、 いつの時代も人間は自分に都合がよくて身勝手であると知ることができました。しかしそんな人間でも自分が信じた道を歩めば幸せになれるのだともわかりました。

                                             (40代 男性 立也) 

  • この作品は男目線からの理想を持って描いているところは確かにあるかもしれませんが、それでもどんどんと引き込まれる場面はたくさんありました。読み手も漫画の中で描かれている人物のようにある程度経験を持って想像力を働かせないと本当の魅力は伝わらないかもしれません。

                                             (50代 男性 匿名) 

  • 自分の人生の残り時間を考え始めた世代にとってはものすごくぐっとくるものがあると思います。 自分の人生これで良かったのか、まだやり残したことはないか、そういったことを考えている人は考えさせられる作品なのではないでしょうか。漫画でありながら小説のような重厚感すら感じます。

                                             (30代 男性 マー坊) 

  • 若い頃に読んでみて当時は何も感じることができなかったが、今度ドラマを放送すると聞いて読み直してみると全然違った感情が芽生えた。危ないと思いつつ、こういう経験もしてみたいと思う自分がいる。

                                             (60代 男性 橘) 

  • 自分の人生の残り時間を考え始めた世代にとってはものすごくぐっとくるものがあると思います。 自分の人生これで良かったのか、まだやり残したことはないか、そういったことを考えている人は考えさせられる作品なのではないでしょうか。漫画でありながら小説のような重厚感すら感じます。

                                             (20代 男性 ちくわ) 

  • 若い頃に読んでみて当時は何も感じることができなかったが、今度ドラマを放送すると聞いて読み直してみると全然違った感情が芽生えた。危ないと思いつつ、こういう経験もしてみたいと思う自分がいる。

                                            (50代 男性 柏木さん) 

  • 自分も仕事中心に人生を生きてきたのでこの主人公とまではいかないけど、いきなりわけもなく左遷を食らってしまうと茫然自失となっていきなりスイスに飛びたくなる訳も分からないでもない。ドラマでは佐々木蔵之介さんが演じるみたいだがあの日悲哀さをどのように表現するのが楽しみ!

                                           (40代 男性 カタピラー) 

  • 黄昏流星群という名前の由来は、人生の40代にさしかかった時にまだ黄昏る時であってもキラキラ輝く星のようにとの意味合いが込められているそうです。まだ僕は若いからその年代になった人の気持ちは分からないけど、ドラマを通して勉強したいと思います。

                                             (20代 男性 駿平) 

《黄昏流星群》無料視聴方法

《2018年秋ドラマ放送後》FOD見逃し配信

2018年秋ドラマ放送後に、

TVにてリアルタイムで放送を見逃された方は、

FOD(フジテレビオンデマンド)で見逃し視聴できる可能性が高いです。

 

「黄昏流星群」前クール作品の

グッドドクター」が見逃し配信に対応していたからです。※現在配信中!

 

《FOD登録の流れ》

♣ 1ヶ月以内に解約すれば料金0円!

♣ 手続きは3分

Amazonアカウント、メアド、パスワード、名前、誕生日、性別、支払方法の入力のみ                

♣(888円/月→0円初回のみの特典

 

詳しくFODについて知りたい方

《得するFODポイント取得方法》

①毎月1日に100ポイントプレゼント

②毎月8の付く日(8、18、28)に400ポイント

公式サイトで自分で発行する 合計1,300ポイントGET!!

動画レンタルや漫画購入に使える

無料登録だけで月に漫画3冊貰えちゃうのと同じ!


《FODとは》

過去にフジテレビが制作したドラマや、バラエティ番組はもちろんのこと、アニメや映画など、数多くの対象作品が月額888円(税抜)で見放題になります。TVで放送中の最新ドラマも加わり、対象作品が今後も続々追加予定の大変お得なサービスです。

©フジテレビ/FOD/所属事務所/ドラマ《黄昏流星群》
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

※本作品の配信情報は2018年9月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。


《ドラマでの描かれ方》

ここまで原作ではどのように黄昏流星群が描かれているのかを見てきました。

それでは実際、皆さんも待望のドラマではどんな作品になるのでしょうか。

その情報が一部解禁されましたのでお知らせします。

 


主人公の名前は、瀧沢完治(たきざわ・かんじ)と変更されています。

もちろんこの主人公を演じるのは佐々木蔵之介さん。

 

エリート銀行員である設定は変わっていません。

仕事一筋で支店長まで登りつめ、本店への復帰を目指していることも原作と変更はありませんが、唯一変更点があるとすれば、妻の存在でしょうか。

 

妻、 瀧沢真璃子(たきざわ・まりこ)を演じるのは中山美穂さん。

原作では、夫に対しては恋愛感情が全くなく、彼の仕事上のステータスや地位にのみ興味があるような軽薄な女性でしたが、ドラマでは本当に真面目にコツコツと子育てをしてきて客観的に見ればよくできた専業主婦を演じます。

 

しかし夫婦関係があまり良くないことは原作とは変わりはないようです。

ある日突然理不尽な理由で子会社への出向を命じられてしまい、途方に暮れる完治でしたが、会社の帰り道に偶然見かけた中吊り広告のマッターホルンのポスターに目を奪われ、家族には出張と偽りスイスへと一人旅に出かけます。

 

スイスの雪山のゴンドラに乗り込んだ時に、偶然にも運命の出会いをしてしまう女性こそが黒木瞳さん演じる目黒栞(めぐろ・しおり)。

 

彼女の凛とした佇まいに目を奪われてしまう完治でしたが、原作ではスイスでは二人の関係に発展はなく、日本に戻ってから二人の関係性が発展していくストーリーでしたが、果たしてドラマではどのように二人の関係が親密になっていくのでしょうか。

 

完治の仕事一筋で生きてきたが思わぬ左遷にあってしまい自分の人生を見つめ直す人物像

 

専業主婦として不自由なく暮らしてきて、一人前の子供も育て上げたがどこか自分の人生に満足しきれていない人物像

 

生涯未婚で母親の介護につきっきりとなり、自分の幸せは二の次に生きてきた芯の強い清廉な人物像

 

この三者に加えて、真璃子と危険であってはならない不倫関係に発展してしまう娘の婿(藤井流星(ジャニーズWEST)を交えていくつもの恋愛関係が2018年秋に繰り広げられます。

 

想像するだけでワクワクするようなドキドキするような今まで見たことがないような展開が期待できますね。

 

特に中山美穂さんは自分の娘婿との不倫関係に発展してしまうシーンは、あまり想像することができないので個人的には楽しみです。

 

なかなか日常では遭遇することができない恋愛模様ですが、だからこそこのドラマは見応えがある作品に仕上がるのではないでしょうか。


《ドラマ 黄昏流星群》まとめ

いかがだったでしょうか?

2018年秋に放送される黄昏流星群の原作とあらすじについて、

この記事を読まれる前よりはイメージが掴めたでしょうか?

 

このドラマは実は社会現象を起こして映画化までされた

「昼顔」と同じ時間枠なんです。

フジテレビはまた平穏とは程遠い刺激的な作品を世に出すことによって

新たなブームを起こして映画化を狙っているのかなとも感じています。

 

なんていったって原作は短編漫画で57巻まで発売されているので

ストーリーは豊富にありますからね!

黄昏期は誰にでも訪れるもので、避けられないものです。

そんな40歳以上でちょうど黄昏期に当たる方を中心に、

これから迎える人も含めて、共感を呼びそうでどこか現実離れした

大人が感動する個性的な作品を期待しています。

 

見逃し配信は2018年秋以降にFOD《フジテレビオンデマンド》にて

配信される可能性が高いです。

今までフジテレビで放送されたドラマはほぼ現在配信中ですので、

初めてご利用される方は1ヵ月間無料キャンペーンを利用して

黄昏流星群が放送される前に、試しに体験してみるのも面白いかもしれません!

 

FODの詳細に進む

 

また何か新情報がありましたらその都度ご紹介させていただきます。

本日はお越しいただきましてありがとうございました。

©フジテレビ/FOD/所属事務所/ドラマ《黄昏流星群》
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

⚠本作品の配信情報は2018年8月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。