QUEEN(クイーン) | 1話(初回) 動画見逃し無料視聴(1月10日放送)

QUEEN クイーン
 

 
案内人
案内人

詳しい説明は省略して「QUEEN(クイーン)スキャンダル専門弁護士」をすぐに1ヶ月無料視聴されたい方は下記からお進みください!

 

 
 

 

「QUEEN(クイーン)スキャンダル専門弁護士」の第1話(初回)を見逃された方はこの方法で一発解決!無料視聴で動画を見る方法とネタバレ感想記事をご紹介します!

 

 

動画無料視聴方法

放送から1週間以内の場合

 

案内人
案内人

民放各局で構成・運営しているポータルサイト「Tver」の存在はご存知でしょうか?ドラマ放送後1週間以内であれば登録無しにドラマを振り返ることができますよ!

 

「QUEEN スキャンダル専門弁護士」第1話 ドラマ放送後〜1月17日(木) 20:44 配信終了 まで

 

 

 

民放ポータルサイト ⇙
 

放送から1週間以上経過した場合

 

案内人
案内人

1週間を経過すると「Tver」での配信は終了してしまっています!そんなときはフジテレビドラマは、フジ系列の動画配信サービス「FOD」をご利用ください!初回体験1ヵ月無料キャンペーンを利用すれば「 Tver」と同じく無料視聴することも可能なのでオススメしたい手法です!

 

 

 

動画FOD

 

✸ 1ヶ月以内の無料期間であれば、最新ドラマを何回観ても無料!

❀ 
月額888円(税抜)で人気映画・ドラマ・アニメが2,000本以上(レンタル作品含む)
❀ 初回体験者に1カ月の無料体験がある1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません
❀ 毎月合計1,300円分のポイントプレゼント☆★☆★
① 毎月月初に100ポイントプレゼント
② 毎月8の付く日(8日、18日、28日)に、各400ポイントをFOD公式サイトにてご自身で発行
❀ 簡単に3分ほどで契約3分ほどで解約できる
❀ 無料体験には、Amazonアカウントを入力する(すでにお持ちの方は、既存のアカウントOK)
❀ FODポイントは、映画ドラマのレンタルや漫画書籍の購入に使える
❀ 人気雑誌が100誌以上読み放題(スマホ片手に)
❀ 漫画・書籍が実質20%割引で買える
❀ ご自身で最大5つまでアカウントが持てる
携帯料金と一緒に支払える
❀ 解約後も、購入した漫画・書籍は読める
❀ 動画が高画質対応

もっと詳しく「FOD」を知りたい方は、「FOD メリット&デメリット」にお進みください。
 
 
⇘ 1話(初回)含めて、最新話配信中 ⇙
※本作品の配信情報は2019年1月10日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。
 

記事概要

法廷では闘わないスキャンダルこそ彼女の道!
 

-番組名-

「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」

-放送開始-

2019年1月10日(木)※初回15分拡大

-放送日時-

フジテレビ 2019年1月10日(木)第1話

-各放送話(無料動画・ネタバレ)-

第1話✿第2話✿第3話✿第4話✿第5話

第6話✿第7話✿第8話✿第9話✿第10話

-出演者-

もっと詳しいキャスト紹介はこちら

竹内結子(氷見江)
水川あさみ(与田知恵)
中川大志(藤枝修二)
泉里香(東堂裕子)
バカリズム(鈴木太郎)
斉藤由貴(真野聖子)

-脚本-

倉光泰子『tourist ツーリスト』『グッド・ドクター』

 

QUEEN|相関図

 

情報が更新され次第、アップします!

©️フジテレビ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」

 

QUEEN|1話ネタバレ

 

↓下記をタップすると開きます↓
もし誤字脱字がある場合には、ご容赦ください。

序盤

[序盤]を開く

あるパーティー会場にて

鈴木法律事務所の副所長・鈴木はパーティーにて自分たちが行っている事業内容について話していた。実際に事件が起こるその寸前でクライアントの損害を最小限に抑えること。それが自分たちの使命であると高らかに宣言していた。

このパーティー会場に事務所で働く氷見や与田も潜入していた。そしてわざとらしくワインをこぼして出席者の視線を集中させた。その隙に氷見
は林国会議員に近づき、息子のセクハラについて示談を持ちかけた。被害者はおおごとにしたいとは思っていない。林は直近の流れから渋々ながらその提案を受け入れざるを得なかった。 それが1番リスクが低い提案だと思われた。

あるアイドルのテレビ番組でちょっとしたハプニングが発生してしまった。何とメンバーの杏里が同じグループのメンバー相手に暴行する様子がテレビに映し出されてしまったのだ。騒然としてしまうテレビ局の関係者。今回の騒動によってファン達も大きく落胆してしまい聖地と呼ばれる場所がひどく荒らされてしまった。

氷見や与田はそんなニュースが流れているのを聞きながら、久しぶりの休日に胸を踊らせていた。しかし、緊急案件ということで鈴木に仕事を入れられてしまう、年末年始も休みなしで働いていただけあって2人は文句タラタラ。

だが、父親が代表弁護士を務める鈴木はそんな彼女達の訴えなどどこ吹く風で、休みたいなら早く仕事を終わらせろと会話にならない。父親の会社なのでそこまで事務所に対する思い入れもない様子だ。

〜〜〜

番組プロデューサーと共に

深川に今回の事情をテレビ局で聞く。 フォレストの冠番組の「フォレススタジアム」で事件が起こった。今回の一件については多くのファンも激怒しており、中には殺害予告が届いているものも、、。番組的にもスポンサーに降りられるのはマズイ。

しかし、フォレストの事務所がモリオプロという大手のためか大きなニュースには取り上げられていなかった。ここで氷見らに求められる役割は、注目が集まっている明日の謝罪会見の仕切りだ。

テレビ局前にフォレストを乗せた車が到着する。多くの野次馬が押しかけていた。特に降りてきた杏里に多くの罵声が投げかけられた。ここで気になる覆面の男の存在も確認された。

マネージャーらは事態の深刻さを必死にメンバーに訴えるが、飄々としていてあまり悪びれていない。殺害予告だって今までになんどもあった。杏里は事前に聞かされていなかった謝罪会見をしなければいけないと聞かされてテレビ局を出て行こうとする。必死にプロデューサーの深川も番組を継続するために何度も頭を下げるが受け入れてくれない。

〜〜〜

氷見は2人きりで話してみる

何でそんなに謝罪するのが嫌なのか聞いてみた。でも杏里からしてみればファンを裏切った訳ではないので誰に対して謝罪しなければいけないのか理解できなかった。だが、氷見はフォレストの雑誌の引用から万博のキャラクターも務めていて、純粋な初給料の上京物語もあり、幼馴染の仲良しアイドルとして応援していたファンを裏切ったことになると指摘した。

何と言っても芸能人はイメージが命。

でも自分が言いたいことすら言えないの?とp杏里は反抗的な態度を示す。あまりにも自己中心的な行動にグループの解散すら考えているように見えた。しかし、与田が別のメンバーの桃子に話を聞いた限りだと、杏里は誰よりもグループのために活動してきたので解散は考えているはずがないとの言葉を聞けた。こんなことがあっても、桃子はグループを家族だと主張して愛していた。

一応の聞き取りを終えて、氷見と与田は話し合う。アイドルなんて仕事と割り切ればいいと与田は話すが、やはり色々とストレスを抱える職業なだけあって適性はある。

それにいくら謝罪したとしても心からの謝罪でない限り、最近の視聴者の目を誤魔化すことは困難を極める。やはり杏里が何でこんな行動に出たのかを徹底的に探る必要がありそうだ。

中盤

[中盤]を開く

リハーサルが始まる

しかしそのタイミングで杏里が姿を消してしまったのだ!当然騒然としてしまう現場。すぐに監視カメラで動きを探った。芸能界の大物・森尾もこの話を聞いて怒り心頭に発する様子。その怒りが氷見らにも飛び火してしまった。自分の権限を利用してクビにしようする。

しかし、その強引さにパワハラで訴えられるかも!?などと氷見は応戦するが、肝心の名前を森と間違えてしまい、その場を何とか収めるために同僚の藤枝が氷見を連れ出した。

とりあえずは監視カメラによって1人でテレビ局を後にする杏里の様子は確認できた。誘拐でなかっただけで安心できる。マネージャーからも何でここまでの行動をとるのか聞いてみたが、結局は嫉妬が原因なのではないかと分析した。

桃子はフォレストの中でも売上がトップだ。しかし、歌やダンスなどの技量は杏里の方が上回っている。しかし、桃子の不調もあって人気が杏里に移ろうとしていたが結果的に社長はセンターポジションを変えることはなかった。それが我慢ならなかったのではないか?

氷見は謝罪会見の衣装チェックを行った。お通夜を行うような地味な服装だったため、パステルカラーの衣装にチェンジするようにお願いした。氷見は番組プロデューサーにもより詳しく事情をきく。

〜〜〜

忖度が仕事

プロデューサーといっても、最近では忖度するのが仕事だとぼやく。スポンサーや芸能事務所、タレント、出演者の間に入るのが仕事で最近ではやりたいことが全然できていない。テレビ局を退社にて大手記者に転職した東堂裕子に氷見は連絡をとった。

そんなこんなで収録時間が迫ってきたが、一向に杏里は見つからない。このままでは放送に間に合わなくなってしまう。そんなスタッフの部屋に覆面の男が高笑いを浮かべてやってきた。急いで警備員を呼んで、逃げる男を追う。捕らえられた覆面男はバックに彼女たちを操る男がいると主張した。

与田と真野は行方がわからない杏里を車で探していた。きっと彼女は干渉に浸りたい気分なはず。だったら海?真野はフォレストにとっての聖地である秋葉原にいるのではないかと分析して急いで現場に向かった。ここで氷見から記者より入手した杏里がある男と一緒に激写されている写真が送られてきた。やはり今回の一件は、男が関係しているのだろうか?

テレビの他局でもフォレストの解散話で盛り上がっていた。違約金12億円など明らかに誰かがリークしたに違いない情報だ。

〜〜〜

杏里を秋葉原で発見。

与田らは杏里を何とか見つけた。氷見から送られた写真を見せつけて。隣にいるのは誰なのか聞いてみるが知らぬ存ぜぬを繰り返す。久々にネットの情報を杏里がチェックしてみるとバッシングが収まっていた。おそらくは不審な覆面男の登場によって同情論が持ち上がったのだろう。そんな状況に杏里は少し笑みを浮かべた。

与田は杏里に同情した。周りにもっとフォローしてくれる大人がいれば、、。きっとほとんど青春も味わえていない。それで今回の謝罪会見のようなことがあったら性格も歪んでしまう。今の状況を変えるためにも私たちに手助けさせて欲しいと訴える。

もう遅いと杏里は諦めるが決して遅くない。でも何でこのような状況になってしまったのか、その真実を知る必要があった。

テレビ局の更衣室では、桃子が嘔吐しているのに氷見が気づいた。尋常じゃない様子に休むように助言するが、大丈夫だと強気な姿勢を崩さない。藤枝は番組スタッフに誰か不満を持っている人間はいないのか聞いてみるとフォレストの前マネージャーの存在が持ち上がった。

番組プロデューサーが関係各位に頭を下げている時に、杏里が戻ってきた。杏里は頭を下げる。とりあえず最悪の状況は脱したので、氷見と与田は安堵から抱きしめあった。

終盤

[終盤]を開く

屋上で鈴木の差し入れに舌鼓を打つ

流石におぼっちゃまだけあって、差し入れのセンスはピカイチだ!杏里は男の存在は否定していたが、果たして真実なのだろうか?確かに世間が作り出したアイドルの幻影に当てはめられるのは気の毒な一面もあることも事実だが、致し方ない職業柄でもある。それは30代の女性が必死に若くいようと努力しても若作りのイタイ女と見られるのと同じだ!

ひょっとすると杏里もテレビ局をあえて脱出することによって、自らが悪者になって何かを守ろうとしているのではないだろうか?だがそれが何なのかがわからない。

藤枝から連絡が入る。モリオプロのネットをハッキングした結果、情報をリークした犯人として退職した元マネージャーである可能性がでてきたのだ。早速、元マネの海老原にカフェで待ち合わせた。

元マネだけあって今回の騒動にひどく心を痛めている様子だった。単刀直入に与田は情報をリークしたのか聞いたが、彼は決してそんなことはやっていないと主張する。退職した理由としては、社長がフォレストのメンバーを商品としてしか見ていないことに頭がきたことが理由らしい。

例の写真を見せると、何かを知っている様子だったが決して口を割ることはなかった。
「よく頑張ったね」その一言だけ伝えてあげるように伝言を残して海老原は去っていった。

〜〜〜

関係者を部屋の外に

氷見と与田は改めて写真を見てあることに気づいた。そしてフォレストのメンバーとだけ話せる環境を作るために控え室から関係者を全員外に連れ出した。

写真を見せると、氷見は桃子に男性に変装しているのがあなたではないかと聞いた。初めは否定したが、もう嘘をつくのは疲れたと認めた。小さい頃から周りと感情が違うなとは気づいていた、自分は男の子なのではないか。

そんなある日に偶然男性のファッションをしている時に杏里に見つかってしまった。動揺する桃子に対して杏里は似合っていると認めてあげた。他のメンバーもみんな受け入れてくれた。

でもアイドルという職業上、なかなかバランスが取れなくなっていった。でも元マネの海老原はすぐに異変に気づいて社長に桃子の脱退を認めるように迫ったが決して認められずに、クビになってしまったのだ。

違約金だって支払うわけにはいかない、だから仲間のことを思って杏里は今回の行動に出たのだった、情報をリークしたのも他のメンバーだった。みんなが桃子を助けるために行ったのだ。

感情のバランスを失っている彼女たちは仲違いをしてしまい、収録ができる状況ではないため、急遽氷見は生放送を提案して再び部屋の鍵を閉めた。

〜〜〜

生中継が始まる。

フォレストは今回の想像についてファンの方に謝罪とお詫びをした。そして感謝の気持ちを伝えるとともに、今日を持って解散することを報告したのだ。

全く聞かされていなかった森尾社長は氷見に詰め寄る。しかし周りのスタッフが制した。

実は生放送前の控え室では、氷見が仮に敵が増えたとしても自分らしく生きる方法も悪くないのでは?と助言していた、そして番組関係者のスタッフも彼女たちの決断を応援してくれていたのだ。

ここでフォレストの最後の唄が披露される。

この生放送を決断した番組プロデューサーは上からクビを匂わされたが後悔はなかった。

バックに戻った森尾社長に氷見が近づく。呆れ顔の社長に氷見は万博でのフォレスト誘致の裏金とも言える証拠を突き立てた。これには参ったような表情を浮かべる。フォレストが解散することで万博の件は水に流れる。

これで最小限のダメージで済む。
氷見は人を不幸にするのではなく、ただ笑顔にしたいのだ。

〜〜〜

世間の流れは一気に変わった。

あれだけバッシング一辺倒だった世論はあっという間に変わった。ちなみに法律事務所に氷見宛てで仮面の男から30万円の請求が届いことからも実はあれは自作自演で手配していたのだ。

さらに氷見に届け物が届いた。今回の一件で恨みを買って爆弾でも仕込まれているのでは?恐る恐る最年少の藤枝が中を開けるとそこには謎のUSBメモリーが。

真野が中身を確認すると、次期首相候補の吾妻涼介と共に写真に撮られている氷見の姿が!この写真の真実はいったい、、!?

QUEEN 第1話 終わり

 

QUEEN|1話感想

視聴者の声

 

スキャンダル専門弁護士 QUEENの開幕!

法廷で闘わない弁護士ということで、ドラマを視聴する前にはあまりイメージが湧きませんでしたが、実際に見てみると面白い役回りだし、こんな場面で活躍している弁護士さんもいるんだなと率直に関心してしまいました。確かに芸能ニュースなどでも何かと代理人という形で弁護士が登場する映像を最近よく見かけますもんね!裏で事件がどのように解決されているのかあまり目にする機会がないのでこのドラマを通してそんな裏事情も勉強できれば面白いのかななんて思います!一風変わった弁護士ドラマなので多くの方にオススメしたいですね!

20代女性 夢占い

女性の華やかな世界

QUEENについては、明らかに女性にスポットを当てたドラマ構成となっていますよね!男性の出演者は存在感が全くありません(笑)でもこんな女性を主役に当てたドラマがあってもいいんだと思います!女性の気持ちを一番理解できるのは当然女性ですし、まだまだ世の中、女性が我慢を強いられてしまう環境は存在しています。そこに切り込んでいく竹内結子さんと水川あさみらの働きぶりは痛快でもっとイケイケ!と応援したくもなりました!最終回までどんなスピンドクターを見せてくれるのか楽しみながら拝見したいと思います!

30代男性 コーヒーには豆乳

アイドルの苦悩

QUEEN 第1話では、現役アイドルが抱えている悩みが取り上げられていました。タイミングがいいのか悪いのか、新潟を主に舞台として活動しているNGTグループのメンバーがファンの男性に襲われる事件が発生してしまいました。その後の事務所の対応のまずさがマスコミでも大きく取り上げられていますが、これだけネット社会とSNSが蔓延した中でアイドル活動するには、アイドル本人だけではなく周りの管理体制が非常に重要になってくると思います。もし事務所だけで難しいのであれば、それこそ氷見のようなプロを側に付けることは今後の必須となってくるでしょうね!

30代男性 NAS スペース

必死に動く裏方に感動!

一つのアイドルグループであっても、これだけ多くのスタッフが関係して成立しているのだと改めて気づかされて感動しました!いつも見ているテレビでの姿は最終形であって、そこに至るためには信じられないほどのプロセスがあるんですよね!そのことをQUEENでは丁寧に描いていたので非常に分かりやすかったです。隙のない彼女たちの働きぶりも非常に好印象でした!何かをするには、絶対に反発分子が生まれるからそこもきちっとケアしていましたね!女性の味方であり続ける氷見がこれからどんなトラブルを抱えた依頼人を助けていくのか楽しみです!

40代女性 キラキラほし

 

QUEEN|視聴率

 

9.3%とまずまずのスタート!【前回:—%(±—)】
 
 
案内人
案内人

2019年冬ドラマでは、同じフジテレビの月9ドラマ「トレース 科捜研の男」が視聴率12%超えの好発進を遂げたので少し遅れた印象はあります!でも初回の内容をみる限りだと、内容と脚本はしっかりしているので今後2桁で安定推移することも十分に考えられるでしょう!きっと女性の間で話題になっていくと思います!第2話はセクハラ被害が取り上げられます!

 
 
 
 
©フジテレビFOD/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
テキストのコピーはできません。