ドラマ パーフェクトワールドの感想SNSをまとめてみた!

 

 

 

リアルタイムにドラマを視聴することができなかった方は、下記から公式無料動画にお進みください!

パーフェクトワールド|無料視聴
 
案内人
案内人

「パーフェクトワールド」再放送の予定は現在予定されていないので、すぐに視聴したい方は、フジテレビ公式サービスのFODプレミアムで1話〜最新話までお好きな放送回を無料視聴できます!

 

 

 

パーフェクトワールド」は、関テレ作品であり、FOD見放題作品に含まれていませんので、通常は300pt/1話ごと]のレンタル料金が生じてしまいます。

 

✒それではどのようにして無料視聴するのか、ちょっとしたコツをご紹介します!

実はFODでは、FODクーポンが発行されるのですが、日程が重要です!8が付く日(8日、18日、28日)」に400ptがそれぞれ配布されます![詳細は下記の緑枠内

FODへの登録日が「8が付く日(8日、18日、28日)」ならクーポンを使って1話分すぐに無料視聴できます。それ以外の日なら「8が付く日」までお待ちください!1ヶ月無料キャンペーン期間中に合計1300ptもらえるので「僕キセ」を1ヶ月の間に、4話分無料視聴できます!

 
 
FODキャンペーン

FODポイントGETで1ヶ月無料期間に4話分無料視聴!

❀ 
月額888円(税抜)で人気映画・ドラマ・アニメが2,000本以上(レンタル作品含む)
❀ 初回体験者に1カ月の無料体験がある1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません➡0円
❀ 毎月合計1,300円分のポイントプレゼント☆★☆★
① 毎月月初に100ポイントプレゼント
② 毎月8の付く日(8日、18日、28日)に、各400ポイントをFOD公式サイトにてご自身でボタンを押して発行
❀ 簡単に3分ほどで契約3分ほどで解約できる
❀ 無料体験には、Amazonアカウントを入力する(すでにお持ちの方は、既存のアカウントOK)
❀ FODポイントは、映画ドラマのレンタルや漫画書籍の購入に使える
❀ 人気雑誌が100誌以上読み放題(スマホ片手に)
❀ 漫画・書籍が実質20%割引で買える
❀ ご自身で最大5つまでアカウントが持てる
携帯料金と一緒に支払える
❀ 解約後も、購入した漫画・書籍は読める
❀ 動画が高画質対応

もっと詳しく「FOD」を知りたい方は、「FOD メリット&デメリット」にお進みください。

 

⇓ 第1話〜最新話まで全話配信中 ⇓
※本作品の配信情報は2019年5月2日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。
 
 

パーフェクトワールド あらすじ

第1話

12年ぶりの再会は偶然か、それとも運命か―。恋をあきらめた鮎川樹(松坂桃李)と、初恋相手への恋心がよみがえる川奈つぐみ(山本美月)。2人の愛の物語が今始まる!

学生時代、イラストレーターを夢見ていた川奈つぐみ(山本美月)は、“卒業したら長野に帰る”という約束を父・元久(松重豊)と交わし、東京の大学へ進学したが、卒業後も長野へは帰らず、現在は大学生の妹・しおり(岡崎紗絵)と暮らしながら、インテリアデザイン会社で事務として働いている。

ある日、上司の東美千代(とよた真帆)から、設計事務所との打ち合わせの席に使いを頼まれたつぐみ。するとそこには、高校時代の同級生で、つぐみの初恋の相手・鮎川樹(松坂桃李)の姿が。樹は設計事務所の社長・渡辺剛(木村祐一)の元で、学生時代からの夢だった建築士として働いていたのだ。偶然の再会に胸が高鳴るつぐみは、バスケ部のキャプテンとして活躍していた高校時代の樹の話を一同に聞かせる。さらに、「もうバスケはやってないの?」と何気なく尋ねるが、次の瞬間、樹が車いすに乗る姿を見て絶句。実は、樹は大学時代に事故で脊髄を損傷し、歩けなくなっていたのだ。

翌日、無神経な発言で樹を傷つけてしまったと悔やみ、職場まで謝りにきたつぐみを、樹は坂の上の公園に連れ出す。そこで仕事に情熱を燃やす樹の言葉を聞いたつぐみは、不自由な体以外は、かつての樹のままだと気づく。そしてひょんなことから、つぐみが一人で行く予定だった美術展に、樹もいっしょに行くことになる。

約束の日、つぐみが出かけた後のマンションの部屋に、つぐみと樹の同級生で、アプリ制作会社の社長・是枝洋貴(瀬戸康史)が訪ねてくる。高校時代から密かにつぐみに想いを寄せている洋貴は、しおりから、つぐみが樹と出かけたと聞いてショックを受ける。しかしその頃、つぐみはデートのような状況を楽しむどころか、車いすで外出することの大変さを思い知らされていた。さらに、事故がきっかけで高校時代からの恋人・雪村美姫(水沢エレナ)と別れ、この先はもう誰とも恋愛する気はないという樹の言葉に戸惑ってしまう。

一方、樹の元には美姫から結婚式の招待状が届いていた。留守電には、結婚式の前にもう一度だけ会いたいというメッセージも。その矢先、仕事先で会ったつぐみに「同窓会、行く?」と聞かれた樹は…。

第2話

縮まる2人の距離に、つぐみ(山本美月)の期待は高まるが、“恋愛不要”を唱える樹(松坂桃李)の決意は変わらない!?さらに強力なライバルの登場で、つぐみの恋に黄信号!?

大事なコンペを前に無理を重ねたことで、突然病気を発症し、入院を余儀なくされた樹。しかし、つぐみのサポートもあり、念願だった仕事を見事勝ち取る。さらに、そのことがきっかけで2人の距離は急速に縮まるが、そこへ樹の元担当看護師でヘルパーの長沢葵(中村ゆり)が現れ、樹が彼女に絶大な信頼を寄せていることを悟ったつぐみは胸がざわつく。一方で、つぐみが樹の影響でインテリアデザイナーの勉強を始めたことを知った洋貴(瀬戸康史)もまた、つぐみの中でどんどん大きくなる樹の存在に焦りを覚えていた。

そんなある日、つぐみから行きたいところがあると誘われた樹。着いた場所は体育館で、そこでは車いすバスケの練習が行われていた。実はつぐみは、樹の同僚の晴人(松村北斗)から、樹を練習に連れてきてほしいと頼まれていたのだ。恋愛同様、バスケももう一生しないと決めていた樹は、最初こそ練習に参加することを拒むが、つぐみの頼みもあり、晴人の申し出を渋々受け入れる。やがて、バスケの楽しさを思い出した樹はチームに入ることを決意。つぐみも久しぶりに見た樹のまぶしい笑顔に釘づけになるが、半面、樹が自分を恋愛対象として見てくれないことに、どこか歯がゆさを感じていた。

その頃、樹のマンションでは母親の文乃(麻生祐未)が息子の帰りを待っていた。樹とつぐみの仲むつまじい様子を見た文乃は、つぐみが樹の新しい恋人だと思って喜ぶが、樹は即座に否定。「ただの友達だから」という樹の言葉は、つぐみの耳にも届いてしまいショックを受ける。

 

パーフェクトワールド SNSの声

 

パーフェクトワールド 感想

もんち
もんち

ドラマを見た瞬間に引き込まれてたった10分間見ただけでこの先の展開がすごく気になり、つぐみの感情目線でドラマを見始めました!山本美月さんの自然体の演技が光る名作として今後語り継がれていくような予感がしてなりません。私だけではなく松坂桃李さんとの相性も抜群で2人が織りなす優しい雰囲気に癒された方も多かったのではないでしょうか!同級生として憧れの存在として常に意識していたつぐみにとって、俺の存在だった樹が車いす姿になっていてもちろん動揺したでしょうがそれ以上にそこからカムバックしてきた強さに着目していて優しいし芯の強い女性だなと思いました!これからお付き合い結婚と様々な障壁や障害が待ち受けているでしょうが1視聴者として応援していきたいです!

 

視聴者
視聴者
車椅子の方って歩けないという面しか知りませんでしたが、下半身の感覚がなくて、ゲガをしたり、漏らしたりしても気づかないという事を初めて知りました。トイレとか大変そうだな位にしか思ってなかった自分が、恥ずかしくなりました…。つぐみと樹のラブストーリーも、もちろん気になりますが、車椅子利用者を取り巻く環境や、周りの人達の思いとか考え方ももっと知れたらなと思いました。
手で操作できる車とか、樹のマンションの鍵とか、そういう物もあるのだと知れて勉強になります。(自分が知らなすぎるだけかも知れませんが…)
昨日まで普段と変わらない生活をしていたのに、事故や病気で突然車椅子の生活になってしまうかもしれないし、他人事ではないですね。樹が死のうとしたけど、1人じゃ死ぬこともできないと話ていた所で、その時の気持ちを想像したら涙が出てきました。そんな状態から立ち直った樹には、絶対に幸せになって欲しいです!!
 
ケロマツ
ケロマツ
再会した初恋の人が車椅子になってたら、ビックリするな。しかも、バスケをやってたんだったら余計に衝撃は大きいかも。高校の頃からお互いに認識はしてたんだなぁ…。ますます運命的な再会。

 

つぐみと樹は、付き合う事になるんだろうけど、いろいろな葛藤がありそう。妹の発言が気になるけど、付き合うとなったらやっぱり綺麗事ではなく、覚悟も必要だと思うから全否定はできないけど、もう少し言い方はあるんじゃないかなとは思った。

 

樹の元カノさんは、いくら樹に対して罪悪感を抱いているとしても、もう結婚するのに好きなのはあなただけみたいな発言は、ないなって思った。でも、他の男性と結婚するんでしょ?というか、その人にも失礼だし。それ言う必要ある?樹にも祝福してもらえないと、自分も前に進めないんだろうけど、自分の気持ちを押し付けているだけに感じた。まあ、樹が結婚式に出席して、「おめでとう」と言っていたから、一応和解できたのかな?原作を読んでいないから、何が原因の事故で、その時に元カノさんがその場にいたのかどうかもわからないけど、その当時の回想とかやったら、見方が変わるのかな?ともあれ、新たな女性も出てきて、続きはすごく気になる!つぐみ、頑張れ〜!
 
もぐっこ
もぐっこ
コンペ前に倒れてしまって、ベッドの上で腹ばいになって、吐いたりしながらも必死に仕上げようとする樹と、そんな彼の思いを汲んで、一生懸命に支えるつぐみの姿に心打たれました。次また頑張ればいいと言うつぐみに対して、いつ死ぬかもわからないのに、次なんてない。自分には今しかないと仕事を続けようとするシーンを見て、泣きそうになりました。過去に死ぬことも考えるような絶望的な状況を経験した樹の言葉だからこそ、その必死さが伝わってきました。つぐみの協力のおかげでコンペも通って本当によかった!!

 

松坂桃李さんは、本当に演技が上手くて、引き込まれます。山本美月さんも優しくて、一途に樹のことを想っているつぐみの役にすごく合っていると思いました。どんなドラマなのかと、軽い気持ちで見始めたけれど、まさか1話でこんなにハマるとは思っていなかったので、自分でも驚いています。どんな結末を迎えるのか気になるので、最終回まで見てみようと思います。
 
たぬ吉
たぬ吉
偶然再会した樹が車椅子になっていて、どう接したらいいか戸惑いながらも、誠実に向き合おうとするつぐみを見ていて、すごいと思った。同窓会の帰りに樹が漏らしてしまった時も、自分のコートをかけてあげて、何も言わずに車椅子を押して行って…いくら好きな人とはいえ、なかなかできることじゃない。つぐみは思いやりがあって、優しい女性だね。それに引き換え、元カノさんはなんか打算で結婚したのかなって感じがした。つぐみと対比させたかったのかなとも思ったけど、それにしたってあの発言はありえない。人間性を疑ってしまう。

 

是枝はつぐみのことがずっと好きみたいだけど、今後のストーリーで、想いを伝えるのかな?最後に出てきた女性は樹とどんな関係なのか、実家に帰ってこいといわれているつぐみはどうするのかとか、2人の周りでいろいろ起こりそうで、続きが気になって仕方ない!

 

あと、主題歌が菅田将暉さんで驚いた。ドラマの雰囲気にすごく合っていて、よりストーリーを引き立てていると思う。火曜日が待ち遠しいなー!

 

 
©フジテレビFOD/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
※本作品の配信情報は2019年5月2日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。っ
 
テキストのコピーはできません。