メゾンドポリスの1話動画を見るなら(1月12日放送)

メゾンドポリス

この記事は一言で言うと、、

 

★ 「メゾンドポリス」の基本情報をおさらい!
★ 見逃した方のために見逃し試聴方法をご紹介!
★ もし時間がないなら詳しく書いたあらすじネタバレを!
 
 

メゾンドポリスが始まった

 

2019年の最も注目されている作品といっても過言ではないTBSドラマだったので新年から待ちに待っていた方も多かったのでは?そこで『メゾン・ド・ポリス』の基本情報を振り返りながら、第一話を見逃した方も安心してご利用いただける方法をご紹介したいと思います!

 

まずか基本情報です!

-番組名-

金曜ドラマ「メゾン・ド・ポリス」

-放送開始-

2019年1月11日(金)

-放送日時-

TBSテレビ 毎週金曜 22時〜

-各放送話(無料動画・ネタバレ)-

第1話✿第2話✿第3話✿第4話✿第5話

第6話✿第7話✿第8話✿第9話✿第10話

-出演者-

もっと詳しくキャストをご覧になりたい方

高畑充希(牧野ひより)
西島秀俊(夏目惣一郎) 
野口五郎(藤堂雅人) 
小日向文世(高平厚彦)
角野卓造(迫田 保)
近藤正臣(伊達有嗣) 

西田尚美(杉岡沙耶)
竜星 涼(瀬川草介)
木村 了(原田照之)
戸田昌宏(新木幸司)

-原作-

加藤実秋「メゾン・ド・ポリス」シリーズ(角川文庫刊)

 

既にドラマを楽しみに待っていた方からすればこんな基本情報等必要なかったかも知れませんね!軽く見過ごしてください!もっと詳しくキャスト紹介のページに飛びたい方は上のリンクをクリックしてくださいね!さてそれでは次に「メゾン・ド・ポリス」をお得に無料で動画を視聴する方法の説明に移りましょう!

 

視聴方法は2つある!

 

まず確認していただきたいのは、ご自身が見逃した放送回が第何話だったこと!この記事を作成時では、2019年1月12日なので一応それに即して記載しています。

もし放送されたばかりの第一場をご覧になりたい方は、登録も不要で無料視聴が可能な「Tver」をご検討いただくのが最適かと思います。どうせ見るなら手軽にそして無料で見れるのが1番ですもんね!参考までにTverは日本テレビからテレビ朝日まで民放各局で構成されている民放ポータルサイトなので安心してご視聴いただくことができます!

やはり多少ビジネスのせいか、10分おきにCMが入ったり、時々アンケートに答えさせられたりと残念な一面もありますが、無料で見れることを考えればそれぐらい我慢できると思います!あまりお使いのパソコンやスマホがウィルスに感染したという報告も効かないので安心してお使いいただけると思います!

ただいつまでも無料配信しているとテレビ局としても売り上げが全く上がらなくなってしまうので、配信を放送から1週間限定としていることに注意が必要です!

では、例えば第一話を視聴したいのに、Tverでの配信が終了していた場合はどのような方法が残っているでしょうか?韓国や中国経由の違法サイトによって時々ドラマがアップされていることもありますが、道義的な面もさることながら安全性の見地からプロとしてお勧めすることができません!

 

管理人の目から1番オススメだと感じたのは、TBSで公式最新動画配信サービス「Paravi」です!結局のところ公式サービスに勝てるところなど存在しないんですよね!でも私はParaviの回し者ではないので強くはオススメしません!もしかしたらテレビ放送を待っていれば再放送が放送されるかもしれないし、運よく海賊版サイトが見つかるかもしれませんから。

ただ時間を有効活用したい方は、Paraviの初月無料キャンペーンにだけ申し込んで、メゾンドポリスの見逃した放送回を見てから、月に1000円位生じる有料サービスに転じる前に継続するかどうか決めるのが賢いのかななんて思います!他にも人気のTBSドラマが配信されていますしね!ここは読者の方の天秤次第です!上記から公式サイトに飛ぶともっと詳しく契約情報についての記載がありますのでご参照ください!

視聴方法のご紹介はこんなところでしょうか(^ ^)

ここからは趣旨を少し変えて、どうしてもメゾンドポリスを動画視聴する時間が確保できない方や流れだけでも文章で把握したい方に向けて筆者がメゾンドポリスの第1話のあらすじとネタバレを描写します!

 

ドラマの前半部を振り返ります!

メゾンドポリス 相関図

©︎TBSテレビ「メゾンドポリス」

なんとも印象的な焼死シーンから

こんな映像を流しても良いのだろうか!?と思わせるような激しく人が焼け焦げるシーンからドラマが始まりました!この事件が第一話のドラマの基本になります!

次にあるアパートメントの玄関前を掃き掃除している男性。夏目(西島秀俊)の姿が。こだわりを持って丁寧に庭掃除をしているのが印象的でした!そこにまるでひょっこりはんのように、影から見つめる女性の姿が。彼女こそが物語の主人公・牧野ひより(高畑充希)です!

ひよりは柳町北署の刑事であることを丁寧に夏目に自己紹介しました。そして先日発生してしまった男性が焼死された事件の調査で伺ったと話します。どうやらこの事件は5年前に発生したデスダンス事件と非常に関連性が高く、その事件を担当して犯人の本間を逮捕した捜査一課の主任を務めていた夏目を訪ねたのです。

しかし、夏目は我関せずと人違いだと話して中に入っていってしまいました。これにはひよりも失礼なことをしてしまったと頭を下げます。そこに白髪のダンディな老人・伊達(近藤正臣)が登場。なんとひよりを屋敷の中に案内してくれることに。申し訳なさからひよりは断りますが流れで中に入ってしまいます。

中は古びてはいるが何やら重厚感のある作り。伊達が親から譲り受けたらしく今は仲間たちと一緒にシェアハウスしているらしい。でもそのシェアハウスのメンバーがなんとも個性的!おじさんだらけだったのです!

中に入り真っ先に目があったのは、迫田(角野卓造)でした。強面な表情で睨みつけてきます。対して藤堂(野口五郎)はまるで王子様かのようなキザな立ち振る舞いでひよりを歓迎します。自己紹介できちんと名前を述べたのに、聞き間違いからなぜかひよこちゃんと呼ばれることに。

おやつの準備をしていたのは高平(小日向文世)でなんと美味しそうなマカロンを準備していました!とても料理が上手らしく今日のおやつも自慢の出来栄えのようです!そこにさっきの男性の姿が。おじさんばかりなのでどこかしら体にガタが来ていて薬をそれぞれに配ります!

そんなマイペースすぎるおじさん達相手にひよりはヒヨってしまい、もう失礼しますと屋敷を出ようとしました。

 

ここまでで、今まで個性的なキャラクターを演じることの多かった高畑充希さんですが、少し控えめでシャイな女性刑事を演じることがわかりました!というよりおじさま達があまりにも強烈すぎるのかも(笑)

 

なんで捜査会議が開催されるの!?

帰ろうとしているひよりに刑事ならもっときちんと情報を置いていけ!と指摘された。しかも自分が刑事になるまでの経緯や自分は勤務している柳町北署の内情までめちゃくちゃに詳しいのだ!

当然のことながら、ひよりはなんで?と疑問に持ち始めた。しかもひよりが一番知りたいデスダンス事件についても、、。

なんとここにいるシェアハウスのおじさんたちはもともと警察官だったのだ!(それぞれの略歴については上記の相関図を参照)

その経緯でやっぱり夏目は本物で嘘をついていたことがひよりにバレる!それでも何も話すことはないと相手にしなかった。そこで援護してくれたのが他のおじさん達。暇つぶしとばかりに今回の事件の情報を聞き出そうとする。でも流石に今は一般人になっている人間に内密な情報を教えるわけにはいかない。

しかし伊達が上に話しておく、との鶴の一声であっさり了承された。そして改めてお決まりのお客様をお出迎えするときの挨拶をおじさま達が列をなして行った。

「ようこそ メゾン・ド・ポリスへ!」

ひよりの元に署長からOKが出たのでなぜだかシェアハウスで捜査会議が始まってしまったのです!

事件は5日前に発生。
深夜SNSに焼死される動画がアップされてしまった。翌朝、焼死体が公園で発見され被害者は薗田政二さん 55歳。
天ぷら屋を営んでいる評判のお店の主人だった。

話を聞けば聞くほど5年前に発生したデスダンス事件に酷似していたのだ。

《真面目に聞いているようで時々話が脱線しておちゃらけてしまうおじさん達が愛らしいです(笑)》

灯油をかけて結束バンドで拘束するあまりにひどい手口。当時マスコミでは大きく取り上げられて、逮捕されたのは29歳の本間弘喜だった。裁判では死刑判決が下っており、いくら本人が無罪を主張しても覆らない状況となっている。

 

ここまで見てみてこのドラマがみんなからひよこちゃんと愛されているひよりが引退したけどベテランの凄腕警察官の助けを借りるのだなと想像できました!

 

1セント硬貨の存在意味とは?

今回の事件についてはあまりに証拠も目撃者も犯人に繋がるものは少なかったからひよりは夏目を訪ねてきたのだ。

警察も模倣犯なのではと捜査していたが、1セント硬貨の存在だけが気になった。5年前の事件では1セント硬貨を被害者は持たされていたのだ。しかしこの情報は一切マスコミには出ていない。これはごくわずかな人間しか知らない情報。なのに今回も見つかってしまった。

これはもしかしたら警察関係者の犯行ではないか?おじさんたちの疑惑の目線は夏目に及んだ。ありえない話だが一応ひよりはアリバイ確認を行ったがメゾンドポリスの住人は就寝が早くみんな眠ってしまっていた。

伊達がみかねてひよりに捜査協力してあげようと提案した途端にみんな持病やら料理の準備やらで腰が引ける。結果的に強引に夏目がひよりと共に捜査する運びとなった。お互いに全然相性があっていないので不安を抱えていた。伊達はさらにその権限で5年前の犯人とされる人物の本間弘喜との接見もセッティングした。

そしてひよりは面会を果たす。あくまで状況証拠から犯人に間違いないと思われるがあくまで冤罪を主張していた! 現場に残されていた毛根も誰かが自分を陥れるために仕組まれたのだと。自供したのも5年前の夏目刑事の高圧的な取り調べが原因だと叫んだ。

えっ!?本当に犯人は別にいるの、、。

ひよりが心の中でそのように考え始めた時に、夏目が乱入して本間弘喜を挑発した。母親が普通に暮らすことができなくなったことなどで相手を追い込む。そんなあまりにも度が過ぎるやり方にひよりはついていけなかった。

だが当然これは夏目の作戦。彼としてはあと一歩で新たな証言を引き出せると感じていた。

あんな光景を見せつけられては5年前のことも考えなおさざるを得ない。本当に他に真犯人がいるのでは?メゾンドポリスの面々も犯人の肩を持つひよりが気になった。

 

このブロックの見所は、ひよりと夏目がこれから長く共に捜査していくであろうコンビが結成されたこと!このときにはお互いにまだあまり良い印象を抱いていませんが果たして今後どのような形で変わっていくのでしょうか!

 

犯人の嘘に惑わされるな!

夏目は捜査が揺らいでいるひよりに喝を入れた。そんなことで惑わされているようでは刑事失格だ!ただエプロン姿の夏目ではあまり説得力がなかったのだが、、(笑)

嘘に惑わされるなと言われたのに早速おじさんたちに嘘をつかれてしまい、用意されていた夕食に手をつけることもなく警察署に戻っていった。そこにメゾンドポリスによく出入りしている買い物番の草介とすれ違った。

警察署に戻り、同僚と他愛もない話をしている。課長にはたいした収穫が得られなかったので明日から捜査方針を変更すると主張したが、伊達の口利きでまたしてもしばらくは夏目と捜査を共にするように署長から命令が下った。

ひよりはセクハラの疑いがかからないようにあまり男性陣の飲み会に連れていってもらえない。女性鑑識の先輩・杉岡(西田尚美)に愚痴をこぼす。杉岡は事情を察して飲みに誘ってくれた。

だがいざ飲み会が始まると杉岡は自分の愚痴ばかりを話す。全然ひよりの相談に乗ってくれない。
次の日捜査会議があると言うのにお酒のスピードは止まらない。

だが、一発手柄あげて見返してやれと熱い言葉をもらった。

飲みすぎた、、、。

次の日警察署では見知らぬ中高年の女性が大きな声で何やら話している。

ひよりが原田(木村了)に事情を聞くが、まず酒臭さに敬遠される。杉岡と一緒に酒を飲んだことを伝えると羨ましがられた。課長と話している女性は、例の事件の本間受刑者のお母さんだ。まだどうしても息子の無実を信じているのだ。

捜査会議が開かれた。
被害者の薗田政二には5000万円の保険金がかけられていて受取人は息子になっていた。しかも愛人クラブサイトを利用していたのだ。これを知って犯行に及んだ可能性も否定できない。そこでデスダンスを模倣したのだ。これにひよりは1セント硬貨の存在を指摘したが、どこかのネット情報で入手できたいたかもしれない。

ここでひよりは思っていたことを口にしてしまう。

本当に本間弘喜が犯人なのだろうか、、。

この発言は警察の誤認逮捕とも受け取られない許しがたい発言で課長らから罵声を浴びてしまった。

 

ひょっとしたら真犯人の可能性があるのではないか?そんな気がしてならないひよりが自分の意志を実直に伝えたシーンが印象的でした!
 

ここから後半に突入

ちょっとだけ叱られる

伊達さんからも身内を疑うのはよくないと伝えられた。でもやはり警察だってもしかしたら間違いを犯す可能性があるかもしれないと思えてならなかった。

夏目と共にこの日は被害者の薗田家にお邪魔した。そこ妻や息子として聞きたくもなかった情報が次々と明らかになってさらに心を痛めていた。夏目はふと思い出話を披露した。ご主人のキスの天ぷらが美味しかったと讃えたのだ。そして出会い系サイトも気晴らしにすぎないと。これには妻も息子も感激して他の捜査員には教えなかった情報を教えてくれた。

どうやら相手は若い女性だったようだ。息子に流行りのブランドを聞いて来ていたからだ。情報を手にして店をでる。ひよりは優しい声をかけた夏目を見直したが、全部話を引き出すための作り話だったと知り愕然とする。

それよりも犯行を模倣するなら5年前は1週間おきに連続して犯行が行われた。今日がその1週間。メゾンドポリスの優秀な東堂に鑑識してもらうために夏目は公園の砂を持ち帰った。その公園には偶然本間のお母さんが来ていた。

夏目のことは息子のことで毛嫌いしている。ひよりは急いであとを追いかけた。それでも同じ警察関係者に話すことなどない!と相手にされなかったが、自分は真犯人がいるのではないかと思っていると話すと態度を変えた。

本間の母親は自宅に招いた。そこで自分の息子の思い出を語りつつ、ひよりのような存在がいてくれて嬉しかったと伝えた。ひよりは自分が今考えている推理を披露した。息子さんの髪の毛を入手できる人物。もしかしたら薗田さんの天ぷら屋に息子さんが来店していた時に薗田さんの息子さんが髪の毛を入手したのではないか?そこで今回の父親への憎しみから5年を経て凶行を再び繰り返したのではないか?

母親も食いつくように聞き入り、今夜ひよりは尾行することを伝えた。

 

誰も自分の味方がいない中でもひよりは自分の推理に自信を持って調べていく姿勢に共感と力強さを感じることができました٩( ᐛ )و

 

ひよりの身に何が起こった?

夏目がひよりに何度電話をしても全く繋がらない、、。メゾンドポリスのみんなも心配する。

しばらくしてついに連絡が来た。
なんとひよりは何者かに捕らえられていた。薗田の息子を尾行していたときだからやはり犯人は?

拘束され、灯油も散布されている。この情報を聞いて今まで呑気に喋っていたメゾンドポリスの住居人が本気の目に変わる。それぞれがひよりの居場所を明らかにするために得意分野で動き出した。

調べたらひよりのGPSは薗田の天ぷら屋で途切れていた。だが息子の義政は友人の家にいた。犯人ではないようだ。メゾンドポリスの調査した結果を聞き総合して、夏目は何かに気づいたように飛び出して行った。

ひよりは目隠しを取られた。そこにいたのは、受刑者の弘喜の母親だった。なんと犯人はこの人物だったのだ。絶対に自分の息子だけは犯人ではないとの盲信が生んだ犯行だったのだ。ひよりの推理を聞いてこれは使えると思ったのだった。

これから火をつける。すれば晴れて息子は無実となるだろう。

そこに夏目が飛び込んできた。突き立てた包丁を取り下げるようにいなすが、構わず夏目に飛びかかる、その包丁を止めたのは迫田だった。母親は泣きじゃくる。母親は逮捕された。

ひよりは弘喜に会いに行った。母親に同情するような言葉を並べ立てる弘喜がひよりは許せなかった。明らかにこいつが母親をコントロールして自分が無実になろうとしていたからだ。

それを指摘されると今までしおらしくしていた弘喜は表情を一変させて母親をクソババアと言い放ち、お前は刑事に向いていないと見下された。

悔しくて刑務所の外で少し涙を流していたひよりを夏目が迎えにきていた。メゾンドポリスのみんなが迎えに行けとお願いしたらしい。
夏目のおかげでひよりは成長を実感した。これでメゾンドポリスのおじさま達ともお別れ。

しかし、、こんなので終わるはずがないと夏目を指摘した。

メゾンドポリスに到着すると、すでにカラオケ大会が開催されていた。昔の警察はスナックで歌うのが定番だったようだ。
伊達は上層部と話をつけてメゾンドポリスのおじさんを活用するような方向性となった。
もちろんリーダーは現役刑事のひより。ひよりが元警察のみんなの心に火をつけたのだ。

かんぱーい!これから新米刑事とおじさんは、どんな事件を解決していくのだろうか?

 

いやー!最高の第1話だったと思います!メゾンドポリスがどんなストーリーなのかわかりやすく凝縮されていました。高畑充希さんとおじさま達が絶妙なコンビネーションを見せてこれからどんな相乗効果が生まれるのか楽しみです!

 

最後に一言

 

さて、ドラマ動画を見ることができない方のために、出来るだけ詳しくメゾンドポリスのドラマを詳しく描写してみました。お読みになられた方は参考になられたでしょうか?

ただ簡潔にまとめた部分もあったので、やはり気になって時間がある方は上記でご紹介した方法でご自身でご試聴されることをオススメします!2019年冬ドラマの全てに目を通していますが、「メゾンドポリス」はTOP3に入るほどの完成度だと印象を受けました!視聴率も高水準で推移していくでしょう。

このドラマの他にも多くの記事を執筆しているので、少しでもお気に入りになられた方はまたお越しいただけると非常に嬉しく思います!本日はお越しいただきありがとうございました!

 

テキストのコピーはできません。