Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リーガルV | 全話 動画を無料視聴する[11月22日見逃し]

リーガルV
 

 
[AD]1話〜最新話配信中!(2018/11/22時点)
↑ 期間限定での全話配信なのでご注意ください ↑
 
 
米倉涼子主演「リーガルV」の1話から最新話まで全話無料で視聴する方法を分かりやすくご紹介!「auビデオパス」の全話配信は期間限定での配信となりますので、無料登録の前に配信状況をご確認ください!
 

 

動画見逃し無料視聴

リーガルV|無料視聴
 
案内人
案内人

リーガルVを1話〜最新話まで全話を無料視聴できる方法をご紹介します!

 

テレ朝が出資する動画配信サイト「auビデオパス」で期間限定で見放題配信されています!30日間無料キャンペーンで賢くお得にイッキ見できます!詳しくは下記の「緑枠内」をご覧ください!

 
 
auビデオパス
 
 

✸ 30日間無料で見放題作品を何回でも楽しめる!

月額562円(税抜)で人気映画・ドラマ・アニメが10,000本以上(約半分の作品が見放題作品)
❀ 初回体験者には、30日間の無料お試し期間がある(30日以内に解約すれば料金は発生しない➡0円
❀ 
2018年8月〜 キャリアフリー化して誰でも利用可能に

➡ auユーザーの方:auIDで進む
➡ それ以外の方:Wow!IDの発行に進む ※Wow!IDとは
❀ 毎月、月初めに540円分のクーポンをプレゼント(毎月新作1本視聴できる)
3分で契約3分で解約できる手続きの簡略化
❀ 貯まった auWALLETポインをレンタル作品に使える
❀ 返却の手間、延滞金、貸出中がない(TV、スマホ、PCで視聴可能)
❀ テレビ朝日と資本業務提携 テレ朝ドラマの見逃し配信対応
❀ au携帯払い or クレジットカード払い
❀ 動画をダウンロードできるので、外出先で通信量を気にしない
❀ 映画館の鑑賞券がいつでも割引価格
❀ 動画の画質がHD対応で綺麗

もっと詳しく「auビデオパス」を知りたい方は、「au ビデオパス メリット&デメリット」にお進みください。

 

[AD]1話〜最新話配信中!(2018/11/22時点)
↑ 期間限定での全話配信なのでご注意ください ↑
 

※本作品の配信情報は2018年11月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。

 
 

記事概要

ワケあり弁護士集団事件を解決!?

-番組名-

「リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子」

-放送開始-

2018年10月11日(木)

-放送日-

2018年11月22日(木)[第6話]

-放送日時-

テレビ朝日 毎週木曜よる9時

-出演者-

米倉涼子(小鳥遊翔子)
向井理(海崎勇人)
林遣都(青島圭太)
菜々緒(白鳥美奈子)
荒川良々(馬場雄一)
内藤理沙(神保有希)
宮本茉由(中沢淳美)
安達祐実(伊藤理恵)
三浦翔平(茅野明)
勝村政信(大鷹高志)
小日向文世(天馬壮一郎)
高橋英樹(京極雅彦)

-脚本-

 橋本裕志

 
 

[この記事の見どころ]

✎ リーガルV|見逃し動画無料視聴方法

✎ リーガルV|人物相関図

✎ リーガルV|6話ネタバレ

✎ リーガルV|全話感想

✎ リーガルV|7話あらすじ

✎ リーガルV|視聴率

✎ リーガルV|キャスト&スタッフ

✎ リーガルV|全話動画まとめ

 

人物相関図

 

リーガルV 相関図

©️テレビ朝日「リーガルV」

 

リーガルV|6話ネタバレ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Legal_Vさん(@legalv2018)がシェアした投稿

 


⇓ 下記をタップすると開きます ⇓

※誤字脱字がある場合はご了承ください。

序盤

[序盤]を開く

第6話ゲスト

塩見一郎(矢部太郎)

相田栞(東ちづる)

藤原夏純(逢沢りな)

守屋至(寛一郎)

 

藤原夏純(逢沢りな)

馬場は彼女を尾行している。
というよりもストーカー行為を行っている。

そんな様子に警察官が職務質問をした。
夏純は他の男性とデートに出かけてしまった。

ああ。夏純ちゃん、、

警察から解放されて事務所に戻ってきた。
ひたすらに馬場は読経している。

そんな様子を事務所の面々は心配する。
どうやらまた振られてしまったらしい。
ストーカー行為を行わないように注意深く見なければ。

〜〜〜

不動産トラブルを抱えた塩見一郎(矢部太郎)

青島は依頼人の話を聞く。
実際に購入した土地の現場検証に向かった。

日差しもなく騒音もひどい。
婚約者に唆されて3000万円で現金一括購入してしまったのだ。

青島は塩見を事務所に案内した。

不動産鑑定士の資格も持つ京極の見立てでは、その土地の評価額は500万円にも満たない。
あまりの金額にショックを隠せない。

契約解除をしようにもすでに土地は引き渡されているのでそれもできない。
しかもそれに追い打ちをかけるようになんと土地の名義人は塩見ではなかったのだ。
婚約者名義にしていた。

二人でこんなマイホームに住んで幸せに暮らしたいねとうつつを抜かしていたらしい。
事態は深刻であるのですぐに婚約者に連絡させる。

携帯電話に繋がらない。
受け取った名刺の職場にも繋がらない。

結婚詐欺確定!

誰がどうしても塩見はあんな親切な女性が結婚詐欺をするなんて信じられなかった。

結婚詐欺に詳しい茅野が自業自得とクールな対応を決め込むのに、今日の馬場は黙っていられなかった。
なぜなら彼も被害者の一人だから。

〜〜〜

居酒屋に場所を移す!

とにかく今日の馬場はベロンベロンに酔っている。
塩見も同席した。

小鳥遊翔子はどこで彼女と出会ったのか聞いてみる。
でもあまり話したくないらしい。

あの三千万円は父親の退職金と死亡保険金をつぎ込んだ。
どうしても母親が健在している時に孫の顔を見せてあげたかった。

恥を忍んで全てを正直に話す。

ローズブライダル。
彼女とは婚活相談所で出会った。

入会金は何と30万円。
質の高い女性と徹底的なサービスが売り。
彼女のスマホ画像を見せる。

確かに綺麗な女性だ。

同じタイミングで馬場も夏純のスマホ画像を取り出した。

えっ!?
みんなビックリする。

だって同一人物だから。

馬場も30万円の入会金とバックや洋服などの200万円のカードローンを貢いでいた。

そんな男性の敵の夏純に小鳥遊翔子は怒り心頭!
訴えてお金を取り戻す!

〜〜〜

ローズブライダルに連絡

夏純の情報を入手しようと直接連絡してみるが個人情報のため不発。
こうなったら潜入捜査を行うしかない。

入会条件を満たすのは理恵だけだった。
だが公私混同してすっかり自分の婚活に夢中になっていた。

あくまで本人は調査のためと話すが、、。

ローズブライダルに申し込み。
理恵は高級な内装が施された中庭のプールに案内される。

そこで30万円の払込。
さらにはこと細かいアンケートに記入させられる。
より成功率の高い結婚相手を見つけるためと話すが果たして、、。

そっと置かれていた「バストアップ美尻若返り」のパンフレットが目に入る。
どうやらローズブライダルとの提携企業のようだ。

すっかり理恵は乗り気になる。

〜〜〜

青島が会いに行ったのは、、

先日の夜に、青島は小鳥遊翔子にある人物の弁護を依頼されていた。
もう残されている時間は少ないと。

留置場でその人物と面会した。
ある事件を起こした被疑者として懲役7年の刑が決まっている。

なかなか心を開いてくれない。
何も話すことなく青島は帰った。

すぐに小鳥遊翔子に連絡する。
厳しい状況であっても、ポチを頼ることしかできない。

その電話の様子を車の中から白鳥が目撃した。
あれは京極法律事務所の青島?
一体誰に面会したんだろう?

〜〜〜

ノリノリの理恵

すっかりローズブライダルにはまっている理恵。
服装も明らかに派手になってきた。

夏純の情報はどうやら2名の男性がターゲットにされているらしい。
そこに連絡が入る。
これから本命の男性とデート。

いってきまーす!
理恵は明らかにこの潜入捜査を楽しんでいた。

だが理恵と言えば、過去に男性に貢いだ遍歴がある。
急いで馬場を監視につけた。

理恵はお気に入りの男性と食事する。
体育会系の男性(武井壮)と話が盛り上がる。

その男性には夢があり、すっかり理恵は彼の力になりたいと応援アピール。
独立にはいくらかかるの?
またしても貢ぎスイッチが入ってしまったようだ。

だが、食事もそこそこに男性は席を立つ。
どうやら第一希望の女性から急にお見合いしても良いとの返事を受け取ったらしい。

理恵にお詫びしてデートを切り上げた。

出てきていいですよ、馬場さん。

馬場が尾行していたことはバレていた。
理恵は彼の体臭が好みだった。

それを聞いた馬場はなぜか諦めちゃダメだと応援するようになり、今度は馬場が彼を追いかけた。

食事については当日キャンセルになってしまった。
理恵は支払いを済ませようとするが、なんとその金額が68000円!?

馬場が追った彼のデート相手は、またしても夏純だった。
またしてもプレゼントを貢いでもらっている。

馬場は嫉妬心に震えていた。

中盤

[中盤]を開く

塩見のお母さん

息子が結婚すると思っている母親。

塩見はそれがつらかった。
自分は結婚詐欺にあっているのに。

結婚式はいつあげるの?

でも最近、夏純さんすっかりご無沙汰ね?
忙しいのかな?

塩見は正直に話すことはできなかった。

〜〜〜

天馬に情報が届く。

青島弁護士が調布刑務所に出入りしていたことが白鳥から伝えられる。
会っていた人物は殺人罪で服役中の守屋至。

これは明らかに小鳥遊翔子が関係している。

代表の天馬は小鳥遊翔子の調査を任せていた淳美にどうしてこの情報を入手できなかったのかと問いただした。
調査の甘さを反省する淳美に、天馬は容赦なくワインボトルを手に取り、淳美の胸元に垂れ流した。

部屋の隅ですすり泣いている淳美に海崎は気づいた。
何があった?

〜〜〜

夏純の素性が判明する。

六本木のキャバクラ嬢だった。
塩見だけではなく多くの男性に貢がせている。

これを聞かされて塩見はやっと目が覚めた。
青島は裁判をすることを提案した。

だが恥さらしになることを恐れる塩見は躊躇した。
だが、小鳥遊翔子の強引な説得もあって、とりあえず示談を目指すことに。


夏純がたった一人で事務所に乗り込んできた。
よほど肝が座っている。

示談交渉を進めるが、夏純はのらりくらりとかわす。
まず結婚の約束はしていない。
別に塩見さんと結婚したいと言った覚えはないらしい。

裁判においては結婚リング以外は結婚の決定的な証拠にならないと事前に調べていた。
それに多くの男性とお付き合いしてはいけないという法律もない。

プレゼントされたものを転売したのももらったものをどう処分しようが私の勝手。
そして決定的な証拠を取り出した。

なんと塩見との会話が録音されているものだ。
そこには結婚とは無関係に家をプレゼントしたいとばっちり塩見の声が入っていた。

これには京極法律事務所の弁護士も頭を抱える。

私は詐欺なんてやってない。
土地は返すからもうこれでやめて!

明らかに夏純のペースにはまり示談交渉は終わった。

〜〜〜

行きつけの鉄道バーにて

いいようにやり込められてしまった。
仮に裁判に進んだとしてもほとんど勝ち目はない。

だが実質価格が500万円の土地を返却してもらったところで大損害には変わりない。
すっかり自己嫌悪に陥っている塩見に小鳥遊翔子は一喝した。

悪いのはあの女!
騙したやつが悪い!

少し違和感を感じていた。
なんであの女はブライダルの会員情報を詳しく知っていたのか。
それに資産価値もない土地を欲しがることも怪しかった。

もしかしたらローズブライダルと癒着関係にあるのではないか?
夏純はサクラ。

塩見はもう一つ黙っていたことを明らかにする。

自己啓発プログラム。
お見合いに失敗すると、詳細に分析してそれに見合ったセミナープログラムが提供される。
そのほとんどが30万円。

ほぼ強制的に、このプログラムを受けないと結婚できないと脅される環境だった。
実際に、理恵も既に二つのプログラムを受けさせられていた。
金額にして60万円の出費。

脅迫と洗脳による手法。
これがローズブライダルの実態だったのだ。

事務所総出で調査にあたることになった。

終盤

[終盤]を開く

ローズブライダルの自己啓発内容

茅野は誰がサクラなのか調査を開始する。
理恵や馬場は実際に自己啓発プログラムに参加して、30万円の価値がほぼないことを突き止める。
京極代表はローズブライダルと関係のある不動産会社について調べた。

行きつけのレストランにてローズブライダル関係者が一同に会する。
何やら反省会をやっている模様だ。

つまりローズブライダルだけではなく、不動産会社やセミナー会社、レストランまでもがすべてグルだった。
これで方向性は固まる。

ローズブライダルに対して損害賠償1億円の訴訟を起こす!


ローズブライダル側から答弁書が届く。
徹底的に争う姿勢。

被告代理人の名前を見て、青島は思わず声を上げてしまった。

Felix&Temma法律事務所・海崎勇人

なぜ大企業を専門に扱っている天馬の事務所が詐欺グループの被告代理人を務めるのか?
その答えは誰にもわからなかった。

〜〜〜

小鳥遊翔子が天馬の事務所に。

ローズブライダルの情報を集めようにも、徹底的なガードにより思うようにはかどらない。

そんな中、週刊誌の記者が小鳥遊翔子をつけ狙っていた。
弁護士資格を失っているにもかかわらず非弁行為を続けていることを記事にすると。

かろうじて茅野がローズブライダルのサクラをしていた女性から証言を引き出すことができた。

もともと天馬法律事務所に所属していた小鳥遊翔子。
天馬からはお気に入りの存在で、自分が事務所をいなくなった時には代表を任せたいほど信頼していた。
そんな関係性がなぜ壊れてしまったのか?

小鳥遊翔子は古巣の事務所に乗り込んだ。
週刊誌記事のことでこれ以上我慢ならなかった。

だが、天馬は挨拶もそこそこに我関せずの態度を取る。
海崎に白鳥と続々と集結する。

特に白鳥にとっては、小鳥遊翔子は目障りな存在で当たりがきつい。
海崎にとっては、新旧の彼女の板挟み状態だ。

天馬は海崎に小鳥遊を送るように指示した。

海崎)何しに来た?ローズブライダルの件か?

天馬先生に何か不都合なことでも?

君と事務所のためにもこれ以上この問題に関わるな!

そんな言いつけ守れる女だと思った?法廷で会いましょう。

〜〜〜

ローズブライダルの裁判開始

青島は集めた証拠をもとに、代表の相田に証人尋問をする。
だが自己啓発プログラムの強要はしていないとあくまで無実を主張する。

次にローズブライダルのサクラについて質問した。
だがこれについても鼻で笑う始末。
海崎が原告代理人の憶測に過ぎないとの主張に青島は実際の映像を流した。

そこには茅野とお酒を飲むキャバクラ風の女性2人が、ローズブライダルの実態について暴露していた。
すぐに映像を止めるように声を荒げる相田。

だが、海崎は至って冷静に異議を申し立てる。
違法な手法によって入手された証拠は採用すべきではない。
同じく証拠映像として流すように裁判官に求めた。

そこには茅野が宅配便の姿を装ってサクラの女性に接触する様子が映し出されていた。
つまり不法侵入という犯罪にあたる。

接触方法が強引でも映像の公開は女性は承諾しており、違法収集証拠として妨げられるべきではない青島は主張した。
この映像が証拠に認定されるかどうかは判決の際に裁判官が判断することになった。

〜〜〜

判決当日

裁判所前には数多くのマスコミが集結している。
目当てはローズブライダルの判決ではなく、小鳥遊翔子だった。

週刊スコープに報道された非弁行為の真実を暴くために。

そこには塩見の母親も来ていた。
全部私のせい。
私が早く孫の顔見たいとか言ったから、、。

塩見と母親は互いを慰めあっていた。

判決を言い渡します!

原告の請求を棄却する。
原告側の証拠資料は違法行為により不採用!

青島は頭を抱える。

傍聴席にいた小鳥遊翔子が声を上げた。

全然納得できない!
詐欺の証拠をもみ消すのが裁判官の仕事?
お金でももらったの?

小鳥遊翔子は退廷を命じられた。

裁判所を出てきた小鳥遊翔子にマスコミが集結する。

カメラに向かって主張した!
詐欺師を守る裁判官の方が悪い!
私は悪いことをしていない。
日本全国にまだまだたくさんの被害者はいる!
みんなふざけんなって思ってるんじゃない!


事務所に戻ったメンバー。
インターネットの掲示板ではすでにこの事件が話題になっていた。

明らかに擁護する人間も増えている。

仕掛けたのよ!
小鳥遊翔子は言い切った。

このままでは裁判に負けると踏んで世論を高めるほかないと考えたのだ。
マスコミも彼女が呼んでいた。

これから新たな訴訟手続きに移る。
力ずくで相手が証拠を潰しに来るなら、こっちは数で勝負する。

集団訴訟・27億円を超えるローズブライダルへの訴訟へ!

第6話終わり

リーガルV|全話感想

リーガルV感想

小鳥遊翔子の正義感

リーガルVの一番の見所はやはり小鳥遊翔子のキャラクター設定でしょう!弁護士資格を持たないのに、弁護士に指示を飛ばし、弁護士以上の振る舞いをする女王様キャラに虜になっている視聴者の方も実は多いのではないでしょうか!?個人的には青島弁護士をポチ呼ばわりしているのが痛快で、あんなことが許されるのは米倉涼子さんくらいしかいないのではないかと思わせるほどです。シリーズも一話完結型が基本であり、どこからでも話に入っていきやすく、新規客を誘致しやすいのもヒットの要因かと思います!ドクターXのように、テレ朝が得意とする第2章も期待できる展開なので今後ますます楽しみです!

京極法律事務所のメンバー

小鳥遊翔子だけではなく、京極法律事務所に所属する個性あふれるメンバーにも愛着が湧いてきますよね!元ハッカーに、ストーカーに、ホストに、ヤメ検に大学教授、、。どんな法律事務所だよ!とツッコミを入れたくなりますが、それが小鳥遊翔子の存在感によってまとまりを生むのですから不思議です。それぞれが得意としている長所を活かして、事件解決へのカケラを集めていく。それをきっちりと青島や大鷹など弁護士資格を持つ者が法廷で戦う!非常に見ていても気持ちの良い関係性で、どんな事件が来てもこのメンバーであれば解決できると思います!きっとこれから大きな事件も取り扱うことになっていくと思うので、映画化もあり得るのではと考えています!

米倉涼子さんの覚悟

リーガルVには、米倉涼子さんが制作の段階から積極的に関わり、意見を述べていたと言われています。ドクターXとテレビ朝日の関係で米倉涼子さんにはお世話になりっぱなしのテレビ朝日。そこから考えても彼女自身のブランドイメージを壊さないためにも、リーガルVは米倉涼子さんにとっても挑戦の作品だったと思います!蓋を開けてみれば、ドクターXの医師とはまた違った魅力を持つ小鳥遊翔子でありながら、彼女の持つ独特の気品が漂う、視聴者に受け入れられるキャラクターに仕上がっていました。たくさんの試行錯誤があったのだろうな、と思わせるシーンも多くただただ尊敬します。

テレビ朝日の法律ドラマ

2018年秋にまたしてもテレビ朝日は高視聴率を獲得することができるドラマを手に入れることができました。これはおそらく同局にとっては大きな収穫だったと思います。相棒、ドクターX、科捜研の女、遺留捜査、など他局とは明らかに違うラインナップで、シリーズ化を実現させているのは番組を大切にしている証だと思います。使い捨てではなく、視聴者に受け入れられた作品は育てていく覚悟を持っています。今の視聴者も3ヶ月のクールで終わってしまうよりも、大好きな作品を長い間楽しめる文化に変わりつつあると体感しているので、このテレビ朝日の姿勢は今後も貫いていただきたいですね!

豪華なゲスト俳優陣

レギュラーメンバーだけではなく、毎話に名の通った俳優陣が登場することによって、リーガルVにさらなる深みを与えてくれます。相棒にも同じことが言えますが、俳優を出し惜しみすることなく、多くの方に出演してもらうことによって、現場も盛り上がるでしょうし、切磋琢磨して新たな刺激も生まれる好循環に繋がると言えます。固定されたメンバーでドラマを撮影していると、どうしてもその世界観だけで物語が終わってしまう可能性があるので、リーガルVのように第2シリーズも見据えた作品作りをしていく上では、多くの俳優の方の手助けが必要不可欠となってくるんでしょうね!

 

リーガルV|7話あらすじ

 

代表・相田栞(東ちづる)が中心となり、会員を相手に婚活詐欺を繰り返す高級婚活相談所「ローズブライダル」。元弁護士・小鳥遊翔子(米倉涼子)率いる「京極法律事務所」は被害者・塩見一郎(矢部太郎)を弁護し、「ローズブライダル」を訴えるも、被告代理人である「Felix & Temma法律事務所」の敏腕弁護士・海崎勇人(向井理)に急所を突かれ、第一審で破れてしまうことに…。だが、翔子はすでに次の手を考えていた。なんと塩見の控訴審と並行し、全国の被害者を集めて集団訴訟を起こすというのだ! しかし、肝心の被害者たちは二の足を踏み、なかなか立ち上がってくれない。

 そんな中、弁護士・青島圭太(林遣都)とともに各地で集団訴訟の説明会を開いた翔子は、原告団集めの切り札になりそうな情報を手に入れる。なんでも、社会学者・高市哲也(野間口徹)もかつて「ローズブライダル」にだまされた一人らしいのだ! 人気コメンテーターでもある高市が声を上げれば、世の流れは一気に変わるはず――。翔子と青島は期待を胸に、さっそく接触を図るが、当の高市は自分がだまされた事実を認めようとはせず…!?

 早くも暗礁に乗り上げる集団訴訟。だが、翔子らはあきらめず、第一審で立証できなかった詐欺マニュアルの存在を突き止めようと奔走する。その矢先、パラリーガル・茅野明(三浦翔平)が思いがけず、“ある意外な人物”に関する“実に興味深いネタ”を入手してきて…!

 一方、「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世)は翔子を徹底的に潰すため、いよいよ動き出す!

 

視聴率推移

 

第1話[2018年10月11日放送]視聴率

15.0%

第1話の見逃し動画とネタバレはこちら


第2話[2018年10月18日放送]視聴率

18.1%

第2話の見逃し動画とネタバレはこちら


第3話[2018年10月25日放送]視聴率

15.9%

第3話の見逃し動画とネタバレはこちら


第4話[2018年11月08日放送]視聴率

16.5%

第4話のドラマ動画とネタバレはこちら


第5話[2018年11月15日放送]視聴率

15.4%

第5話の無料視聴とネタバレはこちら


第6話[2018年11月22日放送]視聴率

14.4%


第7話[2018年11月29日放送]視聴率

14.2%

第7話のドラマ動画とネタバレはこちら


第8話[2018年12月06日放送]視聴率

%

第8話の無料視聴とネタバレはこちら


第9話[2018年12月13日放送]視聴率

%

第9話のドラマ動画とネタバレはこちら


第10話[2018年12月20日放送]視聴率

%

第10話の無料視聴とネタバレはこちら


※放送日程については、あくまで筆者の予想となります。
※視聴率については、随時更新予定(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 

キャスト&スタッフ

キャスト

 

米倉涼子(小鳥遊翔子)
向井理(海崎勇人)
林遣都(青島圭太)
菜々緒(白鳥美奈子)
荒川良々(馬場雄一)
内藤理沙(神保有希)
宮本茉由(中沢淳美)
安達祐実(伊藤理恵)
三浦翔平(茅野明)
勝村政信(大鷹高志)
小日向文世(天馬壮一郎)
高橋英樹(京極雅彦)

 

スタッフ

 

【脚 本】
橋本 裕志
【音 楽】
菅野 祐悟
【企画協力】
古賀 誠一
【エグゼクティブP】
内山 聖子
【プロデューサー】
大江 達樹
峰島 あゆみ
霜田 一寿
池田 禎子
大垣 一穂
【演 出】
田村 直己
松田 秀知
【制作協力】
ザ・ワークス
【制作著作】
テレビ朝日

 

リーガルV|全話動画まとめ

 

案内人
案内人

「リーガルV」全話動画の視聴方法お読みいただきありがとうございました!

 

テレビ朝日×米倉涼子の「ドクターX」に続くドル箱として新たな地位を確立した本作品!弁護士資格を持たず、陽気でお気楽に見える小鳥遊翔子の秘めたる正義感に、視聴していてスカッとする勧善懲悪ドラマに仕上がっています!続編の第2シリーズも期待できる作品です

 

 
 
[AD]1話〜最新話配信中!(2018/11/22時点)
↑ 期間限定での全話配信なのでご注意ください ↑
 
 
もっと詳しく「auビデオパス」を知りたい方は、「au ビデオパス メリット&デメリット」にお進みください。
 
 
©テレビ朝日auビデオパス[PR]/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
※本作品の配信情報は2018年11月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。