ハケン占い師アタル|全話 動画を無料視聴する!

ハケン占い師アタル

この記事はざっと言うと、

 

 杉咲花が主演している「ハケン占い師アタル」の全話の中からお好きな動画を無料視聴できる方法をご紹介します!

 「ハケン占い師アタル」のネタバレをざっくりとご紹介!

 

 

ハケン占い師アタルの無料視聴方法とは?

 

杉崎花さんの振り幅の大きい演技が話題沸騰中の2019年冬ドラマ「ハケン占い師アタル」!読者の皆さんはもうご覧になっていますか?

見どころは特に、杉崎花のアタルが会社の同僚がそれぞれに抱える問題を占いによって解決していくところです!人見知りで自分の意見を伝えられなかった人間、温室育ちのおぼっちゃまで社会を全くわかっていない人間、いわゆる草食系男子で自分のやりたいことは皆無で熱量が全くなかった人間、過去の栄光に囚われて周りと全く群れようとしないパワハラ人間…。

それぞれが過去のトラウマを克服して、1人の社会人として成長を遂げてチームとしてまとまりを見せるのが非常にドラマを見ていて爽快な気持ちになります!

さて、「ハケン占い師アタル」の無料視聴方法ですが、残念ながら全話をイッキ見できる方法はありませんでした。もちろんレンタル視聴できる方法はあるのですが、ここではあくまで無料にこだわりたいと思います!

ズバリ読者の皆さまに負担なく、うまくキャンペーンを利用して無料視聴が可能なのは、U-NEXTです!下記の概要をご覧ください!これさえ読めば特徴は掴めると思います!(2019/2/9時点)

 

U-NEXT 無料

 

✸ 初回無料31日間+600円分クーポンを見逃したドラマ視聴に使います!

❀ 月額1,990円(実質790円)で人気映画・ドラマ・アニメが見放題80,000本以上
❀ 初回無料登録で600円分のptプレゼント(以後は1,200pt/月)→最新ドラマのレンタル視聴に使える
31日間の無料お試し期がある31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません➡0円
❀ ドラマの最新話配信が数日遅れてしまう場合があるので、現在の配信状況は下記からご確認ください
❀ 人気雑誌70誌以上が読み放題
❀ ご自身で最大4つまでアカウントが持てる
❀ 映画、国内・海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、大人向け動画など多くのジャンルに対応
❀ TV、ゲーム機でもスマホ片手にも視聴可能
❀ 動画をダウンロードできるので、外出先で通信量を気にしない
❀ 簡単に登録・解約できる簡単なシステム
❀ 動画の画質がフルHD対応

もっと詳しく「U-NEXT」を知りたい方は、「U-NEXT メリット&デメリット」にお進みください。

 

 

ハケン占い師のネタバレを少しだけ

 

どんなドラマなのかまだご覧いただいていない方のために、「ハケン占い師アタル」のネタバレをご紹介します!ここでは話題の大きかった第3話をご紹介しましょう!

第3話

今回の主要人物・品川

 

社会人になってもうすぐ1年になろうとする、品川一真。大学の演劇サークルで一緒だった彼女と今でも同棲している。彼女はオーディションの為に、早めに家を出た。
毎日、転職サイトや大学の仲間達のリア充ブログやインスタをチェックして、ため息ばかり。




出社した品川は、大崎からキャリアシートを書いて提出するように言われる。今後10年の自分のキャリアプランを書く。そんな先までこの会社にいるかわからないのに、無理だと品川は言う。そして、上野のアシスタントから外して欲しいと大崎に訴える。毎日のように上野からパワハラを受けていて、そろそろ限界に近い。

 

そんな中、部長が現れた。大手化粧品会社主催の一大イベントと聞いて、盛り上がったもの束の間、Dチームに任された仕事は、新商品の発売日にサンプリングをする事だった。丸投げして、部長は立ち去った。

 

大崎が仕事を頼もうとするが、上野と田端は断り、神田は最近つわりが酷くて厳しそうだ。諦めて自分でやろうとすると、品川に任せてはと上野が提案する。品川は無理だと言うが、上野が強引に押し切って、提案書の作成を任される事になった。

 

〜〜〜

 

食堂で食事を取りながら、提案書を作っていた品川。少し離れた席にいた神田、目黒、アタル。神田と目黒はキャリアシートの話で盛り上がっている。その様子を見た品川は、彼女の携帯に「意味わかんねぇ」メッセージを送る。

 

帰宅しようとする品川を上野が飲みに誘った。断りきれない品川。近くにいたアタルも一緒に行く事に。上野に毎回同じ、伝説のイベントの話をされて絡まれる品川。携帯を確認するが、彼女へ送ったメッセージが一向に既読にならない。

 

家に帰った品川。彼女は忙しくて返信できなかったと言う。品川が上野の愚痴をいうと、彼女はリビングから出て行った。

 

〜〜〜

品川に怒る上野

 

翌日、会議室でミーティングするDチーム。全員で品川が作ってきた提案書を確認する。みんなが遠回しに意見を言うなか、上野があちこちからコピペして作ったものだろうと指摘する。続けて上野は、品川の仕事に対する姿勢などについても言及する。怒った上野は提案書を破り、そのまま会議室を出て行った。品川も辞めると言い出し、大崎が何とか宥めて、提案書を直すように頼んだ。

 

〜〜〜

 

エレベーターホールで部長と鉢合わせた大崎は、品川の事を相談する。すると、ちょうど品川本人が現れた。2人に今まで上野から受けてきたパワハラを書いてきた資料を手渡し、もう限界だと訴える。上野のアシスタントから外したらと、部長が大崎に言う。

 

〜〜〜

 

大崎は上野に品川が作ってきた資料を見せて相談するも、上野は品川に直接話をつけようとする。大崎は上野のやり方にも問題があると訴える。昔のやり方では、今の若者には伝わらない。

 

オフィスに戻った大崎。みんなに、当面品川には自分の下についてもらうこと。上野のアシスタントには目黒についてもらうことを伝える。

 

〜〜〜

辞めます

 

仕事の合間に携帯を見た品川は、その事を上野に咎められる。同僚と上司が自分のフォローをしてくれているのに。上野は品川を厳しく叱る。いい加減逃げてないで、自分の仕事とちゃんと向き合え。

 

品川は、何も言わずに荷物をまとめてオフィスから出て行った。品川から、一身上の都合で辞めるとメールが届く。

 

〜〜〜

 

品川が帰宅すると、彼女が荷物をまとめていた。品川が声をかけると、「変わると思ったんだけどね…」とだけ言い残して出て行った。

 

少しして、大崎が訪ねてきた。もう一度話し合わないかと品川に言うが、品川は取り合おうとせず、ドアを閉めた。

 

〜〜〜

サンプリング当日

 

やはり品川は出社してこないようだ。サンプルを300配るという品川の案を変えなかった大崎。部長に助っ人を借りれないかと頼むが、躱される。神田と目黒が品川の家に向かい、説得を試みる。しかし、うまくいかずに品川がドアを閉めようとしたので、神田が慌てて阻止する。幼いアタルの動画を見せて、アタルと話してみてはと提案する。

 

〜〜〜

あなたを見ます

会社に戻ってきた神田と目黒、そして品川。神田たちが品川をみて欲しいとアタルに頼み込むが、アタルは断る。退職願を提出しようとする品川を、目黒が懸命に引き止める。品川はアタルを追いかけて、見てもらえることになった。

 

会議室に入ったアタル。質問は3つまで。
【1つ目の質問】 嫌な上司からいじめられるのだが、どうすればいいか。

 

どうしようもない。向こうは変わらない。どこに行ったって、同じような上司は必ずいる。でも、あんなに心配して、引き止めてくれる先輩がいるじゃないか。

 

【2つ目の質問】 本当にここは自分がいるべき場所なのか。

 

小さい頃からやりたいことが全然なかった品川。大学で演劇サークルに入って、これかなと思ったが、将来食べていく自信がなかった。イベント会社なら演劇に少し似ているかなと思った。

 

アタルは品川を見る。大学時代、仲間と演劇をしている品川が見えた。品川は仲間たちに向かって、自分がやりたいのは、そういう芝居じゃない。演劇に命をかけるなんておかしいと言い放つ。そして、こっちから辞めてやるとその場から立ち去った。

 

大学の時も、自分の思い通りにいかなくなって逃げたのかと、アタルが静かに言う。で、何が残った?後悔だけか?逃げてばっかりいるやつに、自分の居場所なんて見つかるはずがない。

 

【3つ目の質問】 他の人は、今やってる仕事が正解だとわかってやっているのか。

 

そんなわけない。それでも働くしかないからだ。あんたみたいな若造に、働く意味や喜びが簡単にわかって堪るか。辛い事があるたびに人のせいにしたり、ちょいちょいって検索して、答えを見つけようとしているんじゃないと、アタルは品川を一喝した。

 

何が正解か分かって生きてるやつなんて1人もいないと言って、アタルは会議室を出て行った。

 

〜〜〜

雪の中、サンプル配り

 

雪が降るなか、懸命にサンプルを配り、アンケートを頼むDチームの面々。しかし、なかなか受け取ってもらえない。品川は、その様子を近くのコンビニから見ていた。偶然そのコンビニに入った神田は、品川を発見して、一緒に行こうと説得する。一緒にコンビニを出たが、品川はどこかへ行ってしまった。

 

辺りが暗くなってきた。必死にアンケートを配る大崎の前に1人の女性がやってきた。よく見ると、女装した品川だった。驚く大崎。サクラがいた方が人が集まるかもと、サンプリングに協力する。

 

元の服に着替えて、現れた品川。何も言わずにサンプルを持つと、配り始めた。すると、大学時代の演劇仲間が声をかけてきた。逃げそうになるが、これが仕事だからと言って、再びサンプル配りを再開する。

 

〜〜〜

ありがとう

 

無事に300個配り終わり、会社に戻ってきたDチーム。キュエリーの担当者が来て、雪の中必死にサンプルを配ってくれたDチームにお礼を言った。担当者が帰り、気がつくと品川が泣いていた。

 

「ありがとう」と言われ、涙が出てきた。なぜ皆さんがこの仕事をしているのか、やっと少し、分かった気がした。そして、仕事を辞めると言うのを、辞めると言った。何か言ってはと、田端が上野に促す。上野は、まあせいぜい頑張るんだな、とだけ言って、オフィスから出て行った。

 

〜〜〜

 

皆より早く出社した品川。掃除のおばちゃんに、何か捨てるものがあるかと聞かれて、退職願と上野のパワハラを書いた資料を破って捨てた。そして、スマホから転職サイトのアプリとインスタを削除した。

 

神田と目黒が出社してきて、品川のキャリアシートを見せてもらう。いつの間にかアタルがいて、3人とキャリアシートを写真に撮った。神田が皆で写真を取ろうと提案するが、アタルは断った。インスタとかにあげられたくないという。

 

〜〜〜

 

女占い師、キズナ。弟子と思われる女性達に、相談者からの占い料を手渡し、アタルはまだ見つからないのかと尋ねる。早く探してと女性達を怒鳴った。
 

ここまでがネタバレのご紹介!

 

いかがだったでしょうか?だいぶイメージは掴めたのではないでしょうか?個人的には杉咲花さんの演技が個性的で、なかなか風変わりなドラマでオススメできる作品に仕上がっていると感じました!まだご覧になっていない方でも、途中参戦で十分に楽しめるかと思いますので是非ともトライしてください!

 

 

©テレビ朝日/U-NEXT/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
※本作品の配信情報は2019年2月9日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。
テキストのコピーはできません。