ハケン占い師アタル|再放送日程と時間はいつ?

ハケン占い師アタル

この記事はざっと言うと、

 

 杉咲花が主演している「ハケン占い師アタル」の最新の再放送日程をご紹介します!

 もし「ハケン占い師アタル」の再放送の予定がない場合には、動画配信サイトで無料視聴できる方法を別途ご案内!

 

 

ハケン占い師アタル 再放送日程

 
 

2019冬 再放送|第一弾

北海道・東北地区

北海道テレビ放送・青森朝日放送
岩手朝日テレビ・東日本放送
秋田朝日放送・山形テレビ
福島放送・新潟テレビ21
長野朝日放送

関東・甲信越地区

テレビ朝日・静岡朝日テレビ
北陸朝日放送・名古屋テレビ放送

東海・関西・中国地区

広島ホームテレビ・山口朝日放送
瀬戸内海放送・愛媛朝日テレビ

四国・九州地方

九州朝日放送・長崎文化放送
熊本朝日放送・大分朝日放送
鹿児島放送・琉球朝日放送

➡ 現状未定です!可能性があるとすれば、最終回に向けて、各局の夕刻の時間に目を光らせておいてください!いますぐに視聴したい時間を有効活用したい方は、ネット配信のU-NEXTが最短ルートです!(2019年2月時点)

 

U-NEXT 無料

 

✸ 初回無料31日間+600円分クーポンを見逃したドラマ視聴に使います!

❀ 月額1,990円(実質790円)で人気映画・ドラマ・アニメが見放題80,000本以上
❀ 初回無料登録で600円分のptプレゼント(以後は1,200pt/月)→最新ドラマのレンタル視聴に使える
31日間の無料お試し期がある31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません➡0円
❀ ドラマの最新話配信が数日遅れてしまう場合があるので、現在の配信状況は下記からご確認ください
❀ 人気雑誌70誌以上が読み放題
❀ ご自身で最大4つまでアカウントが持てる
❀ 映画、国内・海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、大人向け動画など多くのジャンルに対応
❀ TV、ゲーム機でもスマホ片手にも視聴可能
❀ 動画をダウンロードできるので、外出先で通信量を気にしない
❀ 簡単に登録・解約できる簡単なシステム
❀ 動画の画質がフルHD対応

もっと詳しく「U-NEXT」を知りたい方は、「U-NEXT メリット&デメリット」にお進みください。

 

 

 

ハケン占い師アタルの魅力を少しだけ!

 

「ハケン占い師アタル」をまだ見たことない方がどんなストーリーなのかを把握しやすいようにテレビ朝日にて放送された第4話の概要を少しだけご案内します!

現代社会では悩み多き世の中なのか、みんなそれぞれに不安や悩み事を抱えて生きています!それをアタルの占いによって解決して、自分にしっかりと向き合ってまずは自分のことを好きになる!その大切さを教えてくれるドラマとなっています!

 

今回の主要人物・上野

 

夢の中で穴を掘っている上野誠治。足を滑らせて、穴の中に落ちてしまう。這い上がろうとして、「助けてくれー!」と叫んだところで目を覚ました。

 

上野は、30代で才能が認められ、管理職に上り詰めるも、独りよがりな性格が災いして、一気に降格。40代半ばになるが出世の見込みはほとんどない。5年前に離婚しており、中学生の娘と暮らしているが、コミュニケーションが上手くいかない。

 

〜〜〜

上野指名の仕事

 

出社した上野。家を出る前から携帯が見つからなくて、ずっと探している。すると、エレベーターホールで後から来たアタルが、コーヒーマシンの近くに落ちていたと、上野の携帯を渡し、そのまま来たエレベーターに乗り込んだ。上野も後を追う。

 

オフィスに着くと、少ししてプリンと360°フィードバックの用紙を持って、部長が現れた。部下が上司を査定するのだ。

 

そして、いつもどおり知らない会社からの仕事を受けて、大崎に丸投げする。大崎が部長からのメールを確認すると、上野指名の仕事の依頼だった。新しい携帯サービスの会社を立ち上げるにあたり、そのお披露目のイベントの演出を上野に任せたいという。10年前に、一緒に伝説のイベントを手がけた人物から申し出に、やる気を出す上野。

 

〜〜〜

 

大崎とともに、先方の会社を訪れた上野。社長の男性となつかしさを噛み締め合う。10年前のイベントの時の写真が出てきたと見せてもらい、その写真を上野は貰った。あの時に負けない企画を、と期待される。

 

〜〜〜

あの伝説をもう一度…

 

食堂で昼食を取ろうとしていた神田と目黒は、上野から仕事だと急かされる。
上野は、神田達が作った資料に厳しくダメ出しをする。神田達は必死に作り直す。上野の暴走ぶりを田端が諌めるが、上野はあまり気にしていないようだ。

 

10年前のスタッフ達にまた一緒にイベントをやろうと声をかけるも、ことごとく断られてしまう。昔のスタッフに仕事を断られて機嫌が悪い上野は、翌日、神田達への態度が普段以上にキツくなっていた。

 

〜〜〜

 

大崎が出社すると、上野が会社に泊まり込んでいた。夜中に企画書ができて、一刻も早く先方に見てもらおうと、大崎のチェックを受けないまま、企画書を送ってしまった。上野は大丈夫だと自信満々だ。その時、大崎の携帯に部長から電話がかかってきた。

 

代々木部長と2人だけで、先方の会社に呼び出された大崎。社長がやってきて、上野が作った企画書について話があるという……。

 

〜〜〜

10年前の焼き直し

 

オフィスに戻ってきた大崎は、上野と企画書について話をする。先方から、体裁は変えているが、10年前のイベントの焼き直しにしか見えないと言われてしまった。先方は、今まで見たこともないような、新しいイベントを期待していたのだ。Dチームの面々は、2人の様子を窺っている。

 

怒りが収まらない上野は、直接社長に話をしようとする。それを大崎が必死に止めた。部長が先方に、上野を外すのでもう一度チャンスを貰えないかと頼んだという。上野は、不満を言いながら部長に電話をかける。

 

着信音がすぐ近くで聞こえた。ちょうど部長が後ろにいたのだ。オフィスに入ってきた部長に文句を言おうとする上野。大崎が2人の間に入ろうとするが、上野の怒りは収まらない。とうとう、部長に対する不満をぶちまける。しばし見つめ合う2人。部長は、大崎に新しい企画書を頼むと、そそくさとその場から去っていった。

 

部長の後を追いかけようとする上野を、大崎が強く引き止めた。周りの人間に対する、上野の態度を指摘する。いつまでも、伝説のイベントにこだわりすぎている。目黒や神田に出しているのは、指示ではなく、命令だ。

 

上野は大崎にくってかかる。大崎のリーダーシップのなさが、チームを苦しめている。見かねた田端が上野を諌めるが、今度は田端にくってかかる上野。止まらない上野は、目黒や神田、品川にも文句を言って、もっと優秀なスタッフと一緒に仕事をしたいと、口にしてしまう。そして、360°フィードバックに自分の事を好きに書けばいいと言い放って、オフィスを出て行った…。

 

〜〜〜

 

酔っ払って帰宅した上野。廊下でバランスを崩して倒れてしまい、その音を聞いて、娘が部屋の中から出てきた。会社の文句を言う上野に、やめるように注意するが、上野は取り合わない。そんな上野の姿を見た娘は、母の元へ帰ると宣言する。

 

「パパといると、将来働くのが嫌になるから!」

 

そう言うと、部屋の中へ戻って行った。

 

また、穴に落ちる夢を見た上野。慌てて娘の部屋のドアを開けるが、そこに彼女の姿はなかった…。

 

〜〜〜

 

気まずそうに出社した上野。オフィスに入れないでいると、ちょうど出てきた大崎に見つかる。今回だけ耐えて、フォローにまわってくれないかと、大崎が頼む。上野の大切なクライアントを失うわけにはいかないと、皆必死に頑張っている。

 

〜〜〜

やけになっている上野

 

行きつけの飲み屋で独り、酒を飲んで、隣の席の男性に絡む上野。店長がやんわり、飲みすぎだと注意する。少しして、上野の事を心配した、目黒、神田、品川、アタルが現れた。やけになっている上野を見た3人は、アタルに上野の事を見て欲しいと頼む。しかし上野は、助けてくれという言葉が一番嫌いだと、言い放つ。

 

本人がそう言っているからと、アタルは店から出て行った。見かねた品川が、「後悔してもいいのかよ!ジジイ!」と上野に向かって言った。アタルに、何が正解か分かって生きてる奴なんて、この世に1人もいないと言われた。たまには誰かを頼ってもいいんじゃないんですか!?

 

アタルを追いかけた上野。この頃、同じ夢ばかり見ると、アタルに話す。どうしたらいいんだ…?娘が出て行ったのに、連絡も取れない。世界でひとりぼっちになった気がする。

 

「わかりました……。あなたを見ます」

 

〜〜〜

上野を見るアタル

 

会社に戻り、会議室に入ったアタル。質問は3つまで。

 

【1つ目の質問】 自分の携帯はどこに行ったのか?

 

本気で探せば、どこかにある。その答えに面食らう上野。携帯は、希望のようなもの。よく失くすけれど、案外、すぐそばにある。




【2つ目の質問】 なぜ自分は、周りの人間から嫌われるのか?

 

良かれと思い、あえて厳しく言っているのに、娘も会社の人間も分かってくれない。分かってないのはそっちだと、アタルは上野を一喝する。怒るには、資格がいる。自分に期待を持てない人間の言う事なんて、誰も聞くわけない。人を説教してる暇があるなら、もっと自分を磨け!そしたら、皆素直に言うことを聞いてくれるはずだ。




【3つ目の質問】 自分はまた、伝説のイベントをやる事ができるのか?まだ才能のようなものは、残っているのか?

 

上野を見るアタル。小さい頃何になりたかった?マジシャンかな、と上野は答えた。正月などに、親戚の前でマジックを披露して、ウケたのが嬉しかった。

 

その当時の上野の様子が映し出された。マジックを披露し、みんなが拍手をしてくれた。親戚の女の子がピアノの演奏を披露すると、今度は皆その子のことを褒めた。面白くない上野。台所へ行って、スプーンに切り込みを入れる。そして、スプーン曲げを披露する。

 

最初は、皆を喜ばせようとしていたのに、いつの間にか、自分が凄いと認めさせるのが目的になってしまっていた。今の上野と同じだ。伝説のイベントを見せてもらったが、素人の自分からすれば、それなりに凄いと思ったが、伝説というほどの物なのか。

 

でも、アンタはいい顔してた。誰よりもいい仕事をして、たくさんの人を喜ばせたいという情熱と、やる気に溢れていた。アンタが失ったのは、才能じゃない。その時の気持ちなんじゃないの!?

 

どうやったら、その時の気持ちを取り戻せるのか?まずは、自慢話・説教・愚痴を言うのをやめる。もう戻ってこない過去の栄光を、いつまでも追ってないで、今手のひらに残っている物を大事にする。

 

まだ、上野のことを心配してくれる人がいる。それを失ったら、完全に終わりだよ!?

 

自分だけで仕事ができる人間なんて、この世に1人もいない。

 

アタルは部屋を出て行った。

 

〜〜〜

変わろうとする上野

 

翌日、出社した上野。すると、廊下で大崎と部長が話ているのが聞こえて、様子を窺う。新しい企画書ができるまで待ってもらえないかと、先方に頼み込んだのだが、社長が他社にオファーしてしまったという。今回のことは、Dチームのせいだと、大崎を責める部長。

 

すると、上野は部長に詰め寄り、今回の件は全て自分の責任だから、大崎やチームの人間を責めないで欲しいと、頭を下げた。

 

大崎と共に、オフィスに入ると品川が来ていた。携帯を見なかったかと尋ねると、品川が警備の人から預かったと、上野に携帯を渡した。残りのメンバーも出社してきた。携帯を確認する上野。娘に何度もメールを送っているが、返信がなくてため息をつく。既読にもならない。

 

事情を聞いて、みんなが心配する。諦めずにメールを送った方がいいと、品川が言った。上野は、改めて娘にメールを送る。しばらくして、大声をあげる!チームの面々がビックリする。娘に送ったメールが既読になったのだ。

 

田端以外の全員が、上野の元に集まってきた。皆で携帯の画面を見る。どんどんメッセージが既読になっていく。返信が来るように、皆で祈る。そして、ついに娘から返信が届いた。喜ぶ一同。上野は目に涙を浮かべる。

 

上野は立ち上がると、神田達に360°フィードバックに何を書いたか教えて欲しいと頼んだ。これからは、皆の意見をちゃんと聞いて、直すべき所は直したいと伝える。皆それぞれ意見を言った。そして最後に品川は、もう一度上野のアシスタントをやらせてもらえないかと頼んだ。大崎は品川が良ければと、許可する。

 

〜〜〜

皆が帰った後のオフィス

 

残っていた上野に、掃除のおばちゃんが、何か捨てる物はあるかと尋ねる。上野は、伝説のイベントのDVDと、ジャンパー、トロフィーを捨てた。気づくと、アタルが立っていた。上野を飲みに誘う。神田、目黒、品川もやってきた。

 

飲み屋から出てきた一同は、とても楽しそうだった。このままカラオケに行こうとすると、突然アタルの表情が険しくなり、やっぱりやめておくと、皆とは逆方向へ去って行った。突然のことに、驚く一同。




アタルが歩いて行ったのと反対側では、キズナの弟子達がアタルの人相書きを配っていた……。

 

テキストのコピーはできません。