はじこいに登場した犬の正体が判明!モップみたいなのに高級犬!?

初めて恋をした日に読む話

この記事はざっと言うと、

 

はじこいに出てくるあのかわいいワンちゃんの正体は?犬種や性格、値段をご紹介!

はじこいのドラマ情報をおさらい!

見逃した方のために動画視聴方法をご案内!

 

みなさんこんにちは!2019年冬ドラマの中でも恋愛ドラマについては1番期待度の高い「初めて恋をした日に読む話」がついにはじましました!

実際にドラマをご視聴になられた方はこれから先が期待の持てる仕上がりになっていたことに喜び胸がワクワクしているのではないでしょうか!

前作のTBSドラマ「大恋愛」でも主題歌を提供したback numberの「オールドファッション」に引き続き、はじこいでも新曲「“HAPPY BIRTHDAY”」が発表されてドラマにぴったりなファンも納得の感動的なメロディーとなっていました。ちなみに同曲の発売日は227日(水)です。

 

 

それではまず「はじこい」に登場して思わず画面を覗き込んでしまった、あの謎の巨大モップわんちゃんについて調べてみました!

 

モップ犬の正体は?

 

犬種は?

ドラマの中では「とろろ」となんともピッタリな名前で愛されているわんちゃん。この子の犬種は「オールドイングリッシュシープドッグ」と言います。おそらくドラマを見ていて多くの方がドラマの内容と同じくらいに「あの大きなモップみたいな見慣れない犬はなんだ?」と思われた方も多かったのではないでしょうか?

 

 

気になる値段は?

原産国はイギリス。もともと牧羊犬として生まれました!ドラマで登場したとろろは大人の姿で、その大きさは60cmで体重は30kgにまで及びます。人間でも小学生ほどの大きさに成長するんですね!確かにドラマを見ていても深田恭子さんが押し倒されてしまいそうな迫力ある姿でした!とろろの場合だと5〜8歳くらいかな!

なかなか街中でも散歩している姿を見かけないのでドラマであのモフモフした姿に癒された方も多かったはず!ただ値段は30万円以上と犬としては高額ですし、大型犬に属するので飼うとなると毎月1万円以上のエサ代等を考慮する必要がありかなりハードルは高め。しかも繁殖が難しい犬でもあるので日本では2016年時点で75頭しか登録されていないのです!そりゃ街中であまり見かけませんよね(笑)ちなみに街中で見かけまくりのトイプードルちゃんは約8万頭の登録がありました。

 

 

その他飼い方の基本は?

その愛くるしい姿から日本でも過去に花王や富士通などでもCMで起用されたこともあるんです!はじこいブームをきっかけに日本でもまた見かけることが多くなってくるかもしれませんね!もともとは牧羊犬だったため、長い尻尾が邪魔となり赤ちゃんの時に切られてしまうこともあったみたいですが、最近ではペットとして定着しているのでそんなことは少なくなってきているみたいですね!

牧羊犬とはいえ、非常に人懐っこい性格をしているのであまり番犬としての役割を果たさないのも見かけのままで少し可愛らしいですよね!

それから一番他の犬種と比較して苦労するのがあのモップのように伸びた毛の手入れ。プロの推奨としては毎日のブラッシングは基本のようです!抜け毛も多いのでアレルギーなどにも気をつけたいところですね!少し気をつけることや大変な面も多いオールドイングリッシュシープドッグですが、それを差し引いてもあの風貌と存在感には癒されてしまいます。

もしこれからはじこいキッカケで、この犬種の購入を検討されている方がおられましたら、なかなか市場に出回らない犬種になるので信頼できるブリーダーに是非ご相談ください!

次に「初めて恋をした日に読む話」の基本情報をおさらいしますのでご確認したい方だけ読み進めてください!

 

はじこい基本情報

 

こちらの記事では、可愛いモップ犬のとろろのご紹介が中心でしたので、もしもっとはじこいの原作やキャスト情報を知りたい方は、「初めて恋をした日に読む話(はじこい) | 原作やキャスト、あらすじ、相関図も!」にお進みください!

2019年冬にTBSテレビの恋愛コメディードラマとして開演した同作品。もともと漫画の原作ファンからは実写化が待望されていたようで現代にピッタリな脚本なんだとか!実際に第1話を見た限りでも今後の展開が非常に気になり、ウジウジしている主人公に見えて、本当にやりたいことに向かって邁進していくサクセスストーリーでもあるので一度見たら病みつきになってしまうかも!

 

 

俳優陣にもブレイクを果たした永山絢斗や中村倫也の豪華出演者の他に、これから大ブレーク間違いなしと言われているピンク頭が眩しい横浜流星も出演しているので、特に女性にとっては全くタイプの異なる男性陣がよりどりみどりかも!あえて原作を全く見ていない筆者にとっては深キョンが誰とくっつくのか非常に気になります!

 

 

それではまだご覧いただいていない方のためにもはじこい第1話のあらすじ・ネタバレを簡単にご紹介します!

 

はじこい 第1話

 

はじこいのあらすじ

パート1

なーんも取り柄のない主人公の春見順子(深田恭子)はもともとは東大合格を嘱望されるほどの学生時代を送っていた。それが東大受験に失敗してから彼女の人生は大きく変わってしまったのだ。今お付き合いしていた人もあんまり好きではなかった。ちなみに相手役は麒麟の川島。愛がないことを見抜かれてフラれてしまう。

仕事も別に熱意があって取り組んでいる訳ではない契約社員の塾講師。人気講師とはかけ離れた存在で生徒からの人気もない。しかもクビ目前にまで迫っていた。なんでこんな人生になってしまったのー!!

トコトコ歩いている時にナンパしてきた不良高校生にもよく見たらおばさんと敬遠されてしまう始末。そこに後に運命的な出会いとなるピンク頭の由利匡平(横浜流星)もいた。

人生のどん底とは対照的に東大にも受かり大手商社でバリバリ働く従兄弟の雅志と偶然に再会する。雅志は今の順子の状況に同情するが実は幼少期から順子が好きだった雅志は自分が彼氏になれるチャンスでは!?と考える。

順子の予備校にピンク頭の不良少年・匡平が父親に連れられてきた。どうやら父親は立派な会社に勤めており、息子を世の中のゴミだと言い切った。これがまるで自分が東大に落ちてからの自分と重なって、順子はキレた!

「自分の思い通りに生きて私みたいになるな!」

あまりの剣幕に父親も匡平もびっくりするが、なぜか匡平の心には響いた。でも順子はこれでクビが確定したと肩を落とす。

次の日に退職の申し出をしている所に匡平がやってきた。

「オレを東大に入れてくんない?」

キョトンとする順子と塾長。

聞けば、最下層の高校で名前と九九さえできれば合格できるような高校に通っているようだ。一応、父親に見放されたのにムカついてだったらやってやろうと感じたようだ。

しかし、そんなギネス級のことができるわけがないと遠回しにそんなの無理だからお引き取りを、といった雰囲気を醸し出す。だが、この態度に昨日の「好きなだけ暴れろ」というのは口先だけだったのかよ!と匡平が呆れた。

パート2

これでほぼ間違いなくクビが確定してしまった!残念無念。でも順子の友人たちはそんな状況にも前向きだ!あの塾にいる限り出会いが少なすぎる。でも今の順子はあまりにもかっこ悪い。早く輝いていた学生時代に戻って欲しい!

とは言われたものの、一体これから私は何を頑張って行けばいいのだ、、。

山下一真(中村倫也)は匡平の高校の教師をしている。生徒らに今後の進路調査票を配った。生徒たちは1人として大学に進学するつもりなどなさそうだが、匡平だけは神妙な面持ちを浮かべていた。一真もまたなんでこんな高校で教師になることになったのだろうか。

順子は新しい就職先を探しているがなかなか希望が見つからない。とろろの散歩も一旦休憩。そこに警察に補導されている不良連中に偶然に出会った。

警察から逃がしてあげるために先輩のふりをして近づき脇目も振らずダッシュ!

逃げ切った先でこれから無職になるかもしれないことを教えると不良連中から同情される。匡平はどうやら早く実家を飛び出したいために年齢を偽って夜勤のバイトをしているようだ。

「無敵ピンク!」

順子はそれだけを言い残して立ち去った。急いで匡平はなぜか後を追いかける。バイトまで勉強を教えて欲しいとお願いして、神社の階段でバイトまで勉強に付き合った。

順子は自分は先生を辞めてしまうけどこの勉強が終わったらしっかりと塾で勉強をしてみることを勧めた!帰ろうとすると久しぶりに走ったことが災いしたのかぎっくり腰になってしまい不良連中にリヤカーで送ってもらった。

パート3

順子は塾に最後の挨拶。塾長は塾は文化祭も体育祭もないので多くの学生が楽しくない場所なのかもしれない。それでも時々まるで遊園地に来たかのように笑顔で帰る生徒がいる。そのようなワクワク感が足りなかったのではないかと指摘された。

従兄弟の雅志と退職祝いをする。順子は必死に人生でワクワクできるものを探そうとしているが全く見つかる気がしなかった。

美和の経営するキャバクラに不良連中が入店を断られているのを偶然に発見して、この前のお礼にとファミレスをご馳走してあげた。そこで匡平の昔話を聞いて、どうやら父親と喧嘩したことをきっかけにピンク頭に突然染めてきたらしい。

雅志は順子の情報を聞き出そうと必死に美和のキャバクラでボトルを入れていた。それほど初恋の順子のことがいまだに忘れられない。そこでカニが大好物であることを知りデートに誘った。

最後の順子の先生の日。荷物を整理していると匡平が塾に駆け込んできた。課題にされていた中学生の問題を全て解いてきたのだ。英語だけがどうしてもわからないから教えて欲しい。彼の必死の表情を見て心が動かされた順子。雅志にキャンセルの電話をしてその申し出を快諾する。

親に振り回されるのではなく自分が受験を経験してみたい!だから協力してくれ!

匡平は進路希望表に東京大学進学とデカデカと書いた。変な大人になってみたい。

順子も今一度塾で働かせてほしいと勝手ながら申し出た。塾長は渋々ながら管理者として才能を生かすのが仕事と受け入れた。この時、ワクワクしてときめくようなものを見つけたような気がしたのだった。

第1話終わり

 

はじこいを見逃した場合には

 

TBSテレビのドラマはParaviと覚えておきましょう!

「初めて恋をした日に読む話」の他にも、中学聖日記や大恋愛など話題のドラマも初月無料でイッキ見できるのでドラマファンにはたまらない内容となっています!

ただ、どうしても動画視聴することができる時間が確保できない方は、今後もこちらのサイトでは完結ではありますがドラマのネタバレ記事をご紹介して参りますのでまたお越しいただければ参考になるかと思います。

2019年の恋愛ドラマ(初回視聴率8.6パーセント)としては非常に好発進を遂げたのでますます物語が進むにつれて多くの方が視聴するようになってくることは間違いありません!原作漫画も非常に人気がありますのでこの波にぜひ乗っていきましょう!その他の2019年冬ドラマのネタバレ記事等もぜひご注目ください!

 


©︎記事内で使用しているドラマに付随する文章・画像に関する権利関係は、TBSテレビ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」に全て帰属しています。記事内に書かれた内容は2019年1月現在の情報です。
テキストのコピーはできません。