Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

忘却のサチコ | 全話 動画を無料視聴する[11月23日見逃し]

忘却のサチコ
 

⇓ こちらから1話分無料視聴できます ⇓

(2018/11/23時点の情報です)
 
 
 
2018年秋ドラマ・高畑充希主演「忘却のサチコ」の第1話から最新話までのお好きな放送回を無料視聴できる方法をご紹介します!サチコの食欲が止まらない思わずヨダレが垂れてしまう忘却絶品グルメに注目です!
 
 

動画見逃し無料視聴

 

案内人
案内人

「忘却のサチコ」の過去に放送されたドラマ放送をご視聴いただくには、国内大手動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです!

 

31日間の無料キャンペーンに参加するだけで、600円分クーポンが貰えるので「忘却のサチコ」を1話分どの放送回でも無料視聴することができます!詳しくは下記の「緑枠内」をご覧ください!

 

U-NEXT 無料

 

✸ 初回無料31日間+600円分クーポンを見逃したドラマ視聴に使います!

❀ 月額1,990円(実質790円)で人気映画・ドラマ・アニメが見放題80,000本以上
❀ 初回無料登録で600円分のptプレゼント(以後は1,200pt/月)→最新ドラマのレンタル視聴に使える
31日間の無料お試し期がある31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません➡0円
❀ ドラマの最新話配信が数日遅れてしまう場合があるので、現在の配信状況は下記からご確認ください
❀ 人気雑誌70誌以上が読み放題
❀ ご自身で最大4つまでアカウントが持てる
❀ 映画、国内・海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、大人向け動画など多くのジャンルに対応
❀ TV、ゲーム機でもスマホ片手にも視聴可能
❀ 動画をダウンロードできるので、外出先で通信量を気にしない
❀ 簡単に登録・解約できる簡単なシステム
❀ 動画の画質がフルHD対応

もっと詳しく「U-NEXT」を知りたい方は、「U-NEXT メリット&デメリット」にお進みください。
 

 

⇓ こちらから1話分無料視聴できます ⇓

※本作品の配信情報は2018年11月23日時点のものです。まだ配信されていない、配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。
 
 

記事概要

グルメコメディードラマが胃袋を刺激する!

-番組名-

「忘却のサチコ」

-放送開始-

2018年10月12日(金)

-放送日-

2018年11月23日(金)[第7話]

-放送日時-

テレビ東京 毎週金曜ドラマ24

深夜0時12分〜

-サチコ食べ歩き情報-

季節のスープ「風待ちテラス

鶏のもも焼き「丸万焼鳥

天玉か うどん「めぐみうどん

ジャリパン

-出演者-

より詳しいキャスト紹介はこちらにお進みください!

高畑充希(佐々木幸子)
早乙女太一(俊吾)
長谷川朝晴(姫村光)
葉山奨之(小林一心)
逢沢りな(橋本玲奈)
重岡 漠(大野恭助)
上地春奈(岡田友里奈)
ふせえり(佐々木和代)
吹越 満(白井智昭)

-原作-

阿部潤「忘却のサチコ」/ ビッグコミックスピリッツ

 

 

[この記事の見どころ]

✎ 忘却のサチコ|無料視聴動画

✎ 忘却のサチコ|相関図

✎ 忘却のサチコ|7話ネタバレ

✎ 忘却のサチコ|全話感想

✎ 忘却のサチコ|8話あらすじ

✎ 忘却のサチコ|視聴率

✎ 忘却のサチコ|スタッフ&キャスト

✎ 忘却のサチコ|全話動画まとめ

 

人物相関図

 

忘却のサチコ 相関図

©️テレビ東京「忘却のサチコ」

 

忘却のサチコ|7話ネタバレ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

boukyakunosachikoさん(@boukyakunosachiko)がシェアした投稿

 


↓下記をタップすると開きます↓

※誤字や脱字があった場合、ご了承ください。

[序盤]

[序盤]を開く

第七歩「決戦!?宮崎鶏とうどんとアナタ」

前回の続き

大好きな従姉妹の結婚式に参加するために宮崎県に。
だが、俊吾さんに逃げられたトラウマから結婚の二文字が言えない病気にかかる。

それを克服するためにタクシー運転手の日高(温水洋一)と宮崎グルメ巡りへ。
チキン南蛮、冷や汁、完熟マンゴー、お刺身などを食して無事に従姉妹をお祝いすることができた。

ホテルにチェックインして、自分の部屋に戻ろうとしていたとき、、
なんとホテルの下の階に俊吾さんらしき清掃員の姿が、、!

俊吾さん!?
急いでサチコは後を追いかける。

走る走る走る!
俊吾さーん!!

しかし見失ってしまう。
それでもサチコは諦めない。

くまなく探し回る。

カップルがプールサイドで個室で楽しんでいる部屋のカーテンを開けたり、
お爺様達が温泉で汗を流している男子風呂を覗いたり、
松林をセグウェイで駆け抜けたりしたが、どこにも見当たらない。

サチコはへとへとになり喉がカラカラ。

サチコはホテルの売店でお水と旬のスープを頼んだ。

〜〜〜

「風街テラス」季節のスープ

サチコは少し反省する。
宮崎県まで来てみっともないことをしてしまった。

それにあれは本当に俊吾さんだったのか?
前に一度見間違えをしているだけに自分のことが信じられなかった。

そこに季節のスープが出される。
心を落ち着けるためにもスープを一口。

宮崎県産とうもろこしを使った冷製スープ。
いただきます

口の中から鼻にかけて抜けるコーンの香りが香ばしい。
冷製スープな今の私に冷たいのにとても優しい背景ので火照った体がよく冷える。
とても優しい味のスープだった。

サチコは心を落ち着けてホテルの投稿書に記入する。

またあなたを見かけたような気がしました。
南国宮崎フェニックスの風に当てられてしまったのでしょうか?
私はあなたを追いかけ男湯に入りそしてセグウェイに乗りました。
でもあなたは見当たらない。また私の勘違いだったようですね。
あなたは今どこで何をしているのでしょうか?

〜〜〜

ホテルの部屋に戻る。

サチコはタクシードライバーの日高に勧められたニシタチ通りに向かった。
宮崎一の繁華街!
ここでは宮崎名物をたくさん堪能できる。

手渡された地図を頼りに店までたどり着く。

丸万焼鳥本店

炭火で景気よく鶏が焼かれている。
なんて荒々しい光景なのだろう。

サチコは、鶏のたたき、鶏のもつ焼き、鶏のもも焼きを注文した。
鶏の三連戦が始まった。

鶏のたたきからくる。

表面をさっと炙ってあるようだけど中身はまるでお刺身のよう。
サチコにとっては初チャレンジの食材だった。

ものすごい弾力に驚く。
プリプリの歯ごたえそして甘い。

サクサクとした玉ねぎの食感と鳥のコリコリとした歯ごたえのマッチングがたまらない!

鶏のもつ焼きはぷりぷりの食感だった。
噛んだ瞬間に口の中でもモツがパッとはじける。
あまりにも美味しすぎる!

[中盤]

[中盤]を開く

ビールを注文!

幸子は勢いよく手を挙げると、店員にビールを注文した。ビール片手に、もつ焼きを食べる幸子。

 

最後に、もも焼きと鶏ガラスープが運ばれてくる。

 

(いよいよ来たわ!これが、あの激しい炎の中にいた鶏…!なんて無骨な姿なの?初めて見たけど、こんなに黒いのね…)

 

もも焼きを一口、口に運ぶと、その美味しさに幸子は額をおさえた。炭火の香ばしさ、絶妙な塩加減、鶏のジューシーさ、全てが口いっぱいに広がる。

 

(暴れてる!誰かが口の中で暴れてる!!見た目どおりに荒々しいこのお肉で、私の中の何かが、暴れてる!!)

 

鶏ガラスープを飲むと少し落ち着いた。

 

(今、荒ぶった私の原始人が、温泉に浸かりました…。身も心も骨抜きになるスープ。絶品…)

 

幸子は、今まで出された料理を見つめ、同じ鶏からこれだけの味の違いを出せるなんて、と鶏の奥深さに驚歎する。

 

〜〜〜

俊吾と再会

ホテルに戻り、お風呂から上がった幸子は、ベンチに座って牛乳を飲んで和んでいた。時計を見ると、もうすぐ清掃が入る時間だ。残りの牛乳を飲み終え、ふと横を見ると、従業員の男性が清掃作業をしていた。

 

こんなに遅くまで申し訳ない、すぐに部屋に戻ると、男性従業員に謝った。男性は作業を続けながら、まだ時間大丈夫ですのでごゆっくり、と答えた。幸子は、作業をしている男性の横顔をじっと見つめた。男性が立ち上がり、幸子と目が合う…。

 

幸子 「俊吾さん」

 

俊吾 「幸子さん…」

 

二人は互いに見つめ合う。俊吾が幸子から視線を外し、「すみません…」と言ってその場から立ち去ろうとする。その背中に、幸子が声をかけた。お元気でしたか、と尋ねると、俊吾は小さく頷いて、再び歩き出した。「待って!」と幸子は俊吾の後を追いかけた。

 

幸子に背を向けたまま、俊吾がゆっくりと立ち止まった。会って早々、大変聞きにくいことをお尋ねしますが…と幸子は前置きして、なぜ結婚式当日に姿を消したのかと尋ねた。「ごめん…」とだけ言って、俊吾が立ち去ろうとする。さらに幸子が続ける。

 

こんな事は言いたくないが、自分たちは婚約していたいじょう、あの日のことについては、最低限の説明義務が俊吾にはあると思うと、幸子は俊吾の背中ををじっと見つめたまま言った。何より、俊吾の親たちも心配しているだろう。さらに言葉を続けようとすると、俊吾が「ごめん…」と、話を遮った。

 

俊吾 「全部、幸子さんの言うとおりだよ。本当に…ごめんなさい」

 

俊吾は腕時計を見ると、12時にそこの焚き火があるリビングに来てもらえないかと、幸子に言う。仕事が終わったら、そこでちゃんと全部話すと。

 

幸子 「わかりました」

 

俊吾 「ありがとう、幸子さん。じゃあ…」

 

俊吾はその場を立ち去った。

 

〜〜〜

待てども待てども

ホテルの部屋に戻った幸子は、心臓のドキドキがおさまらず、部屋の中を行ったり来たりしていた。部屋の時計を見る。

 

(約束の時間まで、あと20分……)

 

〜〜〜

 

約束どおり、焚き火があるリビングにやってきた幸子。焚き火の炎を眺めながら、俊吾と花火をした時のことを思い出していた。

 

両手に花火を持ってぐるぐる回しながら、はしゃぐ俊吾。幸子さんもやりなよと、持っていた花火を1つ、幸子に渡した。幸子は花火を受け取ると、円を描くようにぐるぐると回した。その後も、2人は花火を続けた。

 

2人でしゃがんで花火を見つめながら、俊吾が幸子に言った。

 

俊吾 「幸子さん。僕はね、ずっと見ていたいよ。この綺麗な火を。幸子さんと、来年も再来年も、こうやって一緒に…」

 

俊吾は幸子を見つめ、笑いかけた。その横顔を、幸子は黙って見つめていた。




幸子が腕時計を見ると、1時を過ぎていた。

 

(俊吾さん。仕事が終わらなかったのかしら…)
 
 
しばらく待ていたが、俊吾は現れず、部屋に戻る幸子。ドアの下に、白い封筒に入った1通の手紙が挟まっていた。差出人などは書かれていない。部屋に入って、中の手紙を開く。

[終盤]

[終盤]を開く

俊吾からの謝罪

そこには次のように記されていた。

ごめんなさい。
まだあの日の理由を説明することはできません!
さちこさんがこの手紙を読む頃には僕はこのホテルにはいません。
探さないでください。本当にごめん。

サチコは思わず外に飛び出す。
手紙を握りしめる。

どうして?なんでまた行っちゃうの?

サチコは大粒の涙を流した。

〜〜〜

一睡もできなかった

サチコは眠たい目をこする。
無表情でドライヤーで髪を乾かす。

几帳面にベッドのシーツを直していた。

こんな時にもお腹が空いてしまう。

タクシードライバーの日高が教えてくれた宮崎県民の朝ごはんを食べに行く。
偶然にもそのお店「めぐみうどん」で日高と遭遇した。

日高が注文した、天玉かうどん、をサチコも頼む。

か、とは天かす入りのうどんをさす。

〜〜〜

サチコはお店の中を見渡す

みんな美味しそうに朝からうどんをすすっている。
宮崎県のうどんは讃岐うどんとは違い麺がとっても柔らかい!
コシがゼロのうどん!
だからこそよく出汁を吸ってくれる。

みんなここから今日の一日をスタートさせる。

サチコはうどんを一口。
美味しい。
黙々と食べ進める。

優しい味。
優しいですねやさしいおうどん。

今のサチコの心には染みる味だった。

〜〜〜

ういろうを40個

お土産に購入した。

日高は是非、飛行機の中で食べてと「ジャリパン」を手渡した。

何から何まで面倒を見てくれた運転手さんにサチコは深々と頭を下げた。
おかげで宮崎県を大好きになった。
またいつか戻ってきたい。そう思える素敵な場所だった。

宮崎ブーゲンビリア空港にて、温水洋一をモデルにした像にういろうをお供えした。
飛行機の中で食べたジャリパンがジャリジャリして美味しかった。

実家に戻る。
俊吾さんと偶然に出会ったことを母親に伝える。

せっかく会ったのに特に何も話はなかったことに驚く。

でも、生きてたから、、。

娘の切ない表情にそれ以上母親は何も言うことはできなかった。

だが生きていたのに、サチコの俊吾に対する供養は終わらない。
ういろうを供えて、お鈴を鳴らす。

チーン!
二人で手を合わせて第7話は終わり

 

忘却のサチコ|全話感想

忘却の感想

君はサチコの食事シーン

忘却のサチコにおいて、もっとも視聴者を釘付けにするシーンは、何と言っても高畑充希さんのグルメを食べるシーンですよね!料理を題材としたドラマは過去にいくつもあったでしょうが、ここまでおなかの虫が鳴くドラマは珍しいと思います!それはサチコがあまりにおいしそうにご飯を食べてくれるから。豊かな表情で笑顔で食事を楽しんでいるから、見ているこちらまで幸せな気持ちにさせてくれます!高畑充希さんの目で演技するのは、どの役者さんにもできるものではありません!もしまだサチコの食べっぷりを見ていない方はオススメしたいドラマです!

たくさんのグルメ

忘却のサチコでは、日本中のグルメを紹介してくれました!忘却のサチコをご覧になってきた方は、特にどの料理が印象に残っていますか?私は今思い返してみて真っ先に頭に浮かんだのは、宮崎県の地鶏料理です!あの炭火で焼いた各部位ごとに食べ比べるのは贅沢の極み!三崎のマグロも美味しそうでしたよね!マグロの兜煮は食したことがないので是非チャレンジしてみたい!忘却のサチコでは、メイン料理だけでなく、サイドメニュー的なB級グルメにもスポットを当ててくれて参考になります!こんなに日本中の美味しいグルメを堪能できてサチコが羨ましい!

サチコの忘却方法

生きていれば辛いことは誰にでもあります!さすがに結婚式当日に婚約相手に逃げられることはあまりないでしょうが(笑)サチコの場合には、それを忘れさせてくれたのが美味しい食事でしたね!これって実は意外と大切なことだと思います。ストレスは万病の元であるように、生きることはストレスを抱えることでもあります。だって自分と違う人格と付き合っていくわけですから当然ですよね!そんな時にストレス解消する方法を自分自身でしっかり持っていくことは、これからの社会で生き抜いていくための必須条件となってくるのではないでしょうか?サチコの真似をしてグルメ巡りなんて視野も広がっていいかもしれませんね!

いただきます!

忘却のサチコで大切に描かれているのは、食事に対する感謝だと思います。今の世の中は便利になりすぎて、物が溢れすぎているので小さな感謝を見失いがちになってしまう環境にあります。それでも自分が生きるということは何かを犠牲にしているということ。だからこそ「いただきます」の言葉には深い意味があると思います。そこまで堅苦しく考えることなく、食事に対してありがとうございますという考え方を持っている人は、キット周りの人に対しても謙虚な姿勢で心からの感謝を伝えられる人でしょう。私自身もしっかりと実践していきたいと思います!

テレ東らしさ

「忘却のサチコ」はテレビ東京のドラマらしい非常に個性的なドラマです。大衆に迎合していないというか、脚本家とキャスト陣が自由にのびのびと演技をしている雰囲気が伝わってきます。テレビ東京の社長さんも意味で視聴率にこだわりすぎないでオリジナリティ溢れるドラマをこれからも小さくしていきたいと9月の定例会見で述べていましたが、サチコもこの一環で現場には大きなプレッシャーがかかっていないのでしょう。テレビ東京に限らず、ドラマ制作においては数字にこだわりすぎないで、しっかりと何を表現して視聴者に届けたいのか、を意識してこれからも番組づくりに精を出していただきたいです。

 

忘却のサチコ|8話あらすじ

 

第八歩「バトルのあとに!ほっこりピロシキ&ボルシチ」

幸子(高畑充希)から大物作家・有村忠雄(大和田伸也)の担当を引き継いでいた新人編集部員・小林心一(葉山奨之)だったが、月刊「さらら」で掲載するはずの新作がなぜかライバル誌で発表されてしまう。有村の久々の新作を逃した小林に編集長の白井(吹越満)は理由を尋ねるが、はっきりしない。教育係の幸子と小林は真相を聞くために有村の元へ向かうが…居場所が分からず立ち往生する2人だったが、幸子はある方法を思いつき…。

さらに、有村の新作を担当したライバル誌の編集者・尾野真由美(佐藤めぐみ)が初登場!尾野はなぜか幸子に異常なライバル心を燃やしていて…。有村の次作を手に入れるのはどっち!?

宮崎で俊吾と再会を果たした幸子の妄想が大暴走!

そんな幸子が出会う今回の忘却グルメは絶品ロシア料理!
心がほっとする伝統の絶品ピロシキや知られざるロシア料理の数々が登場!

 

視聴率推移

 

第1話[2018年10月12日放送]視聴率

2.0%

第1話の見逃し動画とネタバレはこちら


第2話[2018年10月19日放送]視聴率

2.7%

第2話の見逃し動画とネタバレはこちら


第3話[2018年10月26日放送]視聴率

2.4%

第3話の見逃し動画とネタバレはこちら


第4話[2018年11月02日放送]視聴率

1.9%

第4話の見逃し動画とネタバレはこちら


第5話[2018年11月09日放送]視聴率

1.8%

第5話の見逃し動画とネタバレはこちら


第6話[2018年11月16日放送]視聴率

2.1%

第6話のドラマ動画とネタバレはこちら


第7話[2018年11月23日放送]視聴率

1.6%


第8話[2018年11月30日放送]視聴率

1.6%

第8話の無料視聴動画とネタバレ感想はこちら


※放送日程については、あくまで筆者の予想となります。
※視聴率については、随時更新予定(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 

キャスト&スタッフ

【キャスト】

 

より詳しいキャスト紹介はこちらにお進みください!
 

高畑充希(佐々木幸子)
早乙女太一(俊吾)
長谷川朝晴(姫村光)
葉山奨之(小林一心)
逢沢りな(橋本玲奈)
重岡 漠(大野恭助)
上地春奈(岡田友里奈)
ふせえり(佐々木和代)
吹越 満(白井智昭)

【スタッフ】

 

脚本
大島里美 狗飼恭子 山岸聖太
監督
山岸聖太 石井聡一 根本和政
音楽
矢野博康
チーフプロデューサー
浅野太(テレビ東京)
プロデューサー
井関勇人(テレビ東京)、木下真梨子(テレビ東京)、藤原 努(ホリプロ)、平部隆明(ホリプロ)小坂智尚(ホリプロ)
制作
テレビ東京 ホリプロ
製作著作
『忘却のサチコ』製作委員会

 

忘却のサチコ|全話動画まとめ

 

案内人
案内人

「忘却のサチコ」全話ネタバレ感想をお読みいただきありがとうございました!

 

サチコの食べっぷりに、的確なコメント力で、こんなにも美味しそうに見えるテレビ番組はいまだかつてありませんでした!さすがグルメのテレビ東京ですね☆こうなったら日本中の美味しいものを制覇していただきたいです!続編期待しています!

 

 

⇓ こちらから1話分無料視聴できます ⇓

もっと詳しく「U-NEXT」を知りたい方は、「U-NEXT メリット&デメリット」にお進みください。
 
 
©テレビ東京/U-NEXT/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
⚠本作品の配信情報は2018年11月23日時点のものです。まだ配信されていない、配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。最新話の配信が多少遅れる場合がございます。