Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

僕とシッポと神楽坂 | ドラマ動画を無料視聴する(4話|11月2日放送)

僕とシッポと神楽坂
 

⇓ コチラから無料視聴ができます ⇓

見逃した方やもう一度見たい方にオススメです!
 
相葉雅紀さんの優しい獣医師が話題の「僕とシッポと神楽坂」第4話を見逃した方も無料で視聴できる方法と、第4話のネタバレ感想を詳しくご案内します!心臓腫瘍を患った犬・ぐりの可能性1%の手術を決行するが、容態が急変してしまう。そして坂の上動物病院には心ない噂が…。

 

 

動画見逃し無料視聴

 

案内人
案内人

「僕とシッポと神楽坂」の今までに放送されたドラマ放送をご視聴いただくには、どの放送でも自由に選べる、国内大手動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです!

 

31日間の無料キャンペーンに参加するだけで、600円分クーポンが貰えるので「僕とシッポと神楽坂」を1話分どの放送回でも無料視聴することができます!詳しくは下記の「緑枠内」をご覧ください。

 

U-NEXT 無料

 

✸ 初回無料31日間+600円分クーポンを見逃したドラマ視聴に使います!

❀ 月額1,990円(実質790円)で人気映画・ドラマ・アニメが見放題80,000本以上
❀ 初回無料登録で600円分のptプレゼント(以後は1,200pt/月)→最新ドラマのレンタル視聴に使える
31日間の無料お試し期がある31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません
❀ ドラマの最新話配信が数日遅れてしまう場合があるので、現在の配信状況は下記からご確認ください
❀ 人気雑誌70誌以上が読み放題
❀ ご自身で最大4つまでアカウントが持てる
❀ 映画、国内・海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、大人向け動画など多くのジャンルに対応
❀ TV、ゲーム機でもスマホ片手にも視聴可能
❀ 動画をダウンロードできるので、外出先で通信量を気にしない
❀ 簡単に登録・解約できる簡単なシステム
❀ 動画の画質がフルHD対応

もっと詳しく「U-NEXT」を知りたい方は、「U-NEXT メリット&デメリット」にお進みください。
 

⇓ こちらから無料動画に進めます ⇓

※本作品の配信情報は2018年11月2日時点のものです。まだ配信されていない、配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。
 
 

記事概要

青年獣医師と”シッポ”たちが織りなす感動のドラマ!

-番組名-

「僕とシッポと神楽坂」

-放送開始-

2018年10月12日(金)

-放送日-

2018年11月2日(金)[4話]

-放送日時-

テレビ朝日 毎週金曜 23時15分〜

-各放送話(動画・ネタバレ)-

第1話第2話第3話第5話第6話✿第7話✿第8話

-出演者-

もっと詳しいキャスト紹介はこちら

相葉雅紀(高円寺達也)
広末涼子(加瀬トキワ)
趣里(すず芽)
小瀧望(堀川広樹)
渚(尼神インター)(まめ福)
矢柴俊博(神主)
矢村央希(加瀬大地)
大倉孝二(名倉雅彦)
村上淳(田代真一)
かとうかず子(高円寺貴子)
イッセー尾形(徳丸善次郎)

ペット動物
アトム(看板犬・ダイキチ)
ミーちゃん(地域猫・オギ)

-原作-

たらさわみち/ 「僕とシッポと神楽坂」/『office YOU』(集英社)

 

[この記事の見どころ]

✎ 僕とシッポと神楽坂|見逃し動画無料視聴

✎ 僕とシッポと神楽坂|4話ネタバレ

✎ 僕とシッポと神楽坂|4話感想

✎ 僕とシッポと神楽坂|5話あらすじ

✎ 僕とシッポと神楽坂|視聴率推移

✎ 僕とシッポと神楽坂|人物相関図

✎ 僕とシッポと神楽坂|スタッフ&キャスト

✎ 僕とシッポと神楽坂|4話ドラマ動画まとめ

 

僕とシッポと神楽坂|4話ネタバレ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

僕とシッポと神楽坂【公式】さん(@shippo_daikichi)がシェアした投稿

 


↓下記をタップすると開きます↓

※誤字脱字がある場合はご了承ください。

[序盤]

[序盤]を開く

トキワvsすず芽

坂の上動物病院は大掃除中。
すず芽が手伝いに来てくれた。
しかし、全く勝手がわからないすず芽は、ことあるごとに達也にどこにしまえばいいか聞いてくる。
というよりもすず芽は達也とたくさんお話がしたいらしい。

そんなすず芽にトキワはイライラする。
コオ先生も忙しいから分からないことがあるなら自分に聞いてと。
だけどそれではどうやら不満らしい。
しかもイライラしているトキワが怖い。
自分と達也がいい感じなのに嫉妬してるの?と話を飛躍させる。

その発言にもトキワはますます頭を痛ませていた。
トキワは思い切ってコオ先生にすず芽のことをどう思っているか聞いてみた。
しかしマイペースでのんびり屋さんなコオ先生は、新しい風が吹いていいと思うと気にも留めていない。

そんなコオ先生にもトキワはますますイライラするのだった。

〜〜〜

ナルタウン動物病院にて

早苗が愛犬のレトリーバー・ぐりの診察に訪れる。
田代による検査の結果、心臓肉腫の可能性が極めて高かった。
しかも高齢であることを考えるとオペをするのは非常に困難。

早苗は他の病院でも同じようなことを言われてナルタウン動物病院にやって来た。
何としてもぐりを助けたい。
だから手術を懇願していた。
何度も何度も頭を下げる。
だが、田代がこの無謀な手術を引き受けることはなかった。

その様子を研修中の堀川が神妙な面持ちで見ていた。

早苗が病院を出た後急いで追いかける。
声をかけるとまだ手術をしてくれる動物病院を探すらしい。
ぐりは家族だからこそ何としても手術をして助けてあげたい。
堀川は、早苗にある提案するのだった。

〜〜〜

坂の上動物病院に診察してもらう。

トキワはすず芽の件でまだご立腹の様子。
いつになったらアルバイトを雇ってくれるのか聞いてくる。
ただ、達也にとったら可愛い妹みたいな存在でアルバイト料も払わないで手伝ってくれるし、手伝いたいという気持ちをないがしろにするわけにもいかない、、。

どっちつかずの発言をするコオ先生に対して、トキワはぶつぶつ文句を言う。
八方美人で優柔不断、事なかれ主義!!

そこに来訪客が。
ぐりを連れた早苗と堀川だった。

堀川今までの経緯を詳しく説明する。
そして飼い主は手術を希望している。

ぐりは苦しそうな激しい息遣い。
コオ先生はそんなぐりをやさしく撫でる。

コオ先生は早苗に診察結果を伝えた。
見立てとしてはほとんど同じで手術をすることも困難。
だけど、早苗は相変わらず手術を望む。

「ぐりを手術して助けてください!」

その声に、期待に応えたいコオ先生。
トキワは冷静な目で相当に厳しくなるのでこの手術は断りましょう、と進言する。

だが、もし断ったとしても飼い主は必ず手術をしてくれる病院を探し回るだろう。
その間にもぐりの病状は刻一刻と悪化してしまう。

確かにこの子を助けられる可能性は少ないかもしれない。
だけど可能性が1%でもあるならばその可能性にかけて前に進みたい。

それがコオ先生の出した結論だった。
トキワもその決定に従い尊重した。

相当に困難なオペとなるため堀川にも助手をお願いする。

〜〜〜

田代は反対する。

堀川は坂の上動物病院でぐりを手術する旨を伝えた。
そして自分が助手に入ることも。

ただ、田代はその決定に強く反対する。
絶対に認めるわけにはいかない。
もし手術に成功したとしても、体力が持たないかもしれない。

堀川は必死に食い下がる。
ここで手術をしなければまた新しい病院を探し回ることになる。
困難な手術であることは十分承知している。
それでもチャレンジしたい。

そのチャレンジという言葉に対して田代は反応する。
獣医師は命を預かる職業。
無茶なチャレンジは絶対にあってはならない。

仮に手術をすれば飼い主に不要な希望を与えてしまう。
もしペットの命を失うようなことになればさらなる絶望を与えることにもなる。
どこまでの覚悟ができているのか?

〜〜〜

ぐりの手術が開始。

堀川は田代の反対を押し切って坂の上動物病院にやってきた。
手術の準備が整う。
早苗から、ぐりへの想いを受け取り、コオ先生は執刀を始める。

手術に挑む3人はいつも以上にモニターを注視して最善を目指す。
心臓肉腫の切除は困難を極めたが手術は成功する。

その報告を聞いて早苗は安堵。
頑張ったぐりに心からの声をかけてあげる。
あとは体力の回復を待つばかり。

どこへ行っても手術を引き受けてくれなかったのに、コオ先生が手術してくれたことに早苗は感謝した。
今日はコオ先生はつきっきりでぐりの様子を見守ることに。
早苗はまた明日の朝にお見舞いにくる。

ぐりの様子を夜通しでチェックする。
安定していたので、資料整理を行っていた。

しかし、ダイキチが大きな鳴き声で不吉に吠える。
心配になり、ぐりの様子を確認しにいったら、その時はすでに息絶えていた。

〜〜〜

悲しい現実。

早苗に至急連絡して、やってくる。
悲しい対面となってしまった。

最後はとても安らかな顔をしていた。
早苗は泣き崩れる。

「ぐりちゃん…」

ぐりが亡くなったことはトキワにも、堀川にも伝えられた。
トキワもその報告を聞いて思わず膝から崩れ落ちてしまった。

次の日、トキワは「椰子の実」という曲を口ずさみながら出社する。
この曲を聞いているだけで元気が出てくる。
コオ先生も気に入った様子だ。

ダイキチは今日も元気にご飯をもりもり食べる。
こんな姿に二人で心癒されていた。

そこに一本の電話が鳴る。
今日予約していた患者さんが急遽予約を取りやめたいと言うのだ。
しかもその理由が医療ミスがあったからだと話す。

トキワは事態がうまく飲み込めなかった。
一体何が起きているというのか?

[中盤]

[中盤]を開く

悪意ある書き込み。

時を同じくして達也の母、貴子の三味線の弦が切れた。
普段はこんなことが起きないのに。
これから達也に試練が降りかかる。

実はインターネット上に坂の上動物病院の書き込みで炎上していたのだ。
無理な手術によって犬の命が奪われてしまった。
中には裁判沙汰にまで言及するものもあった。

坂の上動物病院にも嫌がらせ電話が鳴り止まない。
トキワも過敏になっていた。

その結果噂が噂を呼び、患者も減少。
一体誰がこのようなひどいことを広めてしまったのか。
コオ先生はただ犬の命を守ろうと必死に頑張っただけなのに。

トキワは堀川と原因元の特定に動いた。
自分たちの周辺では犯人は考えられない。
そうなってくると今回の事案を知っているのは限られてくる。

〜〜〜

自分たちではない!

ぐりの飼い主・早苗の家に向かった。
長男の和彦が応対する。

ぐりが亡くなってからというもの母親は部屋にずっと引きこもったまま食事もあまり取っていないらしい。
日本でも度々問題に上がるようにペットロスは立ち直るまでに時間を要する。

堀川は思い切って早苗さんがインターネットを利用するか尋ねてみた。
拡散されている内容からしてみても、ここしか情報元はないと考えたからだ。
しかし、自分たちを犯人扱いするんですか?と言わんばかりに和彦は怒り、帰ってください、と2人を追い出した。

結局この日は、悪意ある書き込みの犯人を突き止めることはできなかった。

〜〜〜

大地の様子が変!?

トキワが自宅に戻ると、大地が丁寧に母親をお迎えする。
まるで芸者のように。
そこに登場したのはなぜかすず芽。
どうやら彼女が大地を仕込んだらしい。

得意の夕飯を大地にご馳走する。
久々の美味しい食事に大地のテンション上がる。
大地とすず芽はメル友で住所を教えてもらったらしい。

今問題となっている坂の上動物病院の事情を詳しく知りたい。
そのために待ち伏せていたのだ。

トキワはコオ先生は全く悪くないと話す。
ここですず芽はトキワに休戦協定を呼びかけてなんとかこの事態を協力して乗り越えましょう!と訴える。

まず自分たちができることは何かないのか。
トキワはナルタウン動物病院の田代に電話した。

〜〜〜

田代の見解は?

田代は思いもかけないトキワからの食事のお誘いにご機嫌で待ち合わせ場所にやってきた。
だが、そこにはすず芽の姿もあったので少しテンションダウン。

トキワは一連の出来事について事情を説明し、獣医学的な見地からあの手術は間違いではなかったと公表してほしい。
そうすればこの騒ぎが収まる、と考えていた。

田代は事情を理解して考え込む。
獣医師の数だけ今回のケースは考え方が違う。
仮に飼い主とぐりちゃんのために頑張ったとしても、これだけ難しいオペにあえて望んだのであればお金目的と思われても仕方がない。
総合的にそのようなリスクも考えて獣医師の判断を下さなければならない。
奇跡は滅多に起きるものではない。
もし失敗したのであればそれ相応の責任が生じることになる。
だからこそ今回の高円寺先生の判断は若い、と話した。

ただ、トキワはごく自然な感想を口にした。
手術をすると言ってくれて嬉しかった、そんな気がした、と。

田代は、あまりにも高円寺先生のために必死に頑張るトキワを見て、もしかしたら彼のことを好きなのでは?と勘ぐる。

〜〜〜

リーク元が特定される!

達也は改めてトキワに今回の事態を招いたことを詫びた。
しかし、トキワはコオ先生は悪くないです!とかばう。
私は絶対先生の味方ですから!

そこに堀川から連絡が。
どうやらIPアドレスを辿って炎上元の情報を見つけ出したらしい。
その名前は、やはり井上早苗さんだった。

[終盤]

[終盤]を開く

田代が坂の上動物病院に。

田代にお茶を出す達也。
あまりにも安いお茶だから田代の口には合わないらしい。

まず田代は今回の一件について謝った。
ナルタウン動物病院の研修学生は迷惑をかけた。

だがやはり一番の要因はコオ先生が困難な手術を引き受けてしまったことにある。
自分ももし10年前だったのであれば手術を引き受けたのかもしれない。
でも時代は流れて今は命を救って当たり前の時代。
もし失敗すれば世間的に叩かれてしまう。

このような失敗を経てなお聞かせて欲しい。
もし今回と同じようなケースの患者が訪れた場合、もう一度手術をするか?
確実にできることだけをしていく。
そちらの方が結果的には誰も傷つかない。
そうであるなら、リスクを取らない方が良くないか?

だが達也はこの意見には同意しかねた。

「僕は命と向き合いたい!」

何度でもオペを引き受けると言い切った。

そんな青いコオ先生を見て馬鹿だな、と田代は話す。
だからその純粋に命に向き合う姿勢が羨ましくもあった。
そんな先生だからきっとトキワさんも惚れたのだろう。

〜〜〜

早苗さんが行方不明

コオ先生にトキワから着信が。
どうやら自宅を訪れたら、早苗さんがいなくなっていたらしい。
息子の和彦も必死に探している。

ペットロスによってうつ病や不眠症を患う飼い主も多い。
急いで達也と田代も一緒に近所を探し回ることにした。

みんなで探すがなかなか見つからない。



早苗は神社の階段に腰掛けていた。
そこに住職がやってきて悩みを聞いてあげていた。

〜〜〜

ペットの死とは

コオ先生が早苗を坂の上動物病院に案内する。
そこに和彦もやってくる。

堀川が気を利かせてお煎餅を買ってきていた。
早苗も少し落ち着きを取り戻した様子。

和彦が重い口を割った。
自分が軽い気持ちでネットに書き込んだと自白したのだ。
ただ自分でも信じられないぐらいどんどん拡散していってどうしようもなくなった。
反省の意を示して頭を下げる。

続いて早苗も話し始めた。
自分が無理な手術をさせたのが全ての原因。
実は、ぐりの前の子、マロンが死んでしまったのも自分のせいだと話す。
あの当時は手術をさせるのが怖くて先送りにしてしまった。
その結果もう手遅れな状態になって助けてあげることができなかった。

その反省もあってぐりには、手遅れになる前に手術を受けさせてあげたかったのだ。
早苗もコオ先生に頭を下げる。

達也はそんな言葉に感謝を示しつつも、自分の責任だと話す。
自分が命を助けてあげられなかった。

でも早苗は手術を引き受けてくれて本当に嬉しかったと話す。
結局色々な病院をたらい回しにして、ぐりを苦しめてしまった。
早苗は後悔の念に押しつぶされそうになっていた。

コオ先生はそんなことはないと断言する。
家族のために1%の可能性でも愛する者のためだったらなんでもする。
きっとぐりちゃんは幸せだった。

早苗はぐりが家に来てから、今日までのことを振り返った。
あまり小さかった子が大きく成長して、いつも自分のそばにいてくれた。
本当に大切な家族だった。

「虹の橋で待ってます」

早苗はすすり泣きしながら、その言葉をかみしめていた。

〜〜〜

トキワの想い

トキワはコオ先生に初めて夫について打ち明ける。
南米に行ったきり戻らないで7年になったこと。
今でも信じているけど不安になる。
もうだめなんじゃないか。
でも、コオ先生の可能性が1%でもあるなら信じなければいけない、との言葉に励まされた。

達也も相談してくれたのが嬉しかった。
トキワに声をかけようとすると、そこに大地がやってくる。

どうやら最近足が速くなったらしく、今かけっこをしようというのだ。
達也は白衣のまま連れ出されて、大地と一緒にトキワの地獄の特訓を受ける羽目に。

〜〜〜

堀川が坂の上動物病院に。

ナルタウン動物病院の研修日程が終了した堀川。
田代にこれから坂の上動物病院で働きたい、と報告しようとするが田代は全てお見通しだった。

あの病院のお茶はまずいから何とかしろ、と一言忠告して、自分のお気に入りの高級時計を手土産に送り出した。
堀川は感謝の言葉を述べて深く頭を下げる。

坂の上動物病院にまた新しい風が吹く。
すず芽に堀川に、

トキワが心が休まる時がなかった。
それでも病院は活気に溢れている。
困難を乗り越えてまた今日からたくさんの動物たちを元気にするために。

 

僕とシッポと神楽坂|4話感想

僕坂感想

コオ先生の決断

動物病院を経営していて獣医師である以上、第4話のようなシーンは何度も何度も出くわす場面だと思います。確かにナルタウン病院の獣医師が話していた通り、ほとんど成功する見込みがない手術に関しては、飼い主さんに過度な期待をさせることにもつながるし、動物の体調の面から考えても適切とは言えない、との考え方が正論だし、安全策で合理的だと思います。ただ、コオ先生の命と真剣に向き合いたい、だから今後似たようなケースが訪れても自分は執刀したい、との意見はまさに命を預かる獣医師として手本になるような素晴らしい考え方だと思いました!

虹の橋

僕とシッポと神楽坂のタイトルのロゴにも架かっている虹の橋。きっとこのドラマのメインテーマであるんでしょうね。ペットはもはや家族の一員であり、ペットロスという言葉が生まれた通りその悲しみは場合によっては人間が死ぬよりもつらく悲しいものにもなってしまいます。私もその体験者だからこそ第4話でレトリバーを失った飼い主さんの気持ちは痛いほどわかりました。そんな時にわずかでも心の支えになってくれるものは、自分が愛したペットが天国で幸せに暮らしていると信じることです。そしてまたいつか再会することができる。そんな素敵な物語ですね!

どのように撮影?

僕とシッポと神楽坂を見ていて不思議に思うのが、病に侵されているペットの表情がものすごく辛そうで、リアルだと思えることです。まさに本当にどこか体の調子が悪いのではないかと思ってしまうほどに。第4話で登場したワンちゃんも、息遣いが荒くドラマに迫力をもたらしていました。おそらく動物を扱うプロの方が動物にストレスを与えることなくリアルな描写をするために最大限の努力をなされているのでしょうね。日本全国が改めてペットについて考えを改めさせる素晴らしいドラマなので、これからも引き続き頑張っていただきたいです!

トキワの心の中

第4話から急にトキワとコオ先生の距離感が縮まってきたと感じたのは私だけでしょうか?今までは僕としっぽと神楽坂では、あまり恋愛面は描かないのかなと想像していましたが、ひょっとしたらこの2人が素敵な関係になって坂の上動物病院を盛り上げていく可能性もありますよね!大地もコオ先生にものすごく懐いているし、コオ先生の清純さにトキワも惹かれていると思います!南米に行ったきり7年間も戻らない夫の存在が気になりますが、おそらくドラマの中では登場しないと思います。お似合いの2人なので2人で手を取り合ってたくさんの動物たちを助けてあげてほしいですね!

獣医師の使命

ペットが家族になるにつれて、獣医師の社会的使命も増加していると思います。ペットは自分では何も話すことができないので、もしかすると人間の医者以上に繊細なメンタルが求められるかもしれません。ただし人間以上に体力のないベッドは手術に耐えられる可能性もその分低下して、手術リスクは当然増加するでしょう。だけど飼い主としては必ず手術を成功させて欲しい。このギャップは今後ますます乖離していくものと考えています。飼い主側も獣医師も当然神様では無いのですからあらゆるリスクと共存関係にあることを認識していかなければいけないと思います。僕とシッポと神楽坂を通じて学んでいきたいですね!

 

僕とシッポと神楽坂|5話あらすじ

 

すず芽(趣里)がセキセイインコを預かってほしい、と『坂の上動物病院』にやってくる。
そのセキセイインコとは、すず芽の母・咲江(池谷のぶえ)が飼っているピースケ。咲江が入院することになり、急きょすず芽のもとにやってきたのだが、世話ができない、と達也(相葉雅紀)を頼ってきたのだ。
「入院したお母さんをお見舞いに行くこと」「朝晩エサやりと鳥かごの掃除に来ること」――そのふたつを条件に、達也はピースケを預かることを了承。しかし芸者になって以来、咲江とは口をきいていなかったすず芽は、達也の条件に難色を示すのだった。

名倉(大倉孝二)を伴い、渋々咲江のお見舞いに行ったすず芽だったが、結局その場でも和解することなく病院を後にする。頑ななすず芽の態度を見かねた徳丸(イッセー尾形)は、なんとか母娘関係が修復できないかと思案し…?

そんな中、行方不明になっているトキワ(広末涼子)の夫・佑(眞島秀和)の両親が現れ、大地(矢村央希)を自分たちのもとに返してほしい、と告げる。佑が南米で行方不明になって7年。もう佑に縛られず、自由になってもいいんじゃないか、という両親の言葉に「わかりました」と答えるトキワ。その言葉を偶然聞いてしまった大地はショックを受け…?その夜、佑の両親の家に泊まった大地は、ふたりから「自分たちと一緒に暮らさないか」と持ちかけられる。

トキワと大地、そして咲江とすず芽――ふたつの“親子”の関係は、少しずつ形を変え始めようとしていた…。

 

視聴率推移

 

第1話[2018年10月12日放送]視聴率

6.6%

第1話の見逃し動画とネタバレはこちら


第2話[2018年10月19日放送]視聴率

5.4%

第2話の見逃し動画とネタバレはこちら


第3話[2018年10月26日放送]視聴率

4.9%

第3話の見逃し動画とネタバレはこちら


第4話[2018年11月02日放送]視聴率

4.3%


第5話[2018年11月09日放送]視聴率

5.0%

第5話のドラマ動画とネタバレはこちら


第6話[2018年11月16日放送]視聴率

%

第6話の無料視聴動画とネタバレはこちら


第7話[2018年11月23日放送]視聴率

%

第7話のドラマ動画とネタバレはこちら


第8話[2018年11月30日放送]視聴率

%

第8話の無料視聴動画とネタバレはこちら


第9話[2018年12月07日放送]視聴率

%

第9話のドラマ動画とネタバレはこちら


第10話[2018年12月14日放送]視聴率

%

第10話の無料視聴動画とネタバレはこちら


※放送日程については、あくまで筆者の予想となります。
※視聴率については、随時更新予定(ビデオリサーチ調べ、関東地区)

 

相関図

キャスト&スタッフ

【キャスト】

もっと詳しいキャスト紹介はこちら

 

相葉雅紀(高円寺達也)
広末涼子(加瀬トキワ)
趣里(すず芽)
小瀧望(堀川広樹)
渚(尼神インター)(まめ福)
矢柴俊博(神主)
矢村央希(加瀬大地)
大倉孝二(名倉雅彦)
村上淳(田代真一)
かとうかず子(高円寺貴子)
イッセー尾形(徳丸善次郎)

ペット動物
アトム(看板犬・ダイキチ)
ミーちゃん(地域猫・オギ)

 

【スタッフ】

 

監 督
深川栄洋
(『神様のカルテ』『60歳のラブレター』)
脚 本
谷口純一郎
国井桂
音 楽
林ゆうき
ゼネラルプロデューサー
三輪祐見子(テレビ朝日)
プロデューサー
都築歩(テレビ朝日)

松野千鶴子(アズバーズ)

岡美鶴(アズバーズ)
制作協力
アズバーズ
制作著作
テレビ朝日

 

僕とシッポと神楽坂|4話ドラマ動画まとめ

 

案内人
案内人

「僕とシッポと神楽坂」第4話ドラマ視聴方法をお読みいただきありがとうございました。

 

第4話では獣医師の現実と責任を強く感じる物語となっており、ペットが元気に飼い主の元に戻ることができれば幸せですが、その逆のケースも命を預かる以上必ず出会う場面なのだなと痛感させられました。飼い主としても覚悟を持ってペットを飼わなければいけませんね!次回はセキセイインコが主役らしいです!来週の放送が楽しみですね!

 

⇓ こちらから「僕坂」を1話分無料で見れます ⇓

もっと詳しく「U-NEXT」を知りたい方は、「U-NEXT メリット&デメリット」にお進みください。
 
©テレビ朝日/U-NEXT/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
⚠本作品の配信情報は2018年11月2日時点のものです。まだ配信されていない、配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。最新話の配信が多少遅れる場合がございます。