Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブラックスキャンダル | 原作やキャスト一覧!あらすじ、主題歌も!

ブラックスキャンダル

10月4日(木)よる11時59分スタート!
 
案内人
案内人

日本テレビ|木曜深夜ドラマ「ブラックスキャンダル」の無料視聴方法/キャスト情報/あらすじ/原作/主題歌/ネタバレ/展開予想など、まとめてご紹介します!

 

ある人気女優が偽りのスキャンダルによって全てを失い、復讐を果たすために、整形して顔を変え、芸能マネージャーとして活躍する物語です。

 

愛憎渦巻く復讐の芸能界に立つ!

-番組名-

「ブラックスキャンダル」

-放送開始-

2018年10月4日(木)

-放送日時-

日本テレビ 毎週木曜 23時59分〜

-出演者-

矢神 亜梨沙:山口 紗弥加
勅使河原 純矢:安藤 政信
阿久津 唯菜:松井 玲奈
水谷 快人:若葉 竜也
犬飼 遊真:森田 甘路
小嶋 夏恋:小川 紗良
田澤 美樹:野村 麻純
長谷川 浩文:谷川 昭一朗
棚城 健二郎:波岡 一喜
ソフィア:瑛茉ジャスミン
藤崎 紗羅:松本 まりか
巻田 健吾:片桐 仁
花園 由祐子:平岩 紙
勅使河原 友和:片岡 鶴太郎
五色沼仁:袴田吉彦

-脚本-

佐藤 友治

 

 

[この記事の見どころ]

✎ ブラックスキャンダル|見逃し無料視聴方法

✎ ブラックスキャンダル|とは

✎ ブラックスキャンダル|キャスト

✎ ブラックスキャンダル|スタッフ

✎ ブラックスキャンダル|主題歌

✎ ブラックスキャンダル|相関図

✎ ブラックスキャンダル|視聴率

✎ ブラックスキャンダル|展開予想

✎ ブラックスキャンダル|まとめ

 

見逃し無料視聴方法

 

案内人
案内人

日本テレビ|木曜日23時59分枠の前々作「部長風花凜子の恋〜会長島耕作特別編〜」・前作「探偵が早すぎる」は、日本テレビ公式動画配信サービス「hulu」にて配信されています。これに続いて「ブラックスキャンダル」も既に配信がスタートしています!

 

初回体験者であれば、2週間無料キャンペーンを利用することによって、見逃したドラマ「ブラックスキャンダル」を全て無料視聴できます!

最近では、ドラマを見逃した場合の視聴方法として、「hulu」が一般に広く普及していますよ!

 
⇘ その他日本テレビドラマも無料配信中 ⇙
もっと詳しく「hulu」を知りたい方は、「hulu メリット&デメリット」にお進みください。
 
※本作品の配信情報は2018年9月30日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。最新話の配信が多少遅れる場合がございます。
 

ブラックスキャンダル|とは

概要

 

もぐっこ
もぐっこ

最近では広く普及している芸能人の謝罪会見。しかし私達は、見たままの情報をそのまま信じ込んでいないだろうか?本当にその情報は真実なのか。何か隠された意味があるのではないか?「ブラックスキャンダル」の主人公は、現代の謝罪文化の犠牲者とも言える設定からスタートします。

 

メリー
メリー

人気絶頂であった女優が、ある策略による不倫の謝罪会見によって、仕事も得てきた名声も、そして家族も全てを失ってしまいます。彼女は世間から身を隠し、ひっそりと生きていたが、それが仕組まれた事だと知り、顔を変え再び芸能界に復讐しに立ち向かうのです!

 

ブラックスキャンダル|あらすじ

 

連ドラ初主演の山口紗弥加さんが壮絶な運命を背負った女性を演じる。彼女の運命は5年前に大きく変わってしまう。人気女優として活躍していた藤崎沙羅(松本まりか)が全く身に覚えもない不倫報道によって芸能界を抹殺されてしまう。自分を身に覚えがないと釈明会見を開こうとするが、その不倫相手とされる人物が、事実のない不倫を認めてしまったのだ。しかも大切な母親も、マスコミによる加熱報道により精神的に病魔に犯され自分で命を絶ってしまう。

それから5年の月日が流れ、あの不倫会見は仕組まれたものだったと判明する。実際誰により仕組まれたものだったのか。彼女の復讐心に火がつき、整形してまでその思いを遂げようとする。名前を、矢神亜里沙に改め、情報を得るために選んで職業は芸能マネージャー。自らの目的を果たすためにも、芸能マネージャーとして出世を果たし、その過程で多くの家のトラブルに遭遇する。しかしひとつひとつ解決へと導き、自らの目的の果てにはとんでもない真実が隠されているのだった。

 

ケロマツ
ケロマツ
☞「ブラックスキャンダル」チェインストーリー無料配信情報
 
「GYAO!」テレビ放送終了後より、2018年10月4日(木)~独占無料配信はこちら
ドラマ本編では描かれることのない人物像により深く迫るオリジナルストーリー。
 

日本テレビ 「木曜深夜ドラマ」

 

もんち
もんち

日本テレビ木曜日深夜ドラマは、自由に気楽に視聴することができる作品が多いように思います。そしてゴールデンプライム帯では取り扱うのはなかなかハードなテーマをメインに据えることが多いので、「大人向けのドラマ」であることが多いでしょう。「ブラックスキャンダル」もまたその路線を歩み、一般のことはなかなか触れることができない芸能界の闇を多く知る機会になりそうです。

 

前々作 「部長風花凜子の恋〜会長島耕作特別編〜」

女性版 島耕作が働く女性のリアルに赤裸々に迫る。

【主演】 りょう 平山浩行 丸山智己 カンニング竹山 箕輪ユリカ他

【放送】 2018年7月5日(木)〜

【あらすじ】

世間ではまだまだ女性が働く環境が整っていない職場が多い。島耕作か会長を務める「テコット」の女性部長風花凛子。彼女を通して、女性が働く職場に起こりうるセクハラやパワハラ、働き方改革などそのリアルの実像に迫る。仕事も恋愛も含めて順調な彼女に嫉妬する男性社員のやっかみをどのように交わし、答えを導き出すのか必見の内容だ!

【全話無料視聴】(2018/09/30時点)

▷ 「部長風花凜子の恋〜会長島耕作特別編〜」無料視聴に進む

 

前作 「探偵が早すぎる」

事件が起きる前に犯人にトリック返し!史上最速の探偵が登場!

【主演】

滝藤賢一 広瀬アリス 水野美紀 他

【放送】 2018年7月19日(木)〜

【あらすじ】

千曲川探偵のモットーは、事件を起こさせる前に解決する、そして絶対誰も死なせない。そのために彼は、史上最速の探偵と成長した。今回の依頼主は父親の死により突如として5兆円もの莫大な遺産を相続することになった女子大生。「目には目を、トリックにもトリックを」により、どんな些細な状況の変化も見逃さず、犯人にトリック返しを仕掛ける姿は抱腹絶倒すること間違いなし。主演の広瀬アリスの自由な変顔演技にも注目だ!

【全話無料視聴】(2018/09/30時点)

▷ 「探偵が早すぎる」無料視聴に進む

 

ブラックスキャンダル|原作

 

もんち
もんち

これだけ壮大なストーリーなのに、ドラマ「ブラックスキャンダル」には、原作が存在していません!

佐藤友治さんによる完全オリジナルの脚本により描かれるため、一般にはまだネタバレは存在していないでしょう。だからこそ最後まで、どのような展開になるかハラハラしながら楽しむことができそうですね!

 
ゴリ
ゴリ

2017年に放送された「ブラックリベンジ」をご存知でしょうか?このドラマも女性の復讐劇を描いた名作として評価されています。実はブラックリベンジも佐藤友治さんが脚本を手がけているので、同じ女性の復讐作品として、「ブラックスキャンダル」も非常に期待していいのではないでしょうか!それにしてもこの脚本家さんは、これだけ復讐ものを手がけるとは、女性にどのようなひどいことをされたのでしょうか(笑)

 

ブラックスキャンダル|キャスト

矢神 亜梨沙:山口 紗弥加

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaede_🌱카에데さん(@mmoooooon_)がシェアした投稿

 

1980年2月14日(38歳)/FLaMme所属/代表作「コウノドリ」
 
18歳で芸能界デビュー。30歳を目前に、ドラマ映画舞台なので活躍が目覚ましい日本を代表する女優として活躍していた藤崎紗羅。しかし、今から5年前、彼女の運命は突如として大きく狂い始める。全く身に覚えのない自身の不倫報道が流れたのだ。そこにはある陰謀が隠されていたが、いずれにせよ彼女は10年間で築き上げた全てのものを失ってしまった、家族も含めて。

しかしそれから5年後、彼女は名前を矢神亜梨沙に改め、顔も整形し、芸能界の裏方であるマネージャーとして復活を果たす。そこには自分を陥れた真相を追求するための目的があった。真実に近づくために、仕事に真剣に取り組み、敏腕マネージャーとして名を馳せることになる。所属タレントからの信頼も厚く、様々なトラブルを率先して解決する彼女だが、自身を失脚させた真相には、信じられない結末が待っていた。

 

藤崎 紗羅:松本 まりか(30)

 

1984年9月12日/イトーカンパニー/代表作「カルテット」
 
整形前の主人公。5年前はトップ女優として活躍していた。現実社会でも想像がつくように、不倫は容赦ないバッシングを世間から浴びてしまう。しかしその不倫は全く捏造されたものだった。しかし彼女は反応する余地もなく芸能界を去る。これにより勅使河原純矢との婚約も解消される。その上、実の母親もスキャンダルにより自ら命を絶ち、彼女は全てを失ってしまった。

 

勅使河原 純矢:安藤 政信

 
1975年5月19日/フロム・ファースト/代表作「コード・ブルー」

 

勅使河原社長の大事なご子息で、藤崎沙羅の恋人関係にあった人物。容姿端麗で、ビジネススキルもあり、職場からの信頼も厚い。かつてふたりは結婚を約束する仲だったが、先述の不倫スキャンダル報道によって、結婚の話も流れ、破局に至ってしまう。本人は父親から会社を引き継ぐ気満々だったが、どうやら父親にはそのつもりはないようで。こちらの雲行きも怪しい。
 

阿久津 唯菜:松井 玲奈

 
1991年7月27日/Grick/代表作「SKE48」

 

芸能事務所フローライトのトップ女優。今でも事務所の稼ぎ頭に。cM契約数も5本を誇る。亜梨沙のことを尊敬してやまない存在だった。しかし、亜梨沙がスキャンダルにより芸能界を追われるように去った後に、それが捏造されたものだった情報を入手し、本人に伝える重要な役割を果たす。亜梨沙の復讐劇に全面的に協力とはいかないまでも、理解を示し多くの場面で率先して動く。

 

水谷 快人:若葉 竜也

花園 由祐子:平岩 紙

 
1989年6月10日/フライングボックス/代表作「GANTZ」 
 
水谷 快人:芸能事務所フローライトの新人マネージャー。所属タレントをフォローし、育成していくことに対して並々ならぬ熱量を持っているが、まだまだ空振りに終わることが多い。亜梨沙が芸能事務所のマネージャーとして所属してからは行動を一緒にすることが多く、いつも勉強させてもらっている。所属タレント「ソフィア」のスカウトに成功するが、彼一人では抑えがきかず、多くのマネジメントで苦労することに。

 

1979年11月3日/大人計画/代表作「きょうは会社休みます。」

 

花園 由祐子:芸能事務所フローライト芸能2部チーフマネージャー。亜梨沙が活躍していた当時の現場マネージャーであり、芸能界を引退することになった不倫報道の一役を買った人物。入社当時は、熱意に溢れ、タレントと共に成長していくを信条としていたが、今ではタレントを物のように扱う。仮に使い道がないと思えば容赦なく切り捨てる残虐性も持ち合わせる。

 

勅使河原 友和:片岡 鶴太郎

 

1954年12月21日/太田プロ/代表作「坂の上の雲」

 

芸能事務所フローライト代表取締役社長。まさに芸能界の父親的存在で、所属タレントからの信頼も厚く、業界にも顔が広く知れ渡っている。わずか10年。その短期間でフローライトを芸能界で指折りの芸能事務所に育てあげた。亜梨沙の引退の元凶と目されているが、果たして真相はいかに。

 

小嶋 夏恋:小川 紗良

 

1996年6月8日/ヒラタオフィス/代表作「崖っぷちホテル!」
 

芸能事務所芸能2部所属の若手女優。事務所の若手株として非常に期待を集めているが、あと一歩のところで仕事を取り逃がすなど結果を出せずにもがき苦しんでいた。しかし、亜梨沙が担当マネージャーに就任してからは、仕事に対する考え方を一変させ、そこから徐々に彼女の持つ魅力が最大限に発揮されるようになる。

 

ソフィア:瑛茉ジャスミン

 
1995年3月16日/TWINPLANET/代表作「ローレライ」

 

水谷快人によりスカウトされて芸能界デビューした外人モデル。しかし、その言動は問題児そのもので、水谷もその管理に躍起になるが、なかなか思い通りに育ってくれない。

 

犬飼 遊真:森田 甘路

 
1986年6月12日/劇団ナイロン100℃/代表作「ブラックペアン」

 

芸能事務所フローライト芸能2部マネージャー。アイドルユニットをつくれ!と3年前に拝命されてから、試行錯誤の末に昨年に大ヒットさせる。仕事に対する意気込みとやる気は誰もが認めるところで、現場からも会社からも信任厚い。しかし、彼にもある悩みが。グループの一人との交際が内密に進んでいたのだった。

 

田澤 美樹:野村 麻純

 

1990年10月10日/フラーム/代表作「トットちゃん!」

 

芸能事務所フローライト芸能2部マネージャー。日夜、所属タレントのために汗を流し、真面目にコツコツと取り組む努力家。どの職場にも必ず一人はいるタイプの社員。
 

長谷川 浩文:谷川 昭一朗

 

1966年12月19日/ノックアウト/代表作「遺留捜査」
 
芸能事務所フローライト芸能2部マネージャー。経験豊かで愛情溢れるマネジメントを大切にする。

 

棚城 健二郎:波岡 一喜

 
1978年8月2日/えりオフィス/代表作「パッチギ!」
 
芸能事務所フローライトに所属していた元タレント。亜梨沙が芸能界を引退するきっかけになった不倫報道の相手。亜梨沙は不倫報道によって芸能界を抹殺されたが、棚城健二郎は父親である事務所に移籍する。そしてわずか1年の謹慎期間を経て、何事もなかったかのように俳優活動を継続されている。その真意が物語の鍵を握ることになる。

 

巻田 健吾:片桐 仁

 
1973年11月27日/トゥインクル/代表作「東京センチメンタル」
 
5年前、亜梨沙の不倫スキャンダルをすっぱ抜き、週刊誌「週刊星流」に掲載した記者。つまり亜梨沙にとって、宿敵とも言える存在。5年経った今も、また整形した自分の姿が、5年前の亜梨沙であると勘付かれてしまい因縁の相手となる。

 

五色沼 仁:袴田 吉彦

 

1973年7月16日/プラチナムプロダクション/代表作「不毛地帯」
 
全日テレビのプロデューサー。5年前に亜梨沙の不倫スキャンダルを、さも真実かのように世論を誘導した。フローライトとの関係性は、それ以来密になっており、公にできない悪徳な行為も行なっている。

 

ブラックスキャンダル|スタッフ

 

脚 本|佐藤 友治 
監 督|長沼 誠 
音 楽|井筒 昭雄
チーフプロデューサー|
岡本 浩一
プロデューサー|
福田 浩之
中間 利彦
茂山 佳則(AX-ON)
西 紀州(AX-ON)
制作協力|AX-ON
制作著作|読売テレビ

 

ブラックスキャンダル|主題歌

 

「ドグマン」/ゲスの極み乙女
 
ケロマツ
ケロマツ

ゲスの極み乙女らしい、アレンジの効いた非常に重みのある楽曲に仕上がっています!

きっと「ブラックスキャンダル」の世界観にふさわしい一曲となっているでしょう。今からドラマでしびれるシーンで、この楽曲がバックにかかっているのがイメージできます!

 

ブラックスキャンダル|相関図

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

地球儀さん(@tikyuugi)がシェアした投稿

 

たぬ吉
たぬ吉

この相関図をじっくり眺めているだけでも、鳥肌が続々たってくるような因縁めいた相関となっているので、ドラマをまだ視聴したことのない方も、きっとストーリーが気になるのではないでしょうか。この相関図にドラマが始まってどのような脚色が付け加えられていくのか今から楽しみです。5年前の整形前と、5年後の整形後でどのように人物像を変貌させているのかも見所ですね。

 

ブラックスキャンダル|視聴率

 
ミーア
ミーア

最近は、日本テレビは高視聴率で、テレビ視聴率三冠王を独占していますが、唯一の泣き所と言っていいのは「ドラマ」です。バラエティは軒並み高視聴率で推移していますが、ドラマになると視聴率を二桁維持させるのがドラマ番組としてほとんど存在していないのは、やはり弱みと言っていいでしょう。

 

「ブラックスキャンダル」は、木曜日の深夜帯と高視聴率をたたき出せる時間帯ではないですが、参考までに前作の「探偵が早すぎる」の視聴率は上回りたいところですね!

 

「探偵が早すぎる」視聴率

 

【平均視聴率】

第一話(7/19) – 3.9%

第二話(7/26) – 4.2% 

第三話(8/2)   – 2.9% 

第四話(8/9)   – 3.3%

第五話(8/16) – 3.1%

第六話(8/23) – 2.9% 

第七話(8/30) – 2.3%

第八話(9/06) – 3.0%

第九話(9/13) – 2.9%

最終話(9/20) – 3.1%

 

ブラックスキャンダル|展開予想

視聴者の声

 

もんち
もんち

5年前に亜梨沙の身に何が!?

「ブラックスキャンダル」の設定は、想像するだけで楽しくなる気がしませんか?いかにもドロドロしていて、人間関係のいやーな部分がたくさん見られそうで、ドラマとしてはとても見応えがあると思っています。もちろん現実には勘弁願いたいですけど。それにしても5年前にどのような策略によって、そしてどのようなわけで亜梨沙は芸能界を引退しなければいけなくなったのか。なぜわざわざ彼女がターゲットになって、不倫報道の人質となってしまったのか。

 

原作が存在していない以上、妄想を働かせるしかありませんが、どのような人間関係の結果、そのような事態となってしまったのかは想像つきません。しかし、ひとつのヒントとなってくるのが、不倫相手の棚城健二郎の存在があるでしょう。なぜなら彼は1年間の謹慎期間を経て、何事もなかったかのように芸能界に復帰していて、しかも芸能界の大物の父親が経営する芸能事務所に所属しているからです。彼を守るためにある力が働いたと考えて良いのではないでしょうか。これくらいの話だったら現実の芸能界でも、マスコミと結託して世論を誘導している可能性はあるので少し怖くはなってしまいますよね。

 

 

パオン
パオン

現実に即したスキャンダルを期待!

現実の芸能界でも本当にこんな怖い話あるのかな。だとしたら、夢や希望を持って芸能界に入ったのに、自分の実力ではなく、圧力がかかって潰されてしまった若者が不憫でならないですよね。もちろん芸能界は魑魅魍魎とした世界だと言ってしまえばそれまでですが、しっかりと夢を持った人間が努力をすれば不当な扱いを受けずに、頑張っていける環境づくりは最低限整えてほしいものです。「ブラックスキャンダル」がいつの時代の芸能界をモデルに作られているのか分かりませんが、aKB48のようなアイドルユニットも登場することを考えると、そこまで昔とは考えられないですよね。今回の脚本家である佐藤友治さんは、何作か女性の復讐作品を手がけていらっしゃるので、あまりにも現実離れした作品構成はとらないかと想像します。あまりにも現実とかけ離れた作品となってしまうと、物語として空想上のフィクションのようなあまりリアリティがない作品にどうしても支払ってしまうので、現実でも、このようなひどいことがあるのかな、と思えるぐらいの脚色にしていただきたいです。木曜日の深夜帯にふさわしいドキドキするようなドラマを期待したいですね!

 

はむはむ
はむはむ

ブラックスキャンダルの真意は?

なんで芸能界引退するまで追い込んでしまったんだろう。何をそんなに守りたかったんだろう。しかもマスコミは母親が自分で命を絶つまで追いこんじゃダメでしょ。もちろんそれぞれの立場で守りたいものは違うし、それぞれの正義はあると思うけど。亜梨沙も本当に強い女性ですよね。もちろん自分の母親を殺された恨みと、自分が10代の頃から積み重ねてきた芸能界で築き上げた地位を全て失ってしまうことがどれほど彼女自身にとってショックでつらかったかは想像できないけど。

 

その復讐心に燃えて、自らの顔にメスを入れてまでもう一度マネージャーとして一から積み上げて、芸能界にカムバックしてくるのは並大抵の精神力ではないと思います。どのような最終回になるのか全く想像できないけど、自分を追い込んだ不倫報道の裏に信じられない真実が隠されていた、みたいなあらすじを読んでいると、簡単なストーリーで、復讐してスッキリとはならなそうですよね。いずれにせよ亜梨沙にとってハッピーで、5年前の藤崎紗羅の時の婚約相手にあった勅使河原純矢とも、再びよりを戻してほしいな!

 

リッチー
リッチー

原作が存在しないストーリー!

ブラックスキャンダルってそもそもどういう意味なんだろう?普通に考えると不倫報道とかスキャンダルの中でも、よりパッシングが受けやすいような印象を受けるけど。もっとひどい場合だとドラッグの使用とか。でも、ドラマのタイトルのブラックスキャンダルは、もっと男女関係に焦点が当たっている気がします。それこそ枕営業とか、芸能界の闇の部分を感じさせるストーリーも織り込んでくるのではないでしょうか。それが証拠に、袴田吉彦演じる五色沼仁は、テレビ局のプロデューサーで、芸能事務所であるフローライトとの関係性が悪質で、若いモデルやアイドルなど彼の餌食になっているとのストーリー設定は存在します。

 

つまりこういったものをブラックと定義付けていると考えるのが自然な流れなのではないでしょうか。脚本家の方も浮世離れした作品は作らないと思うので、よりリアルに木曜日の深夜は楽しめそうです!原則が存在しない作品である以上、実際にドラマを放送してみて、視聴者からの意見も参考に脚本はアレンジを加えていくと思うので、最終回は見ていてよかったな、と思えるような作品になることを願いたいですね!

 

ブラックスキャンダル|まとめ

 
案内人
案内人

「ブラックスキャンダル」の基本情報について、ここまでご紹介してきました。
読んでいて楽しいと思えるような記事の仕上がりになっていましたでしょうか?記事を作成していて「ブラックスキャンダル」は1日も早く実際に見てみたいと思える脚本でした!

 

きっと日本テレビ|木曜日深夜帯は、芸能界を震撼させるようなブラックな情報を目にすることができるのではないでしょうか!

2018年秋は、「ブラックスキャンダル」の他にも話題のドラマがたくさん出揃っています!皆さんも読書の秋ならぬ「ドラマの秋」を一緒に楽しんで参りましょう!

 

本日はお越しいただきありがとうございました。またお目にかかれる日を楽しみにしております。

 
⇘ その他日本テレビドラマも無料配信中 ⇙
もっと詳しく「hulu」を知りたい方は、「hulu メリット&デメリット」にお進みください。
 
©日本テレビhulu/所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
本作品の配信情報は2018年9月30日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。 最新話の配信が多少遅れる場合がございます。