Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドラマ視聴率【2018年夏】第4話 ランキング《トップ10》

夏

©日本テレビ/TBSテレビ/フジテレビ/テレビ朝日/テレビ東京//所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 

♣本作品の配信情報は2018年8月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。


ランキング《第4週》

第4週の視聴率第一位は、「義母と娘のブルース」に輝きました。

綾瀬はるかと竹野内豊の絶妙な掛け合いが面白いですよね!

トップ3の順位がだんだんと固定化されてきました。

今後下位勢の巻き返しもあるのか楽しみです。

 

ランキング【第4週】
  1. 義母と娘のブルース《12.2%》
  2. 遺留捜査《11.8%》
  3. 絶対零度 《11.7%》
  4. 刑事7人《11.0%》
  5. グッドドクター《10.6%》
  6. ハゲタカ《9.6%》
  7. この世界の片隅に《9.2%》
  8. 高嶺の花《9.2%》
  9. サバイバルウエディング《7.8%》
  10. チアダン 《7.3%》

各VOD会社の要約

【FOD要約】を開く
管理人
FODについて大切なことを箇条書きにまとめました! 

月額888円で人気映画・ドラマ・アニメが2,000本以上
◉ 見放題作品とレンタル作品の両方がある
◉ 毎月1,300円分のポイントプレゼント
①毎月月初に100ポイントプレゼント
②毎月8の付く日(フジテレビの日)に、400ポイントをFODサイトにてご自身で発行
◉ 初回体験者に1カ月の無料体験がある
1ヶ月以内に解約すれば料金は一切かかりません
◉ 最新作はレンタルが多いので、もらえるポイントで無料視聴する
◉ 無料体験には、Amazonアカウントの登録が必要(3分ほどの登録)
(すでにお持ちの方は、既存のアカウントOK)
◉ FODポイントは、映画ドラマのレンタルや漫画書籍の購入に使える
◉ 人気雑誌が100誌以上読み放題
◉ 漫画・書籍が実質20%割引で買える(20%ポイントバック)
◉ ご自身で最大5つまでアカウントが持てる
◉ 映画、国内海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、など多くのジャンルに対応
◉ スマホ片手に視聴可能
◉ docomo、au、softbank料金と一緒に支払える
◉ 簡単に4分ほどで契約4分ほどで解約できる
◉ 解約後も、購入した漫画・書籍は読める
◉ 動画が高画質対応

 

FODの説明を読む

【hulu要約】を開く
管理人
huluで大事なことを箇条書きにまとめました! 

月額933円(税抜)で人気映画・ドラマ・アニメが全て見放題
◉ 初回体験者は2週間完全無料
2週間以内に解約すれば、料金は一切かかりません
◉ 契約時にいつまでが無料で視聴できるのか案内メールが届く
約50,000本の動画タイトルが勢揃い
◉ 人気国内海外ドラマの見逃し配信に対応
◉ huluオリジナルストーリーを用意
◉ スマホ片手に視聴できる
◉ 1つのアカウントで様々な機器で視聴できる
◉ docomo、au、softbankのキャリア決済・プリペイド支払いにも対応
年中無休でhuluカスタマーサポート
簡単に解約できる [アカウント→契約を解除する]

 

huluの説明を読む

 

【U-NEXT】要約を開く
管理人
U-NEXTで大切なことを箇条書きにまとめました! 

月額1,990円(実質790円)で人気映画・ドラマ・アニメが見放題80,000本以上
◉ 初回無料登録で600円分のptプレゼント(以後は1,200pt/月)→最新ドラマのレンタル視聴に使える
◉ レンタル作品は40,000本以上
◉  31日間の無料お試し期がある
31日以内に解約すれば、料金は一切かかりません
◉ 配布ポイントは、レンタルや漫画書籍の購入に使える
◉ 人気雑誌70誌以上が読み放題
◉ ご自身で最大4つまでアカウントが持てる
◉ 映画、国内海外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ、大人向け動画など多くのジャンルに対応
◉ TV、ゲーム機でもスマホ片手にも視聴可能
◉ 動画をダウンロードできるので、外出先で通信量を気にしない
◉ 簡単に契約、簡単に解約できる
◉ 動画の画質がフルHD対応

 

U-NEXTの説明を読む

 

第1位《義母と娘のブルース》

視聴率:12.2%

概要

【番組名】義母と娘のブルース
【放送日】2018年7月31日(火)
【放送局】
TBSテレビ
【放送日時】毎週火曜よる10時
【出演者】綾瀬はるか、竹野内 豊

佐藤 健、上白石萌歌

橋本真実、村本大輔 

【原作】桜沢 鈴 「義母と娘のブルース」 

(ぶんか社刊)

【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降≫ Paravi

※登録月無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

会社でしゃがみこんでしまった 良一 (竹野内豊) は、病院で医師の 小松 (林泰文) から検査結果を聞いていた。
検査が終わり病院を後にし歩いていると、ママ友の井戸端会議に参加をしようとしていた 亜希子 (綾瀬はるか) に遭遇し、一緒に家路につくその姿はすっかり夫婦に見えていた。

そんな中、学校から帰った みゆき (横溝菜帆) が突然 「2人は “ギソウケッコン” なの?」 と尋ねてきた。
みゆきからの質問攻めに慌てた亜希子と良一は、苦し紛れに言い訳をするが、「どうして付き合うことになったの?」 という質問には答えられず、亜希子は 「みゆきちゃんの林間学校明けには答える」 と約束をするのだった。

一方、下山 (麻生祐未) からみゆきの情報を聞きだすため、マンション購入をほのめかしていた亜希子だったが、購入する気がないことを伝えると、下山に代わりに購入してくれる人を探してくれないと困ると言われてしまう。マンションのチラシを手に動き出す亜希子だったが、高額マンションの買い手はそう簡単に見つからない。
そこへ、良一の部下である 猪本 (真凛) が、亜希子を見たいがために、マンションの内見を承諾してくれた。内見中に猪本の夫との馴れ初めを聞く亜希子は、ますますみゆきへの回答をどうするべきか悩んでいた。その姿に良一は「どうせなら外で一杯やりながら考えましょう」と初めてのデートを持ち掛ける。みゆきへの説明を話し合うが、良一と 愛 (奥山佳恵) がそうだったような2人の共通点があまりに無く…

 


第2位《遺留捜査》

視聴率:11.8%

概要

【番組名】遺留捜査 第5期
【放送日】2018年8月2日(木)
【放送局】
テレビ朝日
【放送日時】毎週木曜よる8時
【出演者】上川隆也、栗山千明

戸田恵子、永井大

和泉崇司、宮﨑香蓮

【脚本】大石哲也、森下直
【見逃し

☆無料☆

TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降auビデオパス 

※30日間無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

糸村聡(上川隆也)と一緒に川釣りに出かけた科捜研研究員・村木繁(甲本雅裕)が、偶然遺体を発見!その身元は経営コンサルタント・加藤明義(松澤一之)と判明、頭部を石のようなもので殴られ殺害されていた。
 糸村は、遺体のジャケットから修正ペンを発見し、興味を示す。その修正ペンは、“美人すぎる歯科医”として有名な河原真里(中山忍)が院長を務める歯科医院で患者に配っていたものだった。

 そんな中、殺された加藤は経営難に陥った4年前、志倉寛子(舟木幸)という女性から融資を受けて会社を再建していたことがわかる。寛子とその娘・さなみ(森矢カンナ)によると、夫・啓介(有薗芳記)の死後、友人だった加藤に借金をしていたことがわかり、保険金で返済しただけだという。さらに加藤は以前、真里と交際しており、最近になって復縁を迫っていた事実も明らかになる…。

 警察歯科医でもある真里と以前から知り合いだった村木は、彼女が事件と無関係であることを証明するため、科捜研を飛び出して現場へ。糸村と共に、川の上流で凶器となった石を発見する。しかし、石から検出された指紋は4年前、白骨死体となって発見された志倉啓介、つまり寛子の夫のものだった…。死者による犯行とは、いったいどういうことなのか…!? はたして加藤を殺した真犯人とは…!?

 


第3位《絶対零度》

視聴率:11.7%

概要

【番組名】絶対零度
【放送日】2018年7月30日(月)
【放送局】
フジテレビ
【放送日時】毎週月曜よる9時
【出演者】沢村一樹、横山裕

本田翼、柄本時生

マギー、伊藤淳史

【脚本】浜田秀哉 小山正太
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降≫ FOD

※1ヶ月無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

井沢(沢村一樹)たちは、「ミハン」がリストアップした危険人物・佐伯卓郎(小野了)の捜査を始める。

佐伯はわかば銀行勤続36年。妻に先立たれてからはアパートでひとり暮らしをしており、毎朝決まった電車で出勤し、定時に真っ直ぐ家に帰る、殺人とは無縁そうな真面目な男だ。だがこの1年の間に多額の出金記録があり、預金残高はわずか。また前夜は、仕事終わりに西麻布の会員制バーに立ち寄っていた。

小田切(本田翼)は、行員としてわかば銀行に潜入。そこに、客を装って田村(平田満)もやってくる。その際、意外な事実が判明した。なんと佐伯は、田村の小学校時代の同級生だった。

そのとき、行内に銃声が鳴り響き、2人組の強盗が現れる。防犯カメラや通報ボタンの位置を熟知し、テキパキと金を詰め込んでいく強盗たち。しかし、ほどなく警察が駆けつける。外の車で待機していた共犯者が逃走。強盗犯は、小田切らを人質に行内に立てこもる。

山内(横山裕)南(柄本時生)が予期せぬ事態に緊迫する中、監視カメラで佐伯の動きを注視していた井沢は、彼が強盗犯とアイコンタクトをとっていたことに気づく。
「佐伯は強盗が入ることを知っていた――」 危険人物である佐伯が、もし強盗を手引きしているとしたら、彼はいったい何をしようとしているのか!?
山内は、犯行グループの情報を捜査一課に渡すよう進言。しかし東堂(伊藤淳史)はそれを拒否し……。

 


第4位《刑事7人》

視聴率:11.0%

概要

【番組名】刑事7人
【放送日】2018年8月1日(水)
【放送局】
テレビ朝日
【放送日時】毎週水曜よる9時
【出演者】東山紀之、田辺誠一

倉科カナ、塚本高史

吉田鋼太郎、北大路欣也

【脚本】寺田敏雄 徳永友一
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降 ≫ U-NEXT

※31日間無料キャンペーン開催中!

あらすじ

天樹悠を中心とした個性的な刑事たち7人が難解な刑事事件に挑む姿を描いた『刑事7人』が、第4シリーズに突入!“最大の黒幕が身内”という衝撃のラストを迎えた前作から1年。元別動捜査隊のメンバーたちは1年後、新たに加わる個性派刑事たちと共に資料室に眠る未解決の“超凶悪犯罪”に特化したスペシャルチームとして復活する!!

 


第5位《グッドドクター》

視聴率:10.6%

概要

【番組名】グッド・ドクター
【放送日】2018年8月2日(木)
【放送局】
フジテレビ
【放送日時】毎週木曜よる10時
【出演者】山﨑賢人、上野樹里、藤木直人

戸次重幸、中村ゆり、浜野謙太

板尾創路、柄本明

【原作】2013年韓国KBS

グッド・ドクター

【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降≫ FOD

※1ヶ月無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

新堂湊(山﨑賢人)瀬戸夏美(上野樹里)と綾瀬奈緒(川島夕空)の病室に行く。術後の不快感を訴える奈緒だが、稚拙なために夏美は要領を得ない。すると傍らで聞いていた湊が症状を言い当てた。奈緒や心配していた同室の子どもたち、夏美も湊に感心。湊と夏美が病室を出るとナースステーション付近で騒ぎが起きていた。緊急搬送された少女が暴れていたが、湊が近づくと静かになる。

少女はオペが必要なのだが、一切話をしないので身元がわからない。しかし、湊は自分が担当医になると高山誠司(藤木直人)に願い出る。高山や夏美、医局のメンバー全員が反対するのだが、間宮啓介(戸次重幸)が来て湊を少女の担当医にしてしまう。間宮は湊に問題を起こさせようとする猪口隆之介(板尾創路)の指示で動いていた。
 湊は張り切って少女を診るが、心はなかなかほぐれない。そんな時、少女の母親、大石薫(瑛蓮)が名乗り出て病院に来た。少女の名はあかり(高松咲希)。湊は薫にあかりの病状を説明、夏美は言葉を発さない理由を尋ねる。薫は自分があかりの継母だからかもしれないと話した。

薫が帰ると湊は一緒に絵を描こうとあかりに話す。薫が持って来たあかりのバッグにお絵描きノートが入っていたからだ。しかし、湊がバッグに触ろうとすると、あかりが奪い取る。夜、湊があかりの病室に行くとお絵描きノートが落ちていた。拾い上げた湊に、あかりが「誰にも言わないで」と話しかけて…。

 


第6位《ハゲタカ》

視聴率:9.6%

概要

【番組名】ハゲタカ
【放送日】2018年8月9日(木)
【放送局】
テレビ朝日
【放送日時】毎週木曜よる9時
【出演者】綾野剛、渡部篤郎、沢尻エリカ

池内博之、木南晴夏

堀内敬子、佐倉絵麻

【原作】 『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』
(講談社文庫)
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降≫ auビデオパス 

※30日間無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

  鷲津(綾野剛)の策略で三葉銀行の隠し口座の件が公となり、常務取締役の飯島(小林薫)が失脚してから9年――鷲津率いるホライズンジャパン・パートナーズは国内有数の大手電機メーカー『あけぼの』の買収を画策していた。
その矢先、三葉銀行を辞め、企業再生のスペシャリストとして活躍していた芝野(渡部篤郎)が『あけぼの』の再生担当執行役員に就任。それを知った鷲津は、買収の件を一旦保留にするよう、社員たちに命じる。
経営状態が良くない企業で容赦ないリストラを断行し“首切り屋”とも揶揄されながらも、いくつもの企業を再生させてきた芝野を警戒する鷲津。佐伯(杉本哲太)中延(光石研)らは鷲津の指示に従うが、アラン(池内博之)だけは、その判断に反発を示すのだった…。

そんな中、PCメーカー『ファインTD』の社長・滝本誠一郎(高嶋政伸)が『あけぼの』買収に動き始める。『ファインTD』を一代で大きく成長させた滝本は、カリスマ経営者として名を馳せていたが、一方で業績拡大のためなら手段を選ばないという強欲な一面も持っていた。
大手の『あけぼの』を手中に収め、さらなる事業拡大を図ろうとする滝本。『あけぼの』に対し、最初は友好的な救済的買収を提案するが、芝野と社長の諸星恒平(筒井道隆)が拒否すると途端に態度を変え…?

 


第7位《この世界の片隅に》

視聴率:9.2%

概要

【番組名】この世界の片隅に
【放送日】2018年8月4日(日)
【放送局】
TBSテレビ
【放送日時】毎週日曜よる10時
【出演者】松本穂香、松坂桃李

二階堂ふみ、榮倉奈々

尾野真千子、田口トモロヲ

伊藤 蘭、宮本信子

【原作】こうの史代『この世界の片隅に』
(双葉社刊)
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降≫ Paravi

※登録月無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

昭和19年8月のある日、 すず(松本穂香)が段々畑から見える呉湾をスケッチしていると、通りがかった憲兵からスパイ行為だと厳しく言い寄られる。憲兵のあまりの剣幕にすずは恐怖に包まれる。何とかその場は納まったものの、すずはショックで寝込んでしまう。

その夜、まだ体調が悪いすずを家族は心配する。夏バテや疲れではないかと言い合う中、 円太郎(田口トモロヲ)は子供ができたのではと口にする。この唐突な発言に サン(伊藤蘭)と 径子(尾野真千子)は不快感を露にする。

翌日、すずは病院の帰り道に朝日遊郭を訪れる。リン(二階堂ふみ)と再会したすずは世間話に花を咲かせる。

そんな北條家に小さなお客さんが訪ねてきた。広島の黒村家に径子が置いてきた長男・久夫(大山蓮斗)がひとりで呉の北條家までやってきたのだ。久夫はある決意を持って北條家を訪れていた。径子もそれは薄々気付いていたのだが…。

 


第8位《高嶺の花》

視聴率:9.2%

概要

【番組名】高嶺の花
【放送日】2018年8月1日(水)
【放送局】
日本テレビ
【放送日時】毎週水曜よる10時
【出演者】石原さとみ、峯田和伸

彦根京子、千葉雄大

三浦貴大、袴田吉彦 

【脚本】野島伸司
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降  hulu

※2週間無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

もも(石原さとみ)は、市松(小日向文世)が吉池(三浦貴大)との結婚を壊したと知りながら、復縁を願う吉池に別れを告げ、好きな相手ができたとほのめかした。ももは直人(峯田和伸)を、新しい恋の相手として意識し始めていた。
直人はももとキスしてからというもの、彼女と目も合わせられず挙動不審になる。そんな直人を、商店街の仲間たちは、からかいながらも温かく見守る。直人が秋保(髙橋ひかる)に、ももの女心について質問すると、キスしたのはネタで軽いウケ狙いだろう、と言われてしまう。読み始めた恋愛ハウトゥ本にも、「一度目のキスはマグレ」と書かれていた。直人はガッカリしながら、一方で、秋保の答えに納得する。

その頃、龍一(千葉雄大)への思いから、華道家としてももへの対抗心に火が点いたなな(芳根京子)は、市松に、自分にも家元を継ぐチャンスを与えてほしいと訴える。市松はななの申し出を認めた。それを知ったルリ子(戸田菜穂)は、思いがけない展開にほくそ笑む。
ななはももに、自分も次の家元候補になったことを伝え、さらに、ももに対して長年抱えてきたコンプレックスを吐き出して感情を昂らせる。ももは、自分のせいで心を乱すななが心配でならなかった。

そんな中、直人は幸平(袴田吉彦)、太郎(吉田ウーロン太)とともに、ももがいるキャバクラへ。幸平たちは、ももと直人に二度目のキスをさせようとはやし立てる。ももはノリでOKしたが、直人は何故か飛び出していってしまう。その直後、ももは直人の自転車店を訪ね、再び直人にキスをして……。
そしてついに、華道家「月島もも」が特集された雑誌が発売された。

 


第9位《サバイバル・ウエディング》

視聴率:7.8%

概要

【番組名】サバイバルウエディング
【放送日】2018年8月4日(土)
【放送局】
日本テレビ
【放送日時】毎週土曜よる10時
【出演者】波瑠、吉沢亮

高橋メアリージュン

ブルゾンちえみ、風間俊介

生瀬勝久、伊勢谷友介

【脚本】衛藤凛
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降 ≫ hulu

※2週間無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

祐一(吉沢亮)にランチに誘われてときめくさやか(波瑠)だったが、そこには祐一に絶賛アプローチ中の愛され系女子・美里(奈緒)の姿も!自分を巡る女の戦いが繰り広げられていることに気付く気配のない祐一の鈍感さを嘆きつつ、美里との女子力勝負を受けて立つことに!…無論、結果は完敗。しかも、話の流れでつい「27歳」だと祐一にウソをついてしまう!

しかし、実際には30歳の誕生日のカウントダウン真っただ中のさやか。結婚までのタイムリミットも4か月しかなくなってしまった。そんなさやかに宇佐美(伊勢谷友介)が命じたのは「出会う男の数を増やす」こと。環境の変化に柔軟に対応して成長を遂げたハイブランドのように、さやかも“男が消極的な時代”に合わせて行動するべきだと説く宇佐美は、スペックは高いが受け身の男性を狙って自分から声をかけるようさやかにアドバイスを送る。

宇佐美の言葉を受けて、20代の最後を“出会いの修業期間”に定めたさやかは、多香子(高橋メアリージュン)と一緒に片っ端から合コンに参加。すると、学生時代の友人・健太郎(渋谷謙人)に頼み込んでセッティングしてもらった合コンに、なんと祐一が現れた!思わぬビッグチャンスが到来!?…かと思いきや、健太郎のおせっかいで事態は思わぬ方向に…。
ついに30歳の誕生日を迎えたさやか。誕生日を祝ってくれる相手もおらず、仕事でもミスをしてしまい落ち込んでいるところに、思いがけない相手から電話がきて…!?

 


第10位《チアダン》

視聴率:7.3%

概要

番組名】チア☆ダン 
【放送日】2018年8月3日(金)
【放送局】
TBSテレビ
【放送日時】毎週金曜よる10時
【出演者】

土屋太鳳、石井杏奈、佐久間由衣

山本舞香、朝比奈 彩、大友花恋

箭内夢菜、志田彩良 ほか

広瀬すず(特別出演)

オダギリジョー

【原作】映画『チア☆ダン』 
【見逃し】
☆無料☆
TV放送後

1週間以内 TVer

1週間以降≫ Paravi

※登録月無料キャンペーン開催中!

第4話あらすじ

部長になったわかば(土屋太鳳)率いる西高校チアダンス部ROCKETS。初大会となるチアダンス福井大会は散々な結果だったが、顧問・太郎(オダギリジョー)の一喝で心が一つになったわかば、汐里(石井杏奈)、麻子(佐久間由衣)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)の8人。新学期を迎え、さらに勇往邁進!と思った矢先、わかばが所属していた望(堀田真由)率いるチアリーダー部たちによる嫌がらせで学校の壁中にROCKETSに対する悪意ある張り紙が貼られていた。今は無理でも、いつかは分かってくれるという思いで黙々と張り紙をはがすわかばだったが…。
 その一方で、自分たちのダメさに気付き始めたROCKETSの8人。校長・駒子(阿川佐和子)の配慮もあり、中央高校チアダンス部JETSの見学をさせてもらえることに。覇気のある挨拶で出迎えたのは現JETSのセンターであり、わかばの姉・あおい(新木優子)の後輩・月子(小倉優香)ほかJETSメンバーたち。JETSの練習に圧倒されたROCKETSは、JETSのまねをする“JETSごっこ”をしてみることに!そんな中、ROCKETSに福井商店街からゲスト出演の依頼が――。
 さらに、対立しているチアリーダー部に所属している1年生の芙美(伊原六花)がベンチに一人でいるところを見つけたわかばは、自分たちが踊る商店街のお祭りを見に来てほしいと伝える。

©日本テレビ/TBSテレビ/フジテレビ/テレビ朝日/テレビ東京//所属事務所
当サイト上で使用している画像および文章引用部分の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。 

♣本作品の配信情報は2018年8月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については公式ホームページもしくはアプリをご確認ください。